代位弁済

代位弁済手続きをされた方にお聞きしたいのですが…私は県・市保証協...代位弁済

住宅ローンの件でお聞きしたい事あります?保証会社から代位弁済をしたとの通知が来ました。
内容は求償債権残高が記載されている他に求償債権残高ならびに代位弁済日の翌日より完済に至るまでの損害金を請求します。
って内容です?これって求償債権残高ならびに損害金を一括で払えって言う事 振り込み先とかは記載されてません?又後で保証会社から通知が来るの どなたか詳しい方至急回答下さい?補足代位弁済後は銀行にローン返済するのでは無く今後、保証会社にローン返済するって言う事では無いんですか

住宅ローンの支払いが滞り、代位弁済をされる前には、期限の利益の喪失という通知が届くはずですがこの時点までに、銀行と面談などで交渉を行っていれば少しは展開が変わったと思います。
しかし、この保証会社から代位弁済の通知が届いて しまうと、普通は取ることの出来る方法は4つしかございません。
1).全額一括で払う。
2).競売で自宅を処分する。
3).任意売却で自宅を処分する。
4).個人版民事再生法を申請する。
あの~随分眠たいこと言っておられますね。
事の重大さ自覚した方が良いですよ。
そのままほっておいたら、競売にかけられ、家を失い、ローン不足分の借金が残るだけですあっ!死んだらチャラは保証会社に債権が移動しましたのでもう無理です。
保証会社=回収のプロです。
覚悟してください

2013/5/30 22:04:22

代位弁済とはスポーツクラブにて、集金代行会社が代位弁済もあるようなのですが、ここでいうところの代位弁済とはどういう意味ですか?なるべく専門用語なくわかりやすく教えていただきたく。
よろしくお願いします。
補足申し込み時に第三者の会社の保証委託、集金代行の申込書を書きました。
ここでいう保証委託、また代位弁済の意味をおしえてください

世間一般で言えばいわゆる「立て替え払い」が代位弁済の一種にあたります。

2015/11/2 22:45:51

代位弁済についてです連帯保証人から代位弁済を受けるのが根抵当権の元本確定の前か後かで、根抵当権の代位についてどのような違いが出てきますか??

債権者との話し合いで抵当権は代位弁済した保証人に移動も可能ですからどちらでも求償権に対しては効力の差はありません。
そもそも不良債権化した債権に確定額などありません。

2017/6/24 22:54:43

代位による弁済物上保証人が複数いる場合の「各財産の価格に応じて債権者に代位する」という意味について教えてください。
例えば、債権者aと債務者bがいて、債権額が4000万円あったとして、保証人x1とx2物上保証人y1とy2がいたとしますx1が4000万を全額弁済した場合に、x1はx2に1000万円代位できるというところまではわかります。
その後、物上保証人に対して代位できる額は「各財産の価格に応じて」とありますがこれはどういうことでしょうか?手持ちのテキストでは、それぞれ800万(2000万×五分の二で求める)1200万(2000万×五分の三で求める)と書いてありますがこの五分の三、五分のニという数と2000万という数は一体どこから来ているのですか?全く訳がわからず困っています。
こんな馬鹿なのですが、わかりやすく教えていただけないでしょうか。
回答よろしくお願いします。
ちなみに、物上保証人が持っている建物の価格はy1が1000万、y2が1500万です

これは判例から来る問題ですまず関係者は4人いますが保証人と物上保証人とにわかれますのでそれぞれ半分の2000万円づつ割りつけますそして保証人チームは2人ですので1人は1000万円になりますところが物上保証人チームは「担保の価格」で割り振るんです物上保証人チームは総額2000万円ですが、担保の価格から2:3にわけますそうするとy1は5分の2の800万円、y2は1200万円負担する事になります

2015/1/17 23:16:47

ありがとうございます!
担保の価格に応じてだったんですね!
なるほどです。
ただ、なぜ五分のニになるのでしょう?あと、担保の価格から2:3に分けるというのはどうしてなのでしょうか?この数字の出どころが、わからなくて…^^;
この判例の場合だけに適応される配当の仕方なのでしょうか?>

民法の代位弁済における求償権の根拠条文について質問です。
抵当不動産の物上保証人が第三者弁済をした場合は372351459条以下が求償権の根拠条文となり、また抵当不動産の第三取得者が第三者弁済をした場合は567条2項が求償権の根拠条文となると学んだのですが、抵当不動産の第三取得者について、第三取得者が抵当権の実行をされて所有権を失った場合には、どの条文が求償権の根拠条文となり、それ故代位弁済が生じるのでしょうか。
物上保証人が抵当権の実行をされて所有権を失った場合は、そのまま372351459以下で良いと思うのですが…第三取得者についてはそのまま567条2項というわけにはいきませんよね?(文言からして)

登記されてない抵当権ならいざしらず、抵当権設定登記があることを知りながら買っているので、第三取得者が競売で所有権を失ったからと言って、代位弁済したとも言えないし、求償権もないです。

2018/3/13 15:52:08

自営業で保証協会の保証付融資を受けたのですが、返済できなくなり代位弁済され現在は保証協会に少額ずつ返済していますが、商売も苦しくなり家族と相談の結果、やめる事になりました。
保証協会には不動産担保を入れていましたので、任意売却にて返済すると伝えています。
そこで相談なのですが、その担保不動産の価値が元金と損害金の合計とほぼ同じ金額になります。
しかし家族に90歳を超えた祖母がおります。
そこでホーム等に入ってもらう事を考えておりますが、その資金を捻出するために保証協会の損害金の減額をお願いしたいと思っています。
その場合、保証協会は減額交渉に応じて頂けるでしょうか?また、応じて頂いた場合どの位の減額をして頂けるでしょうか?よろしくお願いします。
また、同じような交渉を経験された方のご意見などもありましたらお聞かせ頂ければ幸いです。
何度も質問して申し訳ありません。

担保不動産が自宅で、その自宅に祖母が同居している。
という事情でしょうか?新しい住まいを探すにあたり、祖母を施設に預けた方が都合が良いという事情を訴えて、それが任意売却の前提条件であると交渉すれば、損害金の一部なら免除もあり得るのではないでしょうか?約定金利を割る様な免除は無いかも知れませんが、約定金利を超える部分には交渉の余地があると私は考えます。

2017/5/13 22:05:30

代位弁済について 頭かかえております。
アコムから 主人宛に「保証実行通知書」が自宅に届きました。
詳しい方いましたら助けて欲しいのです。
書類文言には、「H16年8/10に締結した金銭消費賃貸契約の期限の利益の喪失に伴い、当社との保証委託約キンに従い平成24年6月5日に以下の通り。
三菱東京UFJ銀行に代位弁済(保証実行)を行いました。
」とあります。
求償債権残高 38万ほど。
主人は「銀行のキャッシュカード(普通預金口座)でマイナスになる形で借りていたが、その後何年も振込続けていたから、もうなくなった頃だと思ってた」と言います。
寝耳に水だと。
契約書などなかったと。

銀行から借りたのに、アコムがなぜ?と。
数年前にアコムがUFJのローンの保証業務を行うようになったのも、深くしりませんでした。
もう聞いていて頭が痛いんですが、私も「UFJに借金があってきちんと返済している」と言葉だけで聞いていただけなので、管理不足を反省しています。
一昨年くらいに残り15万くらいと記載した文書が届いて、順調に支払いしている、後少しだなあと安心していたのです。
今回の文書を見て主人はすぐアコムと銀行にTELをし取引履歴の開示を求めましたが、先方両方ともかなり出し渋るのです。
面倒になり返済計画を相談すると書類にあったので、その旨アコムに相談のTELをいれたそうです。
アコムは「一括返済」を強く要求し、電話した当日にとりあえずの5万を振り込んだとのこと。
そして次回に一括で払えと強く要求してくるらしいのです。
取引履歴を出してもらうのが先決だと私は思いますが。

その後のアコム&銀行相手にどう交渉をすすめていけばいいのか、皆目わかりません。
UFJとアコムが双方とも情報開示を渋るというのも、これはこちらも言いなりにはなってはいけないような気がしています。
主人はすぐ疲れてしまい、全額払う気でいます。
お詳しい方いらっしゃいましたら、どうか交渉の仕方を教えていただけませんか?もし、この額が真実ならば勿論支払いますが、裏付けをとるにはどうしたら良いか? 本当に素人で考え足らずですみませんが、どなたか、知恵をお貸しください。
補足akihiroayumi様早速の回答ありがとうございます!この回答を見て、主人に内容証明が来たかすぐ確認しましたら、来ていたとのこと。

全く知らない私はもう怒髪天です。
結局返済しなければならない流れのような気がしてきました。
せめて、履歴の開示請求くらいはして欲しいのですが、無駄なのかな。


あのね、キツい云い方します。
旦那さんね、少し頭が怪しいよ。
「債権譲渡通知」が来る前に、銀行のコールセンターから、何度も返済督促が有っているはずなんだ。
相当な回数、電話が掛かっているはずだよ。
旦那さんに確認してみな。
それを黙殺していたから、現状が有る訳だ。
旦那さんにとっては、「寝耳に水」じゃないんだよ。
確信犯なんだ。
だから、敢えて「頭が怪しい」と記した。
銀行を舐め過ぎ。
取引履歴はね、「金消」を結んだ後に、銀行から弁済予定表が来ているはず。
それと、弁済指定口座の通帳を観れば判るんだ。
比較すれば良い訳だからね。
銀行や保証会社からしてみれば、「そんな事、一々訊かなくても判るだろう」という話。
それでも延滞履歴が知りたいという事であれば、銀行に交渉してみることだね。
時間は掛かるだろうけど、履歴の開示はしてくれるはず。
保証会社が、一発償還を求めてくるのは、当然のこと。
当時の契約書を確認してみるといい。
「期限の利益」喪失条項が、きちんと記載されてあるから。
問答無用なんだよ。
銀行や保証会社にとっては、「再三の督促にも拘わらず、シカトしやがって」としか考えてないんだ。
敢えて、キツい書き方をした。
旦那さんに、よく確認してみることだ。
正直言って、常識無さ過ぎ。
ブラックリストに名前が載ることの怖さを、全く理解してない。
今から当分の間、少々辛い目に合うかもしれんが、自業自得だ。

2012/6/26 18:28:44

根抵当権の代位弁済による根抵当権の移転の問題(平成8年の本試験)です。
物上保証人が2人いて、そのうちの1人が代位弁済しました。
問題集の解答では代位弁済により根抵当権が移転するのが正解になっていますが、自分の土地に根抵当権を持っても、他の共有者(物上保証人)が求償に応じなければ、競売するほかなくなると思います。
所有者の1人が共有不動産を競売できるのですか?

内容が不明ですが、勝手に解釈します。
土地所有者=AB根抵当権者=X債務者=YAがXに代位弁済した場合。
1,確定の登記。
2,根抵当権者Aとする根抵当権移転登記する。
3,B持分根抵当権と登記の持分を変更登記する。
原因は混同となると思う。
競売は、B持分のみ

2015/3/19 19:07:29

回答例は、後順位者が無い場合です。
後順位者が有れば、混同は生じない。>

保証人等からの代位弁済による主債務消滅と求償権確保による原債権の移転保証人等が代位弁済すると主債務者の債権者にたいする債務は消滅します。
言い換えると、債権者の債務者にたいする債権は消滅することになります。
一方で、保証人等の債務者にたいする求償権を確保するために本来、消滅してしまうはずの債権の行使を認め原債権は代位弁済者に移転します。
ふたつは原債権の消滅という点で矛盾することになるような気がするのですがどういうに理解すれば良いでしょうか?絶対的に、原債権は消滅するが代位弁済者との関係においては消滅しない、ということでしょうか?そうすると原債権が抵当権付債権であるときに抵当権を実行して、他の債権者に優先して配当を受けられないのではないかという疑問が生じます。
疑問の発端は「連帯保証人が保証債務を履行したときは、債務者の貸金債務は消滅する」という誰でもわかる問題が解らなくなったことです。

第三者による弁済があれば原債権は、原則として消滅する。
しかし、例外として、任意代位、または法定代位の要件を満たす場合は、消滅するはずの原債権が消滅せず、第三者に移転する。

2017/12/9 10:28:57

そうですよね、普通に考えると。
そうすると
「連帯保証人が保証債務を履行したときは、債務者の貸金債務は消滅する」
という肢の答えは、誤りになるはずですが、
問題の正解は、正しいになってるので
戸惑っているのです。>

代位弁済手続きをされた方にお聞きしたいのですが…私は県・市保証協会より2億円ほど、借りて会社を経営しておりますが返済が進まず、リスケ更には代位弁済になる予定です。
住宅ローンも残って?おりますがこちらだけは何とか支払い続けたいと思っておりますが代位弁済になるうる銀行で住宅ローンも組んでおります。
この場合は住宅ローンのみ支払うということは出来ないものでしょうか?また、代位弁済になると、どのようになっていくものか?何方か詳しい方のご教授宜しくお願いいたします。

会社の融資時の連帯保証を代取がされている場合には、個本的に個人資産も差し押さえの対象になります。
融資銀行とのリスケも滞る期間が長くなりますと、銀行からも、やいのやいのの催促をして、それでもなおかつ返済ができないという事実を残した、BK側もリスケにも応じて返済がしやす用に努力した等の事実を残した時点で(保証協会の手前やるだけのことはしました、という事実)、BKから保証協会に回します(代位弁済に)、ということになります。
この時点で保証協会があなたに代わって債務の返済をBKにしたことになります。
BK自身の損失はないことになります。
保証協会に回った時点で、今度は返済相手が保証協会に代わるわけです。
面談で毎月いくらづつなら返済が可能ですか、などという話し合いになろうかと思われます。
ただ、あなたに持ち家がある場合には、BK側も、保証協会側もそれぞれにそれを処分してから相談に応じます、という形になるのではないかと思うのですが。
保証協会は税金でやっていますので、すんなりとはいかないと思われます。
BKの住宅ローンだけは順当に返済して会社の債務だけは保証協会でお願いしまうという話は無理ではないかと思われます。
第一抵当権のあるBKが差し押さえるかか、差し押さえ競売となりますと購入価格よりかなり低く買い取られますので損失が大きくなり、返済に充当するお金が捻出されません。
あるいは、競売にかかる前に、ご自分たちで買い手を探し任意売却の方が手元には多く残るかと思います。
しかし、期日までにうまく相手を見つけ出せるかがわかりません。
どなたかに自宅を購入していただくか、奥様のお身内、親戚、お知り合いの社長などに購入していただいて、今まで通りそこに居住し、毎月の家賃として購入代金を支払っていく、なども考えられますが。
かなり虫のよいかんがえです。
自宅を守りたいのであれば、あなた名義ではなくすことができれば良いのですが。
しかしBKサイド、保証協会サイドに対してはあくまでも返済をしていきたいというお気持ちをお伝えになられたら良いと思います。
必ず何とかなります。
頑張ってください。

2013/1/15 09:30:42

-代位弁済

© 2021 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ