根保証

民法改正で連帯保証人の立場はどう変わるのですか?根保証

ロレックスの時計ですが 古い物も ベルトの付け根のことろに シリアルはついているのですか?友人の親が亡くなって ロレックスの時計が いくつかでてきたのですが、保証書や箱もないので、わかりません。
形見なので、買い取り店とかには、持っていきたくないとのことで、こちらで質問いたします。
詳しい方 教えてください。

2008年頃を境にシリアルは文字盤周り(通称ルーレット)に入るようになりました。
それ以前のものだと、6時側(下側)のベルトを外すとシリアル、12時側のベルトを外すと型番が刻印されています。

2017/10/21 16:45:52

根保証ってなんですのん?

「根保証」は、会社経営や商売をしている人にとっては、お金を借り入れする度にいちいち連帯保証人を頼む手間が省けます。
民法に根保証契約の規定があります。
過去にある貸金業者による根保証契約が問題になったので平成16年の民法の改正で個人である保証人を保護する目的で一定の制限となる規定が設けられました。
(平成17年4月1日施行) 会社経営や商売をしている人にとっては、継続的取引をしているため、債務額が変動します。
従業員に賃金を支払うのに100万円足りないとか、設備投資するのに500万円足りないとか、取引先に買掛金を支払うのに200万円足りないとか債務額が変動します。
その度に連帯保証人を頼むのは手間もかかるし、面倒です。
例えば、保証の最高限度額(法律用語では極度額という)を設けて極度額一千万円までなら、何度でもお金を貸します。
というのが根保証であり、その保証人になるのが根保証人です。
よく契約書を見ないと、百万円の連帯保証人になったつもりが極度額一千万円の根保証人になっている可能性があるということです。
過去の消費者金融のコマーシャルに「契約内容を確認しましょう」というのがありましたが、まさにその通りです。
民法465条の2(貸金等根保証契約の保証人の責任等) ①一定の範囲に属する不特定の債務を主たる債務とする保証契約(以下「根保証契約」という)であってその債務の範囲に金銭の貸渡し又は手形の割引を受けることによって負担する債務(以下貸金等根保証契約という)が含まれるもの(保証人が法人であるものを除く。
以下「貸金等根保証契約」という)の保証人は、主たる債務の元本、主たる債務に関する利息、違約金、損害賠償その他債務に従たるすべてのもの及びその保証債務について約定された違約金又は損害賠償の額について、その全部に係る極度額を限度として、その履行する責任を負う。

2013/12/4 15:59:54

根保証とは何かの契約金額以上の債務責任を負うことらしいのですが、なぜこのような法律(制度)があるのでしょうか?補足申し訳ありませんが具体的な事例で説明していただければありがたいのですが。

例えば、商売なんかでちょくちょく借金をする場合がありますよね。
今月は100万円、翌月は50万円とか…その度に保証人を用意して署名させて押印させて…というのはすごく面倒ですよね。
だから、補償する上限額(極度額といいます)を決めて、その範囲内であれば何回借金しても債務を保証します…というのが根保証の本来の趣旨です。
つまり、本来は何度も保証人になる手間を省くための便利な制度のはずです。
ところが・・・例えば、A君が消費者金融Xから100万円を借りたいとします。
その時、B君が根保証人(極度額500万円)になってあげたとします。
そうしたら、次からA君が消費者金融Xから何回借金しても、500万円までならB君が保証することになります。
わざわざB君に言う必用もありません。
かつて、問題になったのは上の例でB君はA君の最初の100万円の保証をしたつもりでも、知らず知らずのあいだにMAX500万円の保証人になっていてX「あなた、A君の保証人になってましたね。
A君が返済しないので肩代わりしてください」B「しかたないですね。
100万円と利子分を返済します」X「何を言っているんですか?あなたは500万円の根保証人になっています。
あのあと、A君は我が社からあと400万円借金してるので、合計500万円を返済してください」ということで、B君は100万円の保証人になったつもりが実は500万円の保証人になっていたという話です。
これは、根保証の制度を使った悪徳な消費者金融が悪いのであって、根保証そのものが悪いわけではありません。

2010/10/29 20:03:27

根抵当権抹消について教えてください。
父が所有する自宅に親戚の事業のための根抵当権が設定されています。
根抵当権者である保証協会に一定の額を支払うことで担保抹消してもらう依頼をし、納得してもらったのですが保証協会は他の連帯保証人全員の同意が必要だと言われました。
そもそも父は連帯保証人では無くいわゆる物上保証人であり責任は担保に限ると思われ、債務者の同意無くして返済は可能ではないのでしょうか。
(保証人の同意は必要ないのでは)また、根抵当権が設定されてから、既に約30年ほど経つのですが、時効では無いのでしょうか。
どうぞ教えてください。
ちなみに、親戚の事業は不調ながらもとりあえず返済しているようです。

保証協会が担保の設定権者であれば、保証協会は担保保存義務を考えているのではないでしょうか。
ちょっとわかりにくい言葉かもしれませんからできるだけ簡単に書きます。
他の保証人は、あなたの父が所有する自宅に保証協会の根抵当権が設定されていることを知っていたから、債務者の保証人になったと言うことができます。
債務者がお金を返せなくなり保証協会が保証人にお金を返せと請求した時、保証人は自分が知らない間にその根抵当権が抹消されてしまったからお金を返さないと言ってしまうことができます。
その根抵当権があれば、保証人が保証協会に肩代わり支払いした際に、保証協会が持っていた権利を保証人にも渡せと主張することができた(代位すると言います)のに、それが出来なくなったからだと。
つまり根抵当権が設定されたままであれば、その根抵当権の権利を保証協会から保証人に移すことができたのにできなかったと。
保証協会は他の保証人のために、保証協会が持っている債務者への権利(担保)を守る(保存する)義務があるのに、それも守らなかったと。
そのため保証協会は保証人全員の同意がなければ根抵当権の抹消ができないと言っているのではないでしょうか。
ちなみに根抵当権は確定することはあっても時効消滅することはないでしょうね。
【補足追記】根抵当権は民法では時効が成立しますが、銀行や保証協会がそういうミスを犯すことはないでしょう

2010/2/10 21:50:32

友人から連帯保証人を頼まれました。
金額は根保証の限度額500万円です。
私も友人が多い方ではないので悩んでいます。
連帯保証人を頼んだ時点で私を友人とみていないと判断して絶縁をしていいですか?皆さんなら引き受けますか?それとも断りますか?

当然、断りますよ連帯保証人というのは、借りた人と同じ責任を追うことになります極端な話になりますが債権者は、借りた本人ではなく、直接あなたに請求することも可能なのですそれでもあなたは迷いまますか?

2016/9/29 16:19:31

根保証について根保証契約をした場合、2年経過したところで、この契約を解除することはできるか。
という問題なのですが、わかる方教えてください。
お願いします。

(1)根保証人も、通常の保証人と同様、債権者に対して一方的に保証契約の遡及的解除(解除の意思表示により、保証責任の全部を免れる事)は出来ません。
(2)有効に民法第465条の2第1項の「貸金等根保証契約」をした保証人であっても、契約から2年経過した時点で、当該貸金等根保証契約の将来に向かっての解除(解除の意思表示により、以後発生する「主たる債務」の保証責任を免れる事)は出来ません。
当該貸金等根保証契約に「元本確定期日の定め」がない場合であっても、契約締結日から3年を経過する日までは元本が確定しません。
〔民法465条の3第2項〕(元本が確定すれば、それ以降に債務者が負った「主たる債務」については、貸金等根保証契約の保証人は保証責任を負いません。
)従って、当該貸金等根保証契約に「元本確定期日の定め」がない場合であっても、貸金等根保証契約の保証人は、この後1年間に発生した「主たる債務」に関しても保証責任を負います。
(3)なお、債権者と貸金等根保証契約の保証人とで合意が成立すれば、遡及的解除をし(=保証免除を受け)、或いは将来に向かっての解除をする(=現時点の「主たる債務」だけ保証責任を負うとする)事は可能です。
(債権者が、「うん。
」と言えば、という事です。
勿論 債権者に応じる義務は、ありません。
)<民法>(貸金等根保証契約の保証人の責任等)第465条の2(第1項)一定の範囲に属する不特定の債務を主たる債務とする保証契約(以下「根保証契約」という。
)であってその債務の範囲に金銭の貸渡し又は手形の割引を受けることによって負担する債務(以下「貸金等債務」という。
)が含まれるもの(保証人が法人であるものを除く。
以下「貸金等根保証契約」という。
)の保証人は、主たる債務の元本、主たる債務に関する利息、違約金、損害賠償その他その債務に従たるすべてのもの及びその保証債務について約定された違約金又は損害賠償の額について、その全部に係る極度額を限度として、その履行をする責任を負う。
(第2項)貸金等根保証契約は、前項に規定する極度額を定めなければ、その効力を生じない。
(第3項)第446条第2項及び第3項の規定は、貸金等根保証契約における第1項に規定する極度額の定めについて準用する。
(貸金等根保証契約の元本確定期日)第465条の3(第1項)貸金等根保証契約において主たる債務の元本の確定すべき期日(以下「元本確定期日」という。
)の定めがある場合において、その元本確定期日がその貸金等根保証契約の締結の日から5年を経過する日より後の日と定められているときは、その元本確定期日の定めは、その効力を生じない。
(第2項)貸金等根保証契約において元本確定期日の定めがない場合(前項の規定により元本確定期日の定めがその効力を生じない場合を含む。
)には、その元本確定期日は、その貸金等根保証契約の締結の日から3年を経過する日とする。
(第3項)貸金等根保証契約における元本確定期日の変更をする場合において、変更後の元本確定期日がその変更をした日から5年を経過する日より後の日となるときは、その元本確定期日の変更は、その効力を生じない。
ただし、元本確定期日の前2箇月以内に元本確定期日の変更をする場合において、変更後の元本確定期日が変更前の元本確定期日から5年以内の日となるときは、この限りでない。
(第4項)第446条第2項及び第3項の規定は、貸金等根保証契約における元本確定期日の定め及びその変更(その貸金等根保証契約の締結の日から3年以内の日を元本確定期日とする旨の定め及び元本確定期日より前の日を変更後の元本確定期日とする変更を除く。
)について準用する。

2011/1/21 23:06:05

法律について質問します。
根保証という 言葉をしっていますか?ね 保証ですか? こん 保証ですか?資格をとろうと勉強に はげんでいますが おしえてください。

「ねほしょう」です。
「保証」という言葉が音読みで「ほしょう」なのだから、本来なら「こんほしょう」って音読みするのが自然な日本語だと思います。
ですが・・・「ねほしょう」って読むって決まっているんだから仕方ないですね。
いわゆる「湯桶読み」です。
根抵当権というのもありますね。
こちらも「ねていとうけん」です。
根抵当権は、一定の範囲の債務を物上保証したもの。
「この債務」って特定できれば、通常の抵当権でいいのですが、継続的な取引の中で何度も債権債務関係が発生しては消滅し・・・って場合もありますし、そんなときに便利な制度ってことで考案されたものなんです。
根保証も同じようなものですが、担保するのが土地や建物といった不動産ではなく保証人が出てくるわけです。
基本は連帯保証なんですが、「この債務」って特定できない場合にも用いることができます。
どのような資格を目指されているのか分からないので、断言はできませんが、あまり根保証は出題頻度の高い分野ではないと思いますよ。
基本となる保証、連帯保証の学習に力を入れた方がいいと思います。
その後、抵当権、根抵当権を学んだあとで余力があれば、根保証についても学習すればいいんじゃないでしょうか? ちなみに某消費者金融の取立てが社会問題化した影響で、根保証の中でも期間と限度額を定めない包括根保証は禁止されるようになりました。
ひょっとしたら、これくらいは出題されるかもしれませんね。
勉強、頑張ってください。

2013/8/1 23:32:27

民法の○×問題を4問です。
答え合わせ黙できでもあるので大勢の方がお答えいただけるとありがたいです。
1)BおよびCが共同してAとA所有の建物について賃貸借契約を締結した場合、BおよびCの賃料債務は不可分債務となる。
2)A株式会社がX銀行Y支店から3000万を借り入れるに際し、Aの社長BがX銀行とA会社の借入金について極度額の定めのない包括根保証契約を締結した。
しかし、このような根保証契約は無効である。
3)AがBに対して、自己所有の建物を賃貸期間2年として賃貸したところ、その建物に以前から設定されていた抵当権が実行され、競売によりXがその建物を買い受けた。
この場合、BはXに対して賃借権を対抗することができる。
4)AはBに対する100万円の債権の担保として、BのCに対する100万円の再建に対して、質権を設定した。
Bが弁済しない場合、AはCに対して直接取り立てすることによって、自己の債権の弁済に充てることができる。
以上の4問です。
よろしくお願いします。

(1) ○ B、Cどちらにも全額請求出来ます(判例)(2) X 個人が根保証を行う場合、極度額の定めが必要です(第四百六十五条の二 一定の範囲に属する不特定の債務を主たる債務とする保証契約(以下「根保証契約」という。
)であってその債務の範囲に金銭の貸渡し又は手形の割引を受けることによって負担する債務(以下「貸金等債務」という。
)が含まれるもの(保証人が法人であるものを除く。
以下「貸金等根保証契約」という。
)の保証人は、主たる債務の元本、主たる債務に関する利息、違約金、損害賠償その他その債務に従たるすべてのもの及びその保証債務について約定された違約金又は損害賠償の額について、その全部に係る極度額を限度として、その履行をする責任を負う。
2 貸金等根保証契約は、前項に規定する極度額を定めなければ、その効力を生じない。
)(3) X 但し6ヶ月の猶予があります(第三百九十五条 抵当権者に対抗することができない賃貸借により抵当権の目的である建物の使用又は収益をする者であって次に掲げるもの(次項において「抵当建物使用者」という。
)は、その建物の競売における買受人の買受けの時から六箇月を経過するまでは、その建物を買受人に引き渡すことを要しない。
一 競売手続の開始前から使用又は収益をする者二 強制管理又は担保不動産収益執行の管理人が競売手続の開始後にした賃貸借により使用又は収益をする者2 前項の規定は、買受人の買受けの時より後に同項の建物の使用をしたことの対価について、買受人が抵当建物使用者に対し相当の期間を定めてその一箇月分以上の支払の催告をし、その相当の期間内に履行がない場合には、適用しない。
)(4) ○ 直接取り立てが出来ます(第三百六十六条 質権者は、質権の目的である債権を直接に取り立てることができる。
2 債権の目的物が金銭であるときは、質権者は、自己の債権額に対応する部分に限り、これを取り立てることができる。
)

2015/2/7 23:57:07

貸金等根保証契約最初の借金がわずかでも、根保証の範囲内で増えた借金もすべて保証人は保証するという契約内容です。
保証人にとっては、注意の必要な契約で、「3万円借りたいので保証人になって欲しい」などと頼まれて気楽に連帯保証人になり破産したなんて話は、たいていがこれです。
「保証人にとっては、注意の必要な契約で、~」の所ですが、根保証の金額の範囲を小さくすればいいのではないですか?

平成17年に「民法の一部を改正する法律」が施行され極度額の定めが無い根保証契約は無効となりましたので上限を資産状況に合わせて設定すれば良いと思いますよ♪

2012/9/24 12:23:28

民法改正で連帯保証人の立場はどう変わるのですか?

一部が公正証書が義務。
根保証について限度額を記載する事。
限度額の定めの制限がないので、、、本体部分には変更がありません。
個人的には、保証人が死亡したら、終了事由にしてほしかった。
相続人が、保証人になっていることを知らない場合も多数あるので。
相続人が、保証人になっているか調査する方法がない。

2018/6/17 20:10:26

-根保証

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ