根保証

数年前、友人の借金の保証人になり、持ち家を根保証担保にされていま...根保証

保証期限が切れるほど渋られ結局直してくれなかった家。
私の実家は築14年の2階木造住宅の一軒家です。
地元の住宅不動産会社が仲介に入り、新築で建てたらしいのですが少々問題が起きており、時効なのは分かっているのですがどうしても諦めきれない為書かせて頂きました。
問題が起きているのは、私の部屋で、北向き 窓は2箇所 北西と北東についています。
問題はと言うと、大変湿気と結露が多くどのような方法をとっても出ます。
結露に関しては流れるほどで、朝起きると窓の冊子にたっぷりと水が溜まっているほどです。
保証期間中は頼めばメンテナンスの方が来てくれたのですが喋ることが「人がいれば結露は出る、人がいなければ出ないんだから部屋にいる時間を短くすればいい」「部屋の真下に風呂があるからダメなんだ、換気扇をつければなおる」「居間と階段が隣接してるのが原因だ。
熱気が上がるから結露が出るんだよ」「空気周りが悪いんだよ。
ちょっと工事して、全部屋に空調付けよう」などと、しゃべることは毎回同じで結局どの方法でも解決されず、色々と対策はしていたのですが、湿気と結露でカビなどはどんどん繁殖し、半年に1度マットを1年に1度ベットを買い換えています。
空気清浄機、除湿機など色々試しましたが、電気代だけが無駄になりました。
結局保証期間10年が過ぎ 14年目の部屋は未だに私の部屋はカビ臭いです。
何度も対策をお願いしたにも関わらず結局、ダラダラと言い訳をして修理してくれなかったあの不動産屋が憎いです。
何が憎いって私の部屋以外は平和なのが特に憎いです。
不動産屋ってどこも同じもんなんですかね

カビ取り・対策専門の㈱せらです。
最近はカビで問題も多く起きているので不動産屋さんも敏感になっているのですべての不動産屋さんではないですよ。
あと、何年も言い続けているのであれば時効でもないですし、直してもらえるかもしれませんよ。
あきらめず、不動産屋さんもしくは工務店に掛け合い対応してもらわないといけませんよ。
カビは一度生え知識がない方が除去されても、見た目はなくなっても根っこの部分の菌糸がのこっているので再発は必ず起こります。
まずはなぜその部屋だけ結露が起こるのか調査し原因を解決し、カビ対策されることをおすすめします。
不動産屋さんが信用できないのであれば、第三者機関と不動産屋さんで調査依頼すればいいと思います。
頑張ってカビがない部屋に戻してください!

2015/5/30 08:29:23

そうなんですか!何年もずっと言って、保証が切れた頃私も成人を迎えた為 後は私が自腹でやれと 投げられてしまった為このような質問を出しました。
こちらでも調べて別の会社へ相談したいと思います>

チップ500枚。
根尖病巣について。
2年半ほど前に神経を抜いた歯が痛みだしたので近所の歯科を受診したところ病名は告げられませんでしたが歯茎に膿が溜まっているとのことでした。
はじめて病院に行ったのが金曜日レントゲンと以前の詰め物?を削り途中で中断翌日土曜日また詰め物を削っていたのですが根本の詰め物が固くて削れないとのことでまたゴムのようなものを詰め直し抗生剤と痛み止めを処方されました。
途中物凄い臭いがしましたが以前の詰め物は取りきれていないようです。
そして日曜日朝から顔が腫れはじめ痛み止めも効かず困っています。
受診前より遥かに痛いです。
連休明け火曜日は抜けられない用があるため歯科には行けそうにないです。
今日休日当番に行くか迷っているのですが行ったところで根の詰め物が取れないと痛みは引きませんよね?取れる保証もないですし、取れなかったとしてどういう処置がされるのでしょうか。
痛みが引かないのであれば行く意味があるのかと考えてしまいます…なにか緩和する方法もあれば教えて頂きたいです。
まとまりのない文章で申し訳ないですがよろしくお願いします。

>行ったところで根の詰め物が取れないと痛みは引きませんよね? ケースバイケースです。
>取れなかったとしてどういう処置がされるのでしょうか。
投薬、等。
>なにか緩和する方法もあれば教えて頂きたいです。
とりあえず歯医者に行くべきでは?

2017/1/9 01:06:32

不動産登記法の質問です。
根抵当権の設定者がA株式会社、債務者がその代表取締役B(個人)である場合に、根抵当権を全部譲渡したとき、根抵当権の移転の申請情報には、A株式会社の取締役会議事録その他の利益相反行為の承認に関する情報も提供しなければならない。
と参考書に書いてありました。
しかし、根抵当権の移転の登記は、権利者が根抵当権の譲受人、義務者が根抵当権の登記名義人で、A株式会社は登記原因に利害関係を有する者としての承諾者という申請構造です。
どうして、この登記が利益相反行為になるのかが理解できません。
ぜひ、その理由を教えていただきたいと思います。

よく考えてくださいね。
根抵当権の譲渡ということは、今まで譲渡人に対して債務者Bが負っていた債務は担保されなくなり、譲受人に対して債務者Bが負っている、および今後負う債務について、A株式会社が物上保証しますよ、ってことです。
つまり、いきなり譲受人との間でA株式会社が債務者をBとする根抵当権を設定するのと何ら変わらないんですよ。
利益相反行為そのものじゃありませんか。

2017/7/9 21:45:23

貸金等根保証契約における根保証人の保証債務は、元本確定期日が到来すると消滅することになる。
この文章はどこか間違っているところがありますか。
添削よろしくお願いします。

まず根抵当権を勉強してください。根保証はそれからです。『元本確定』の語の意味は大丈夫ですか??それがわかってたら出てこない質問だと思いますが…

2011/11/30 21:10:53

代表取締役時会社の銀行借り入れ保証人になりました。
代表取締役から辞任してから約10ヶ月頃急にお亡なりました。
保証協会は前代表取締役のご家族に保証人の義務があると言いますが同でしょうか?会社の状況がよくないため銀行に行って一年間の期間を利子だけ支払をお願いしましたが前代表取締役の保証人の問題が片付けなかったため保証協会から受け取ってくれないとのことでした。
前代表取締役のご家族は会社との関係がないため会社の保証人はなりたくないと言います。
なお、亡くなった本人は会社の代表取締役を辞任してから亡くなりましたので会社の代表取締役としての会社借入金の保証人の義務はないたと思っています。
保証協会は会社に新代表取締役に不動産の財産がないため第2者の保証人を付けない限り前代表取締役のご家族に会社の借入金の保証人を義務するとのことです。
普通だと会社の状況により支払方法の変更は協力してくれますが今回の場合は保証人の関係が問題で出来ないとの事ですがこの場合はどうしたらいいでしょうか?教えてください。

お前も国語力無い奴だなぁ。
主語(主部)述語(述部)がいまいちわからん!って言うか、お前の立ち位置(立場)がわけわからん。
普通、代表取締役は会社と銀行間の与信取引に於いて「包括根保証」契約を締結している。
当然の事として、役員会の議事録に辞任に伴う後任人事の件は触れられているはず。
上記に伴い、定款を始め各種変更手続きを「総務」がしているはずだが、その総務の手続きの一つとして対銀行取引関係も速やかに行われたはずだぞ。
前代取が辞任して10ヶ月だろ?いったい今まで何やってたんだ?って感じ。
結局のところ、小さなショボいだらし無い会社だと思うから、役員変更の登記や諸手続きを失念していたから、書面上では包括根保証人契約の効力が未だに活きていたんじゃねーの?

2011/10/23 11:24:01

商工ローンの連帯保証人の包括根抵当契約というのは今でもあるのですか。
この手の会社の弁護士をしていたのが橋下ですよね。

1 商工ローンの連帯保証人の包括根抵当契約というのは今でもあるのですか。
→包括根保証(:保証期間・限度額の定めのない信用保証)のうち,消費貸借および手形割引による債務(:「貸金等債務」)を保証する根保証については,平成16年に民法が改正され,保証人の保護が図られた。
これは,中小事業者向けの運転資金融資を目的とする「商工ローン」において,根保証契約を結んだ保証人に対して返済を強引に求めるトラブルが頻発したことを受けたものである。
本件改正においては,①貸金等債務について,②極度額を定めなければ、その効力を生じないものとし,(民法465条の2第2項),③根保証契約の存続期間が法定された。
(465条の3) よって,「保証期間・限度額の定めのない信用保証」としての包括根保証契約は認められないことになった。
2 この手の会社の弁護士をしていたのが橋下ですよね。
→そうだったのか。
知りませんでした。
成り上がりたい一心のあいつなら,やりかねないな。
【民法】(貸金等根保証契約の保証人の責任等) 第四百六十五条の二 一定の範囲に属する不特定の債務を主たる債務とする保証契約(以下「根保証契約」という。
)であってその債務の範囲に金銭の貸渡し又は手形の割引を受けることによって負担する債務(以下「貸金等債務」という。
)が含まれるもの(保証人が法人であるものを除く。
以下「貸金等根保証契約」という。
)の保証人は、主たる債務の元本、主たる債務に関する利息、違約金、損害賠償その他その債務に従たるすべてのもの及びその保証債務について約定された違約金又は損害賠償の額について、その全部に係る極度額を限度として、その履行をする責任を負う。
2 貸金等根保証契約は、前項に規定する極度額を定めなければ、その効力を生じない。
3 第四百四十六条第二項及び第三項の規定は、貸金等根保証契約における第一項に規定する極度額の定めについて準用する。
(貸金等根保証契約の元本確定期日) 第四百六十五条の三 貸金等根保証契約において主たる債務の元本の確定すべき期日(以下「元本確定期日」という。
)の定めがある場合において、その元本確定期日がその貸金等根保証契約の締結の日から五年を経過する日より後の日と定められているときは、その元本確定期日の定めは、その効力を生じない。
2 貸金等根保証契約において元本確定期日の定めがない場合(前項の規定により元本確定期日の定めがその効力を生じない場合を含む。
)には、その元本確定期日は、その貸金等根保証契約の締結の日から三年を経過する日とする。
3 貸金等根保証契約における元本確定期日の変更をする場合において、変更後の元本確定期日がその変更をした日から五年を経過する日より後の日となるときは、その元本確定期日の変更は、その効力を生じない。
ただし、元本確定期日の前二箇月以内に元本確定期日の変更をする場合において、変更後の元本確定期日が変更前の元本確定期日から五年以内の日となるときは、この限りでない。
4 第四百四十六条第二項及び第三項の規定は、貸金等根保証契約における元本確定期日の定め及びその変更(その貸金等根保証契約の締結の日から三年以内の日を元本確定期日とする旨の定め及び元本確定期日より前の日を変更後の元本確定期日とする変更を除く。
)について準用する。

2012/11/19 01:48:57

根保証の保証期間(5年)が過ぎても・・・ 友人(女性)が根保証人になっており、債務者からの返済が滞っているとサラ金から訴えられ裁判に出ました。
 契約の日から5年以上経過しているので根保証の保証の範囲ではないと思うのですが、契約書の裏に『弁済の充当順序(法廷の順序)に拘わらず、債権者が適当と認める順序、方法によっって弁済充当することが出来る事に同意します』と記入されており、それをタテに彼女に支払えと言っているようです。
 考え無しに保証人になった彼女に対しイライラするのですが、やはり心配なので弁護士さんに相談するように度々言っているのですが、『相談するお金も無い』と無気力になっています。
 5年の保証期間を過ぎても保証を負うなんて事はあるのでしょうか?何とか解決策はないでしょうか?弁護士さんに解決を頼むとするとどれ位費用がかかるものなんでしょうか?

(1)まず、確定期日を、あたかも保証履行時効消滅時点だと勘違いなさっている様です。
確定期日前に債務者に生じた債務は、確定期日後でも保証弁済しなければなりません。
確定期日までに債務者が借りた金が、後日延滞したら弁済しなければならないのです。
(2)「契約の日から5年以上経過している」という事は、当該根保証契約は、平成17年4月1日施行の民法改正法(平成16年12月1日法律第147号)以前に締結されている訳です。
(3)すると、下記のとおりの経過措置が適用になります。
<民法附則>[平成16年12月1日法律第147号](貸金等根保証契約に関する経過措置)第四条(第1項)新法第四百六十五条の二及び第四百六十五条の三(第二項を除く。
)の規定は、この法律の施行前に締結された貸金等根保証契約(新法第四百六十五条の二第一項に規定する貸金等根保証契約をいう。
以下同じ。
)については、適用しない。
(第2項)この法律の施行前に締結された貸金等根保証契約であって元本確定期日(新法第四百六十五条の三第一項に規定する元本確定期日をいう。
以下同じ。
)の定めがあるもののうち次の各号に掲げるものの元本確定期日は、その定めにかかわらず、それぞれ当該各号に定める日とする。
 一 新法第四百六十五条の二第一項に規定する極度額(以下この条において単に「極度額」という。
)の定めがない貸金等根保証契約であって、その元本確定期日がその定めによりこの法律の施行の日(以下この条において「施行日」という。
)から起算して三年を経過する日より後の日と定められているもの 施行日から起算して三年を経過する日 二 極度額の定めがある貸金等根保証契約であって、その元本確定期日がその定めにより施行日から起算して五年を経過する日より後の日と定められているもの 施行日から起算して五年を経過する日(第3項)この法律の施行前に締結された貸金等根保証契約であって元本確定期日の定めがないものについての新法第四百六十五条の三第二項の規定の適用については、同項中「元本確定期日の定めがない場合(前項の規定により元本確定期日の定めがその効力を生じない場合を含む。
)」とあるのは「元本確定期日の定めがない場合」と、「その貸金等根保証契約の締結の日から三年」とあるのは「この法律の施行の日から起算して三年」とする。
(第4項)施行日以後にこの法律の施行前に締結された貸金等根保証契約における元本確定期日の変更をする場合において、変更後の元本確定期日が変更前の元本確定期日より後の日となるときは、その元本確定期日の変更は、その効力を生じない。
(第5項)この法律の施行前に新法第四百六十五条の四各号に掲げる場合に該当する事由が生じた貸金等根保証契約であって、その主たる債務の元本が確定していないものについては、施行日にその事由が生じたものとみなして、同条の規定を適用する。
(第6項)この法律の施行前に締結された新法第四百六十五条の五に規定する保証契約については、同条の規定は、適用しない。
(第7項)前項の保証契約の保証人は、新法第四百六十五条の五に規定する根保証契約の保証人の主たる債務者に対する求償権に係る当該主たる債務者の債務について、次の各号に掲げる区分に応じ、その元本確定期日がそれぞれ当該各号に定める日より後の日である場合においては、その元本確定期日がそれぞれ当該各号に定める日であるとしたならば当該主たる債務者が負担すべきこととなる額を限度として、その履行をする責任を負う。
 一 当該根保証契約において極度額の定めがない場合 施行日から起算して三年を経過する日 二 当該根保証契約において極度額の定めがある場合 施行日から起算して五年を経過する日(第8項)第六項の保証契約の保証人は、前項の根保証契約において元本確定期日の定めがない場合には、同項各号に掲げる区分に応じ、その元本確定期日がそれぞれ当該各号に定める日であるとしたならば同項の主たる債務者が負担すべきこととなる額を限度として、その履行をする責任を負う。
(3)16年改正前の根保証には、極度額・確定期日の定めは無くても有効です。
経過措置により、①極度額の定めが無く、確定期日の定めのあるものの確定期日は、平成20年3月31日の経過か本来の確定期日かどちらか早い方。
②極度額の定めがあり、確定期日の定めのあるものの確定期日は、平成22年3月31日の経過か本来の確定期日かどちらか早い方。
③確定期日の無いものの確定期日は、平成20年3月31日の経過したときです。
(4)根保証契約書を読まないと分かりませんが、保証を負う可能性がある(高い)でしょう。
弁護士費用は、普通の債務整理・民事再生・自己破産等をお願いする事になり、最低50万以上は必要でしょう。

2007/3/13 00:12:17

根抵当権元本確定についての質問です。
債務者、根抵当権者に合併、会社分割があった場合に物上保証人のみ確定請求ができると思っておりましたが、の回答を見ておりましたら根抵当権者に会社分割があれば、債務者である設定からも請求できるとありました。
条分を見ますと、合併の条文を準用しておりますので債務者である設定からは請求できないと思うのですが、ご存知の方正しい回答宜しくお願いします。

第398条の9 元本の確定前に根抵当権者について合併があったときは、根抵当権は、合併の時に存する債権のほか、合併後存続する法人又は合併によって設立された法人が合併後に取得する債権を担保する。
2 元本の確定前にその債務者について合併があったときは、根抵当権は、合併の時に存する債務のほか、合併後存続する法人又は合併によって設立された法人が合併後に負担する債務を担保する。
3 前二項の場合には、根抵当権設定者は、担保すべき元本の確定を請求することができる。
ただし、前項の場合において、その債務者が根抵当権設定者であるときは、この限りでない。
そもそも合併の条文の理解に誤りがあります。
3項で債務者が根抵当権設定者である場合に確定請求できないのは2項(債務者合併の場合)に限定され、根抵当権者合併の場合には債務者も確定請求できます。
これを分割の場合に準用しているので、根抵当権者会社分割の場合も同様です。
なぜ債務者の合併や会社分割の場合に債務者が確定請求できないかというと、債務者が自分で組織変更しているのにそれを理由に確定請求するのはどう考えても変だからです。
そこの理解が欠けていませんか?

2014/2/4 13:52:59

抵当権の第三取得者に なれる○なれない×(保証人と物上保証人)についての確認代価弁済→保証人○、物上保証人×抵当権消滅請求→保証人×、物上保証人×根抵当権消滅請求→保証人×、物上保証人○これで正しいでしょうか?もし、正解だとしたら、何故元本極度額確定の根抵当権の第三取得者だけ物上保証人がなれるのでしょうか 解る方いたら教えてください!

>元本極度額確定の根抵当権の第三取得者だけ物上保証人がなれるのではなくて、元本確定後の物上保証人が根抵当権消滅請求ができるのです。
なぜって、物上保証人は、根抵当権が実行されれば極度額まで根抵当権者に配当されて、残りがあれば剰余金として受け取れるのですから、極度額を根抵当権者に支払えばそれで物上保証責任を果たしたことになるからです。

2014/7/31 19:58:33

数年前、友人の借金の保証人になり、持ち家を根保証担保にされています。
額面150万。
当初の借入先S社が破綻し、その後2社にわたって借入先変更のお知らせがきました。
2年前まで、友人が支払を滞った時には、頻繁に連絡がきていました。
友人は、事情を話して、返済を猶予してもらっているようなので、最近は私への連絡も全くないのですが・・・この先、友人が支払ができなくなった場合、元金を支払わないと、持ち家全部を奪われてしまうのでしょうか?不安でたまりません。
どなたかお知恵を貸してください。

最悪のケースではそうなります。
家を処分した金額から150万(借金の残り)を引いた金額は戻ってきます。

2012/3/25 22:29:58

-根保証

© 2021 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ