根保証

根保証契約 と 貸金等根保証契約 は別物ですか? 違っているのでした...根保証

民法貸金等債務の根保証契約について質問465条の5に「保証人が法人である根保証契約で○○の時は保証人に対する求償権はその効力を生じない」という文言が記載されています。
更にその文言に対して()書きで保証人が法人であるものを除く、とあります。
要するに冒頭で保証人が法人である、と文が始まり、法人には求償権がない、と読めるが、実際には更にかっこで打消しが入っているので、結局法人には求償権があるという風にも聞こえます。
結局これは結論としてどういう意味なのでしょうか?

債務者が籠池さんで、安倍金融からお金を借りるとします。
信用がないので、日本会議株式会社が根保証人になります。
籠池さんの資金繰りが苦しくなったときには、日本会議株式会社が保証債務を履行し、籠池さんに求償することになります。
この時に、その求償債務に保証人を立てるとします。
安倍昭恵さんが保証人になってあげました。
なんつたって名誉校長だったんで。
こういう場合には。
極度額として例えば8億円とか、元本確定期日として29年3月末とか、決めないとだめですよ、ってことです。
しかし、保証人が安倍昭恵さん個人じゃなく、財務省なんだったらそんな必要はないですよ、ってことです。
最初に出てくる「保証人が法人である根保証契約」と、最後の「求償権についての保証契約」は違う契約なんですよ。

2017/7/8 16:56:21

根保証契約って何ですか?わかりやすく説明していただけないでしょうか?

少し荒っぽい考え方ですが電車の切符に例えてみましょう。
通常の保証は『1回限りの片道切符』、根保証は『定期券』と考えていいと思います。
つまり電車の片道切符もその区間を1回乗って目的地に着いてしまえばそれで終わりと同じように普通の連帯保証ならその保証した債権債務が完了すればそれで責任が終わります。
それが定期券ならばその定められた期間と区間ならその都度切符を買う必要がなく何回でも好きなだけ乗車することができますよね。
根保証も同じように定められた期間と極度額(金額の上限ということです)ならばその範囲内においていつでも何回でも自動的に単純あるいは連帯保証人になるという契約のことです。
メリットは貸す方も借りる方もその範囲内であればお金の貸し借りをするときにいちいち保証人を立てる必要がないということです。
但し、根保証人はその期間が終わっても被保証人(お金を借りた人)に債務(借金)が残っていればその時点で残っている債務については、保証しなければなりません。
もう一つ例をあげるなら、限度額100万円のいつでも出し入れ自由なカードローンの保証人になるようなものです。

2018/3/22 11:58:03

民法が規定する貸金等根保証契約は、個人を保証人とすることが要件となっているが、主たる債務の範囲は限定されてますか?されてないですか?また、極度額を定めない包括根保証は有効とされているのでしょうか?

民法研究若輩の通りすがりです。
1.根保証契約では主たる債務の範囲は限定されているか。
その通り。
根保証契約では、主たる債務は「一定の範囲に属する不特定の債務」に限るとされています。
(民465の2第1項)2.包括根保証は有効か。
無効です。
平成16年の民法の一部改正で「包括根保証」は排除されました。
(民465の2第2項)(蛇足)抵当権や保証に「根」がつくと分かり難くそうですが、「根」には「拠り所」という意味があって「複数の債務(過去・現在・未来の債務)の拠り所」という意味で使われています。

2018/2/1 11:43:24

金融初心者です!よろしくお願いします!貸金等根保証契約と当座貸越の違いを教えてください!よろしくお願いしますm(_ _)m

はじめまして、根保証契約とは期間を決めて(大体3年~5年)、極度(最大限借りる金額の大体80%)を定めて保証する契約を結ぶことです。
借りたり返したりする時に、いちいち保証契約を巻くのは面倒なのでそうします。
当座貸越は総合口座で定期預金をしている時にその定期の金額の90%まで借り入れできるなどの制度です。
また、前述の根保証契約の極度の80%まで極度額を定め借りたり、返したりすることです。
ご参考まで

2016/9/12 22:12:36

法人の貸金等根保証契約は極度額を定めなくても有効ですか?

有効です。
根拠は民法465条の2第1項括弧書きです(「保証人が法人であるものを除く。
」)。
なお、465条の5は求償権についての定めであり、ご質問の答えではありません。

2016/7/31 12:39:02

貸金等根保証の保証人が個人であることの理由はなぜでしょうか?保証人を生活の破綻から保護することを目的となっておりますが、理解できません。
ご教授よろしくお願いします。

「個人にしか根保証ができない」というニュアンスではなく,個人でも法人でも根保証はできるが,個人による一定の根保証(貸金等根保証)については,保証人保護のために民法465条の2以下の規制に服する,というニュアンスだと思います。
法人なら通常有限責任であり根保証に極度額の定めを強制しなくても弊害は少ないが,個人の場合は極度額の定めなどを効力要件として強制しないとその個人の生活が破綻しかねないので…といった感じで。

2014/11/12 00:11:23

根保証人の相続人が相続の限定承認した場合は、プラスの財産の範囲内で保証額を負担することになると思いますが、根抵当権設定者が死亡し、その相続人が相続の限定承認をした場合、どうなるのでしょうか?もともと不動産の価値以下の担保額なので、他に債務がないと仮定すると抵当権設定者の相続人の限定承認は事実上ないということでいいでしょうか?

根抵当権設定者が債務者ではない、つまり物上保証人だった、ということですね。
であれば、物上保証人は提供した不動産以上の負担を負うものではないので、たとえ債務者が延滞してて被担保債権が極度額や不動産価格を上回っていたとしても、限定承認は何も意味を持ちません。
なので、家裁での申述や債権届出公告を要する、面倒くさい限定承認など行われません。

2015/2/6 10:48:31

根保証契約における主たる債務の元本。
この【元本】ってなんですか?根保証契約ってのは、継続的取引の煩雑さを回避するために設けられるものですよね?極度額を5000万としたら、5000万が元本ということでしょうか?

元本というのは、利息とか、遅延損害金とかを含まない、主債務者が元々借りたお金のことです。
例えば、100万円を年利10%、弁済期1年後で借り、返済せずに2年経過したら、120万円の請求を受けますよね。
最初に借りて受け取った100万円が元本。
弁済期までの1年分の10%(10万円)が利息。
弁済期後の1年分の10%(10万円)が遅延損害金(損害賠償の一種)です。
このとき、弁済期までに返済しなかったら違約金は15パーセントという取り決めがあったりして、125万円の請求を受けたときには、15パーセント(15万円)が違約金です。
極度額とは、根保証人が負担する限界値の設定です。
根保証は、おっしゃるとおり、継続的取引の煩雑さを回避するために設けられています。
普通の保証だと、主債務者が借り入れをするたびに保証人の了承を得なくてはいけないわけですが、根保証はこれが必要ない。
逆に言うと、根保証人は、主債務者が勝手に借りたお金を際限なく保証しないといけなくなってしまいます。
それではあまりに酷なので、主債務者がどれだけお金を借りても、保証人が負担するのはここまでだよ、と上限を定めるのが極度額です。
極度額が5000万円でも、主債務者が借りた金額(元本)が100万円だけであれば、これに利息、遅延損害金などを加算した金額を超えて負担する必要はありません。
元本が6000万円であった場合、極度額の5000万円だけを負担れすればいいです。
元本が4500万円、利息やら何やらで総額が5500万円になっていた場合も、5000万円だけ負担すればいいです。

2016/1/26 15:39:28

住宅ローンを借りて根保証がついています。
同じ銀行でカードローンと娘の結婚費用でお金を借りました根保証の枠に入るのでしょうか?また、住宅を返したら根保証を抹消できますか

根保証の抵当権者によると思います。
抵当権者が銀行の場合は、極度額の範囲内で、住宅ローンと結婚費用などを借りていることになります。
これは、他のローン商品を利用していない場合ですが。
抵当権者が、住宅ローンの保証会社であれば、住宅資金以外は使えませんので、結婚費用などは他のローンで借入していると思います。
ですので、根保証の抹消は上記のケースにより、住宅ローンの保証会社の根保証なら、住宅ローンを完済すれば可能かと思います。
法務局で家の謄本を取って確認されると良いでしょう。

2017/1/15 07:40:11

根保証契約と貸金等根保証契約は別物ですか?違っているのでしたら、具体的に何が違うのでしょうか?

違うと言えば違います。
貸金等に限定した根保証と、限定のない根保証と読めます。
しかし、保証というなら、主債務は貸金でしょう。
すると、違いはないと考えられます。

2015/5/10 02:31:35

-根保証

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ