根保証

根抵当と連帯保証について。 AがBに金銭を貸し、ついで土地に根抵当を...根保証

根抵当権について質問です。
民398条の19段1項と2項で、何故それぞれ元本が確定する時期がちがうのでふか?

第398条の19 根抵当権設定者は、根抵当権の設定の時から三年を経過したときは、担保すべき元本の確定を請求することができる。
この場合において、担保すべき元本は、その請求の時から二週間を経過することによって確定する。
2 根抵当権者は、いつでも、担保すべき元本の確定を請求することができる。
この場合において、担保すべき元本は、その請求の時に確定する。
1項は、根抵当権者にとっては不意打ちです。
債務者に対して追加貸し出しの準備をしていて、まだ担保に余力があるなあ、これで大丈夫だなあ、と思っていたのに、物上保証人からいきなり元本確定請求がきて確定してしまうと、無担保貸し出しになってしまう危険があります。
なので確定請求後2週間の事後措置期間が猶予されているわけです。
2項は、根抵当権者が自分で確定請求しているので不意打ちの要素はなく、その時点で確定させても問題がありません。

2015/12/31 15:46:43

根抵当権解除証書の解除日について根抵当権が設定されていた不動産について、平成14年3月29日に弁済したことから、根抵当権の抹消登記をするのですが、先般、金融機関から、「根抵当権解除証書」を受け取りました。
しかし、同解除の解除日が記載されていません。
金融機関に問い合わせたら、貴方の方で記入して下さいとのことでした。
その場合の月日は、抹消登記申請日を記入するのか、若しくは平成14年3月29日が妥当なのかご教示願います。
宜しくお願いします。
また、登記済証は紛失により提供出来ない状況ですが、申請後、登記官による事前通知がされるのでしょうか。

金融機関としては登記が消えればそれでいいので程度が低いと日付は好きにしてくださいということがたまにあります。
なかなか無いですが、登記済証を紛失してるくらいですから多分に洩れずそういう金融機関なのでしょう…日付は弁済した日でも、解除証書が手渡された日でも申請日でもいいです。
弁済日=契約の解除日とは限らないので、どうしても正確に登記したいのなら保証会社に解除日を聞いてください。
抹消の書類に金融機関の印鑑証明書が付いているのなら事前通知でする事になります。
(金融機関だけに通知が行く)

2012/3/6 11:00:47

わからないことがあるので教えてください。
債権者 X債務者 ㈱A会社 連帯保証人兼代表者C 連帯保証人D 債務者 ㈱B会社 連帯保証人兼代表者D債権者Xは㈱A会社に1000万貸付ましたが、後に㈱A会社とCは破産し未だDからは一切返済がありません。
同様に債権者Xは㈱B会社に2000万貸付ましたが、後に全額回収しました。
貸付した際に㈱B会社が所有する不動産に2000万の根抵当権を設定し、完済後も登記はまだ残ったままです。
以上の状態のときに債権者Xは㈱B会社の不動産について競売等の手段は講じられないのでしょうか。
あと、もしDが亡くなった場合、相続についてはどのように考えればよろしいでしょうか(マイナスの財産は1000万ですが、プラスの財産は㈱B会社の不動産になりますでしょうか)

連帯保証人Dに対する請求を、B会社に請求することはできません。
DがB社の代表取締役であっても同じです。
同じように、Dの相続とB社は無関係です。
DとB社は別人格だからです。
ですから相続人に対しての請求となるでしょう。

2016/9/6 18:43:04

SFCGは、きちんと完済すれば安心な会社なのでしょうか。
義父がSFCGからお金を借りていて、主人が根保証人になっていることがわかりました。
今まで何度も借りているそうですが、毎回、10回払いくらいで借りてその都度延滞などなく返しているそうです。
特に今までトラブルはなかったとのこと。
私はその会社の名前を知らなかったのでインターネットで検索すると、悪い話ばかりが出てきて心配になったので市役所で司法書士の方に相談しました。
すると、あの会社はとにかく厄介なので早めに弁護士や司法書士に相談したほうが良いとアドバイスされました。
今現在返済している借入れがあと半年くらいで終わるので、このまま返済を続けて契約関係の書類を返却してもらい、二度と借りなければ手は切れるのですかと聞いたら「あの会社と手が切れる人はいないと思う。
早めに相談を。
」と言われ、とても心配になってきました。
義父母に話したらとても驚き、今回の返済が終わったら二度と借りないと言っていました。
主人も初めは驚いていたのですが、「インターネットの怖い話は返済が滞っている人の話なわけで、きちんと返済しているし、あと二度と借りなければわざわざ弁護士相談に行く必要ないのではないかと思う。
」と最近は言っています。
主人の考えるとおり、私の心配しすぎでしょうか。
司法書士の先生が「あの会社と手が切れる人はいない」と言ったのはただ単に、一度借りた人はまた借りてしまうから危険だ…という意味だったのでしょうか。
この件に関し皆さんの意見やアドバイスなどお聞かせいただきたいと思います。
私は、市役所相談の直後に弁護士相談に予約を入れたので一応相談には行きます。
(ちなみに義父母は過払い請求などは考えていません。
ただトラブルなく手が切れればそれでいいと思っています。

SFCGは日本一の悪徳企業です。
商工ファンドと言えば思い出していただけるでしょうか。
SFCGは、銀行が相手にしなくなった会社に根保証人を付けて返済能力を無視して、高利での貸し付けをします。
もちろん、主債務者たる会社が完済できないことは折り込み済みです。
利息は主債務者から、元本は根保証人から収奪するのが彼らの流儀です。
そして、根保証は一度契約してしまうと、その後自分が知らないところで主債務者が借りた債務も負担します。
根保証の枠がある限り、主債務者が一度完済してもまた貸します。
SFCGの借金のために自殺した主債務者や根保証人はいくらでもいます。
とにかく、弁護士に相談しましょう。
補足他の回答者が言うように、確かに滞りなく返済しているうちは、向こうもおとなしくしています。
しかし、たとえ主債務者が全額返済したとしても、根保証の枠は存続します。
そして、この枠が残っている限り、SFCGは主債務者に追加融資の誘惑を仕掛けてきます。
一度は完済したとしても、資金繰りが苦しい主債務者が、目の前のえさを見てしまったら、それに手を出さないという保証はどこにもありません。
今、ご主人とお父様が法的手続をとらなかったら、貴女は忘れたころに地獄を見るに違いありません。
SFCGは、昔(平成12年ころ)と比べれば、多少は、派手なことをしなくなったかもしれません。
しかし、それは、上場企業になったからでも(上場なら平成元年にとっくにしています)大企業としての自覚を持ったからでもありません。
司法、立法、行政が、この悪徳企業の行動を監視したから、しぶしぶ控えているに過ぎません。
平成12年の出資法上限金利の引き下げは、SFCG等商工ローン各社の異常な行為が批判を浴びたことで、国会が問題化したからこそ実現しました。
ある時期、東京地裁で提起された手形訴訟の8割は、SFCGによるものでした。
手形訴訟は、手形面上だけで判断することから、簡単に勝訴し、資金回収できることから、銀行を通さない私製手形を発行し、制度を悪用していたのです。
これを、問題視した東京地裁は、SFCGに手形訴訟を自粛させました。
今、盛んになった過払い訴訟は、SFCGがグレーゾーン金利に対して、みなし弁済を主張していたことに対し、最高裁が、みなし弁済を否定したことに始まりました。
一昨年、裏面白地の抵当権設定仮登記承諾書に基づいて、抵当権を設定したことが金融庁に問題視され、SFCGは業務停止になりました。
SFCGは、それでも、多数の司法関係者を子飼いにし、脱法的行為により、主債務者や根保証人の財産を収奪することを、日々追求しています。
「インターネットの怖い話は返済が滞っている人の話なわけで、きちんと返済しているし、あと二度と借りなければわざわざ弁護士相談に行く必要ないのではないかと思う。
」そんな甘い話ではありません。
(ちなみに義父母は過払い請求などは考えていません。
ただトラブルなく手が切れればそれでいいと思っています。
) 結論を申しますと、SFCGから手を切る一番の方法は過払い訴訟をすることです。
先ほど申し上げたように、完済したとしても、SFCGはまた借り入れするように誘惑をかけてくるでしょう。
過払い訴訟をすれば、二度と貸さなくなりますから、これが一番確実な方法です。
また、弁護士に一任すれば、お父様やご主人が手を煩わせることもありません。

2008/3/6 23:47:55

勝手に保証人にされているかもしれません。
親戚に勝手に保証人にされている可能性があり、以下のことを教えてください。
①保証人の欄に勝手に、住所、名前を記載し、捺印(実印ではないもの)されていれば、保証人として成立してしまうのですか?(親戚は私の住所も名前も知っているし、親戚なので同じ名字の印鑑をもっています)その場合、私に本人確認の書類が郵送されたり、電話がかかってきて、事前に知ることはできますか?親戚は私の電話番号は知らないと思いますが、例えば違う人とグルになっていたとして、その人の電話番号を書き、かかってきた電話に私になりすまして電話に出るとか、そんなことをしたらクリアできてしまうのでしょうか?保証人の本人確認や本人とコンタクトをとらないで保証人としてOKしてしまう場合もあるのですか?金グセの悪い親戚がいて、本当に心配なので、どなたか回答お願いします。

保証契約は、主債務者(実際にお金を借りた人)との間で結ばれるのではなく、債権者との間で結ばれる契約です。
そのため、本人が意図せず、債権者との間で、保証契約を結ばれることは、本来はあり得ない、あってはならない話です。
保証契約は、他の契約とは違い・・・民法第446条第2項 「保証契約は、書面でしなければ、その効力を生じない。
」とあり、保証契約を書面で交付することによってはじめて効力を持ちます。
一見すると、保証契約書があったら、もうそれで契約が締結されたというものではありません。
(もちろん、それ以前に当事者同士の合意が必要ですが)というのは、例えば、連帯保証人の場合、単なる保証人にとは違い、ほとんど主債務者と同じ立場に立たされます。
そのため、債権者は連帯保証人となる者に対して、保証額、債務者の経済状況、連帯保証人の数、返済の見込み等の重要事項を連帯保証人に説明する義務があります。
これを怠ると不実告知となり、連帯保証契約は無効になってしまいます。
まともな債権者なら、保証人は知っている、知っていないとか、保証人になっているだろう、いやなっていないという紛争を防ぐために、捺印する印鑑は印鑑登録をした実印を用い、印鑑証明を添付したりするわけです。
また、保証契約とは別に、保証契約を締結する前に、これらの告知すべきことを一覧にして、説明を受けたという一筆を連帯保証人になる前に書いてもらうなどの予防策をするわけです。
(余談ですが、根保証契約の場合、債権者が保証人となる者に対して、契約締結前に事前説明をする義務が法的に定められています。
根保証契約はもっと怖いからね・・・)まぁ、まともではない債権者や主債務者だと、書面の偽造とかやりかねないかもしれないけど、裁判をしてみればいいってこと。
裁判となると、なんかややこしいし、怖いってイメージがあるけど、債権者が連帯保証人とする者との間で、保証契約をした事実やまたきちんと告知すべきことを告知して保証契約を結んだと証明しなければならなくなる。
これを証明するのは債権者の側の責任ということ。

2015/7/27 14:06:37

連帯保証人に成っている物件に根抵当が設定された場合に根抵当も連帯保証人に、その根抵当分まで同物件の根抵当の設定金額まで連帯して保証すべきなのでしょうか?

自分が連帯保証している賃貸物件に根抵当権が設定されるということでしょうか???賃借人には全く無関係ですので、連帯保証人にも全く関係ないことです。
もしくは、その物件の購入の際のローンの連帯保証をしているという事案でも、該当するローンの保証のみで、その後に設定された抵当権(根抵当権)についての保証の義務はありません。

2013/5/10 03:17:53

不動産登記-準共有根抵当権の抹消原因について≪登記≫所有者:A会社(破産手続中)①根抵当権設定:B銀行付1 元本確定付2 1番根抵当一部移転(一部代位弁済):C信用保証協会>この度、上記のような不動産がA会社(の管財人)から第三者へ任意売却されるのですが、このような場合、B銀行・C信用保証協会がそれぞれ提供する抹消書類に記載された抹消の原因は何になりますでしょうか?ともに「放棄」などが一般的でしょうか?ちなみに今回の売却でも両者の債権は完済されません。
昔は「解約」を原因として一発で抹消できたケースもあるようですが・・両者の原因の文言が違えば一括申請できなくなることとの関係から質問させていただきました。
よろしくお願いします。

一般論で言えば、金融機関の根抵当権抹消書類に記載されている抹消原因は「放棄」か「解除」のどちらかであることがほとんどです。
したがって、事前にB銀行とC信用保証協会に抹消原因を問い合わせてみるのがよいでしょう。
問い合わせた結果、両者が同じ抹消原因であれば全く問題ないですが、もし一方が「解除」、一方が「放棄」だったりすると、抹消登記が一括申請できず面倒になるので、こうなることを避けたいですよね。
こういう場合、どちらかに抹消原因を変えてもらうよう依頼します。
金融機関としては、抹消されるのであれば、原因までは深く問わないことが多いので、一括申請したい事情を説明して、抹消登記原因をひとつに統一する方向で打ち合わせするのがよいでしょう。
すなわち、一括抹消できるように事前にB銀行、C信用保証協会と段取りすることが重要になります。
所有者は破産者であり、登記費用を出すのも惜しまれると思いますので、登記費用を安くするためにも、抹消登記原因を統一できるよう、金融機関と交渉してみてください。

2011/3/10 13:55:40

私の経営していた会社が倒産する事に成りました、私自身は自己破産です。
金融機関に保証協会付の借金と日本政策金融公庫(自宅が根抵当)の借金が有ります、日本政策金融公庫に保証人が少しづつでも返済を続ければ他の金融機関による自宅の競売は避けられるでしょうか。
補足申し訳ありません説明不十分でした。
他の金融機関と言うのは保証協会付きの借入をしている銀行のみです。
それ以外はありません。

銀行で、債権回収の管理職をしていた立場から、本音を書きますが・・・自宅は、任意売却して、返済してくださいですね。
少しずつって・・・いったい、いくら毎月返済できるのですか?日本政策金融公庫は、そんな感じで言ってくるでしょうね。
銀行は、信用保証協会から代位弁済を受けますので、債権者が信用保証協会となって・・・同じように、言ってくるでしょうね。
ちなみに、他の方が書いているような、保証協会へ少しでも返済をすれば・・・というのは、売れるものを売ってからのお話ですよ。
そもそも、自宅を保有したまま、自己破産って出来ないじゃないでしょうか?自己破産せずに、自宅を保有していても、日本政策金融公庫や保証協会から任意売却を求められ・・・応じなければ、競売でしょうね・・・残念ながら。

2011/7/28 03:37:51

間違っている理由を書いてください1債権者が主さいむ差に催告をしないで連帯保証人に履行請求してきたときは、連帯保証人は主債務者に催告するよう請求し、債権者が債務者に催告するまで履行を拒絶することができる2貸金等根保証契約における根保証人の保証債務は元本確定期日が到来すると消滅することになる

1連帯保証人には抗弁権はありません。
2元本確定日が来ようが主債務が消滅しない限り根保証は消滅しません。

2011/8/15 08:26:22

根抵当と連帯保証について。
AがBに金銭を貸し、ついで土地に根抵当を設定しました。
Bは倉庫の小麦粉をCに売却しようしました。
代金が支払われなかったことを考慮し、Dが連帯保証人になりました。
そして、Cは代金を支払わず行方不明になりました。
いよいよ本題です。
BはAから借りた金銭を返せなくなりました。
そこでBは、Aに対する根抵当権を実行せずに、連帯保証人Dに対して債権者代位訴訟を提起しました。
連帯保証人DはAに対する反論として、「お前はBに対して根抵当権を持ってるだから、先にそれを実行しろ」と言えるでしょうか?(検索の抗弁権がないから言えないのかな?)補足少しミスがあります。
「Aは、Bに対する根抵当権に実行せずに」が正しいですね。

(1)普通は、Aが「B→Cの連帯保証債権」に掛かって行く場合、まず「A→Bの貸金債権の債務名義」を取り、その上で Aが「B→Dの連帯保証債権」を差押える=Bを債務者としCを第三債務者として「債権差押命令」を申立てる(そして、Dが支払わない場合は、AはDに対して「取立訴訟」を提起する)んじゃないかと 思います。
そうすれば、代位という事から生じる「Aが根抵当権を有する」事による請求額の制限(下記)の問題は 生じません。
(2)それはさておき、債権者代位が認められるためには、「Bが無資力(Bの有する財産でAの負債を賄えない状態)である事」を要し、Aの債権保全に必要な範囲に限られます。
従って、「Aの貸金債権額-Aの根抵当権実行により回収が見込まれる額」と「Bの連帯保証債権額」のどちらか少ない額でしか、Cに対して支払を命じる判決はされません。
Dは、「Bにこれだけの資力(担保不動産)が有るから、Aは 自分に対して、これだけしか請求出来ないはずだ」という主張は出来ますが、「Aは、先に根抵当権を実行し、回収した後で請求しろ」などとは言えません。

2009/5/6 14:27:17

-根保証

© 2021 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ