求償権

出来れば現役の保険会社又は元保険会社の方にアドバイス願います。交...求償権

破産を考えています。
銀行系カードローン3社ですが、それぞれ保証会社が保証人となっており、破産後もしくはその前に保証会社が求償権を行使し、破産できないということはあるのでしょうか?ないものはないのでどうしようもありませんが...。

求償権第459条1.保証人が主たる債務者の委託を受けて保証をした場合において、過失なく債権者に弁済をすべき旨の裁判の言渡しを受け、又は主たる債務者に代わって弁済をし、その他自己の財産をもって債務を消滅させるべき行為をしたときは、その保証人は、主たる債務者に対して求償権を有する。
此の場合は、債務者が、銀行系カードローンを、滞納した時に系列の保証会社が保証人として一時銀行系カードローン会社にその債務を弁済する事に対して、本来の債務者である、あなたに求償権を求めると言う事です。
住宅ローンなどが、連帯保証人を求める事と同じ構図です。
自己破産して受任通知を受ければ、債務がストップします。
その時に債権リストに銀行系と保証会社を記載する事ですが、その記載に弁護士に確認してからにして下さい。
其処までリストに入れる必要があるかです。
自己破産とは債務不履行に落ちた人を救済処置です。
求償権はの会社=保障会社も任通知を受けた人に催促は出来ません。
法律違反になります。
Q : ないものはないのでどうしようもありませんが...。
A : そのとうりです。
以上です。

2012/12/9 23:23:59

アコムから一括で返済しろとの手紙が届きました。
私が借りたのはモビットと云う会社で7万円です。
18年に借りたのが最後で現在までなんの連絡もありませんでした。
遅延金48000円はひどくないですか?補足自分はスッキリ払ってしまいたい半分、6年間も連絡なしで遅延金を払うのが納得いかないのです。
アドバイスいただいたように払う義務なしで伝えた場合、今度に影響ないでしょうか?!

モビットの保証会社がアコムなので、おそらく、アコムがモビットに代位弁済してから、求償権を行使したものだと思われます。
その際、時効は、借入日が始期ではなく、代位弁済が発生した日から時効が起算されます。
例えば、H18年に借り入れをして、同日にアコムが代位弁済した場合、時効はH23年に成立しますが、H18年に借り入れをして、H20年にアコムが代位弁済した場合、H25年になります。
当初の債権者が一定期間督促しても支払いがなかったので代位弁済が発生するのが一般的で、この時点で時効の成立を主張して放置するのはいかがかと思いますよ。
また、遅延損害金ですが、7万円に対して4年で18%で計算してみても、金利だけで50400円になるので、妥当な遅延金だと思います。
質問者さんは、アコムが本当に代位弁済を行なったのか、遅延金の計算根拠等を、モビットやアコムに確認されて、質問者さんが当初交わした契約内容に基づくものであれば、きちんと弁済したほうが良いかと思います。
あなたの信用は、あなたの人生に、一生ついて回るものです。
大切にしてください。

2012/5/20 23:08:51

緊急に回答をして下さる方がいてくれましたら助かります!連帯保証人の件について質問があります。
10年前に、主人の兄の住宅ローンの連帯保証人になってます。
兄の父もなっていて連帯保証人は二人です。
5年前に主人とは離婚してます。
先日、信用組合から元主人の兄が住宅ローンを3ヶ月滞納しているので32万を代弁下さい。
と私宛に請求書が来ました。
信用組合に聞いてみた所、兄は弁護士を通して債務整理をしたけど今年の1月から滞納してます。
信用組合からは本人や家族に取り立てが出来ないようになっているそうです。
債務者が自己破産したら、債務者の自宅は競売にかけられるのでしょうか?この先、兄が滞納するとどうなるのでしょうか?

自己破産してもしなくても未納分は全て保証人に支払い義務があります。
保証人が債務を完済した場合は求償権を得て支払った額を請求する事が出来ますが、自己破産された場合、保証人はただ弁済義務だけを背負う事になります。
おそらく義兄は立ち直れないでしょう。
債務整理とは貸主や債務者、弁護士が相談して返せる金額設定に返済方法を設定します。
その状態で3ヶ月の滞納分を分割でも自力で捻出出来るとは思えません。
保証人通しで話をして弁護士に相談してみましょう。
法テラスで検索すれば安心?です。
相談費用は最初は無料が殆どで数千円から長い相談でも1万円台なので出し合えば負担は少ないでしょう。
おそらく兄の人生を潰してでも保証人の被害を最小限に抑えるか、保証人も債務整理をする覚悟で先に財産隠しをするかの2点。
極論しか選択はなく、上手く立ち回る事は出来ないでしょう。
自己破産される前に先手を打たないと面倒ですよ。
自宅を競売にかけた所で二束三文の値段しかつかないです。

2018/4/9 21:51:44

回答ありがとうございました!
すぐに弁護士に相談してみます。>

【宅建】連帯債務連帯債務の絶対的効力事由の混同の質問です。
宅建過去問(平成元年)Cが債権者、AとBが連帯債務者「債権者Cが死亡し、連帯債務者Aがその相続人として代金債権を継承しても、連帯債務者Bの代金支払い債務は消滅しない」正誤判定で謝りC死亡でA相続(混同)→Aが弁済したものとみなされBの代金支払い債務は消滅とのことなんですが、参考書には、混同した連帯債務者は残りの連帯債務者から負担部分だけを求償することになる、と書いてあるので上の過去問でも連帯債務者BはAから求償を受けることになり、代金支払い債務は消滅しないのではと思うのですが

第438条 連帯債務者の一人と債権者との間に混同があったときは、その連帯債務者は、弁済をしたものとみなす。
Aが弁済したものとみなされるので、ABの代金支払い債務は消滅します。
Aは、弁済した場合と同様に、Bへの求償権を取得しますので、Bは求償債務を負いますが、これば代金支払い債務ではありません。
相殺や時効や免除のように、Aの負担部分だけ連帯債務が減少するのではなく、全部消えてしまう、というのが質問趣旨でしょう。

2014/10/18 07:52:13

娘がとんでもない事をしました…。
長文になります。
娘は一人暮らしをしており、先日久しぶりに帰って来た時に、妊娠している事を告げられました。
それだけで驚いてしまったのですが、相手は誰なのか聞いたところ、どうやら既婚者のようなのです。
お子さんはいないようですがほんとにとんでもない事をしてくれました。
娘は中絶できる時期を過ぎておりましたし、どうしても産みたいと泣いていました。
私自身、娘が10歳の頃、夫の浮気、蒸発で離婚しておりまして、かなり大変な思いをしてきました。
娘にも寂しい思いをさせてきました。
なので、娘には幸せになって欲しい。
とそれだけを思ってきました。
それなのに不倫の末、妊娠…。
頭が真っ白になりました。
よく話を聞くと、その方とお付き合いして半年は既婚者である事を知らなかったようです。
半年経った頃、相手の奥様から電話があり、結婚している事を知ったようです。
そこで縁を切れば良かったものの、好き過ぎて離れられず、一緒になれないのならせめて子供が欲しいと思ったようです。
相手の方は奥様にバレるのを恐れ、認知もしないし、養育費も払わないようです。
産まれてくる子の事を考えると、せめて認知はして頂きたいのですが、強制認知をさせて相手の奥様に知られ、娘が慰謝料を請求されるとしたらいくらくらいになるのでしょうか?お付き合いしてきた期間は、既婚者と知らなかった期間を含め、あと数ヶ月で2年だと言っています。
それとも認知させず、ひっそりと育てて行く方が良いのでしょうか?娘は年上男性に依存する傾向があり、それもこれも寂しい思いをさせてきた私にも責任があるのかな、と思うと娘に強く言えません…。
本当に情けないです。
娘と子供にとって、どうするのが一番良いのでしょうか?アドバイスお願い致します。
補足冷静にならなくては、と思いながらもなかなか冷静でいられない中、みなさまからのご返答を1つ1つ読ませて頂きました。
娘は嫌がりますが弁護士に相談するようにしてみます。
ベストアンサーを決めかねますので投票とさせて頂きます。
ありがとうございました…。

お母さん、落ち着いて弁護士に相談しましょう。
このでは感情論が先走ってしまって、奥さん側の立場の人たちの醜いコメントに右往左往されるだけです。
大切なのはこの手の話に強い弁護士さんを見つける事です。
もっと冷静に考えて見てください。
娘さんだけが悪いわけじゃありません。
また悪い事ばかりでもないはずですよ。
早くこの問題を法的に片付けて、お腹の赤ちゃんを迎える準備をしませんか?!もし親権が娘さんが得られれば、ある意味、相手の旦那の家族に口出される事もなく、自由に子育て出来るのですよ?!今時、シングルマザーなんて五万といます。
若い内に子供が授かれたこと、良い方向に考えて人生プランを立て直してください。
お母さんと娘さんの気持ちの切り替えが早ければ早いほど、結果的に生まれ来る赤ちゃんにとって安心する場所が作れるんです。
■不倫に対する慰謝料は、例え娘さんに請求が来ても、慰謝料の半額を旦那さんに請求する事ができます。
娘さんだけが奥さんに対して不法を犯したのではなく、既婚者の男側と共同に行ったので、娘さんだけの慰謝料ではありません(求償権)。
■既婚者の男が半年後に独身出なかったことを打ち明けた事も、既婚男の悪質さを相手の奥さんに理解させる上で重要です。
これらを考えただけでも、娘さんにとって見方となってくれる弁護士はいると思いますよ。
それに娘さんはそんなにダメな娘さんでしょうか。
既婚男はこの手の方法で、最初は独身を偽り、純情な娘に情が湧いてきた頃に既婚者である事を告白し、自分の罪を相手にも負わせて共犯者にさせてきた常習犯かも知れません。
こうやって他の女性も騙して来て、成功してきたのかも知れません。
まだ年若い女性が、後から騙されていた事を知った時、悔しい思いを誰にも話せず、自力でブレーキかけられる程に人って強いものでしょうか?!お母さんだけは、娘の深いところの気持ちを解ってあげて欲しいです。
娘さんを情けない、世間に顔向け出来無いなどと、思い過ぎない事です。
お母さん、可愛い孫が生まれたとき、お母さんが独占して抱けるんですよ!終わりよければ全て善しになるんです。
世間体が気になるとしても、世間がお孫さんを育ててくれるわけでも、娘さんの心の傷を癒してくれるわけでもないんです。
大切なのは、お母さんが、娘さんを見捨てない事、お母さんがどんな事になっても娘さんを信じてあげることです。

2015/1/8 14:56:29

履行遅滞について履行遅滞についての質問です。
求償債権の遅延損害金の始期ですが、どこかの本で、代位弁済の日の翌日から始まるような書き方がされていた記憶があります。
しかし、民法の本によると、期限の定めのない債権は請求により履行遅滞におちいるとあります【もしかして、求償債権は期限の定めのない債権ではないのだったら、そもそもこの質問がおかしいのでご指摘ください。
】。
すると代位弁済して求償債権を取得しただけでは、特約等がなければ当然には、代位弁済の日の翌日から遅延損害金が発生ということにはならないと思うのですが・・・。
判例により認められているということもあるかと思い探してみましたが、よく分かりませんでした。
初学者に近い知識しか持ち合わせておりません。
質問内容自体におかしいところがあるかと思いますが、どなたか教えていただければ幸いです。
どうかよろしくお願い申し上げます。

確信はないので、専門家に聞いたほうがいい多分でよければ求償権は一種の不当利得返還請求権なので期限の発生した時点ですでに履行遅滞といえるのではないか?

2015/5/22 02:01:33

民法の債権総論の連帯債務の保証人の求償権に関して〔ABCが総額900万円の連帯債務を負っていてDがAだけの保証人であった場合、Dが900万円全額の弁済をすれば、当然にBCの債務も消滅するからDはAに全額求償してもよいしABCが各300万円ずつの負担部分を有している場合ならばBCに対しても300万円ずつ求償できます。
〕ここからが質問です。
Aは債権者に対して900万円全額弁済した後Aに対して900万円、BCに対して各300万円ずつ求償した結果1500万円を各債務者から得ることも可能でしょうか?

>Aは債権者に対して900万円全額弁済した後たぶんDは といいたいと仮定して不可能です総額900万なので求償権も同じく総額900万までしかありません。
Aに900万もらうか ABCから300万ずつもらうかはお好きに。

2011/7/22 06:50:47

宅建に関する質問です。
保証人の求償権に関して分かりやすくくだいて説明をお願いしたいです。
求償件がどういうことを言うのかがいまいち理解できてません。
また委託を受けた保証人の求償権、委託を受けない保証人の求償に関しても詳しく聞きたいです。

【保証人の求償権】保証人が、主債務者に代わって弁済したり、それと同視できる強制執行を受けたようなとき、主債務者に対して「私が代わりに負担したのだから、今度はあなたにその分を払ってもらいます」と請求できる権利のことです。
文字通り、主債務者に「償いを求める権利」です。
例えば、主債務者A、保証人B、債務額を100万とすると、BがAに代わって債権者に100万円弁済すれば、今度はAに対して100万円支払うよう請求できます。
【委託の有無と求償権】委託を受けた保証人は、主債務者から保証人になるよう頼まれて保証人になった人です。
そのような、委託なしに保証人になった人は「委託を受けない保証人」です。
委託を受けた保証人と委託を受けない保証人とでは、求償権行使について若干の違いがあります。
①委託を受けた保証人・求償できる範囲が、「弁済した額」+「それ以後求償時までの法定利息、その他の費用」まで認められます。
100万の弁済額で1年後の求償なら、法定利息分、つまり1年間に5%の5万円分をプラスして請求できます。
・場合によっては、弁済前の事前に求償がみとめられることもあります。
②委託を受けない保証人・原則として、弁済した当時に主債務者が利益を受けた限度で求償できます。
その後の利息などは求償できません。
①の例ですと、100万円以上は請求できません。
・さらに、保証人になったことが主債務者の意思に反する場合は、主債務者が現時点で利益を受けている限度での求償です。
100万円よりも更に少なく可能性があるとだけ覚えておけばokです。
・委託を受けない保証人には、事前の求償権は認められません。

2012/6/21 15:11:30

平成21年度 行政書士試験の記述問題について、ご意見頂けるとうれしいです。
今年の挑戦は、記述の得点次第となりました。
気になって仕方ないので、採点に関する見解をお聞かせ頂けたら助かります。
問44 外務大臣は、判決の既判力により、Xに対して、当該拒否処分の理由を補充して再提示する義務を負う。
問45 Xは、Yに対して、連帯保証契約に基づき、XのBに対する代位弁済の求償権を行使できる。
問46 第三者とは、当該不動産に関する登記の欠缺を主張することについて、正当な権利を有する者正直お手上げの問題でしたが、時間ギリギリまで粘って何とか記入しました。
お手数お掛けしますが、率直なご意見よろしくお願い致します。
補足皆様色々なご意見ありがとうございました。
記述で20点必要なのですが、厳しそうですね。
初めて利用させて頂きましたが、また機会がありましたらよろしくお願い致します。

記述式問題の採点基準は、当然のことながら公にはされていませんが、昨年当方がいろいろ試してみた結果や友人の話を総合すると、かなり厳しいことが分かっています。
たとえば、1問の中で、求められている事柄が2つあり、その一つが出来たからといって、半分の点数がもらえるわけではありません。
部分点はあるようですが、それも雀の涙ほどで、部分点に期待しない方がよいかと思います。
特に、今年の問題は、例年よりも簡単目だったので、部分点は、ほとんど期待できない感じです。
また、誤ったことを書けば、部分点もないと心得てください。
前置きは、これくらいにして、採点してみます。
問題44 「拘束力」と「既判力」を間違えるのは、判決の効力に関する基本的事項が分かっていないと判断されます。
私は、おそらく0点ではないかと思います。
問題45 まず、「どういう権利について、どのような契約に基づき、どのような請求をすることができるか」と問いに、素直に答えていませんね。
試験委員は、せっかくヒントを与えてくれているのに! 次に、「求償権」を行使しているわけではありません。
「連帯保証債務の履行の請求」をしているのです。
これは、明確な誤りですから、0点ではないかと思います問題46 あなたの解答に誤りはないのですが、「当事者及び包括承継人以外の者で」という限定が抜けていますね。
この部分は、かなり重要です。
したがって、せいぜい6点がいいところではないでしょうか。

2009/11/11 16:45:35

出来れば現役の保険会社又は元保険会社の方にアドバイス願います。
交通事故で保険屋さんが事故車の価値を時価額で算出し、相手に提示するのが一般的で実際の価格より安値に!逆に自社の契約者が車両保険を使い請求権を保険会社が取得し行使する場合の時価額は高値で表示している気がしますが、これは営利目的でしょうか?

対物賠償ではレッドブックを参考に時価額を提示し、車両保険で請求権移転後に求償する場合にもレッドブックを参照にして・・・変わらないのが普通です。
仮に対物賠償の場合に低くというのであれば、それは保険会社が時価額を提示しているのはサービスだからです。
被害者側が立証してアップしてください。
車両保険使って求償権行使であれば、時価額を車両保険が支払った保険会社側が立証して請求し相手に認めさせているだけだと思います。

2015/8/4 08:02:50

回答ありがとうございます!
大変分かりやすい説明です
>

-求償権

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ