担保物権

民法で「非典型型の担保物権」と講師が言っていたのですが、漢字はこ...担保物権

借地権者について平成7年5―2の問題で聞きたいんですけど、問題その物ではなく用語ですが、担保物権では抵当権者が例えば銀行で、質権者は目的物を預かりお金を融資した人と言う様に貸す側だと教わりましたが、借地権者は借り手らしく貸した側は借地権設定者だと言うことをその問題でしりました。
こんな立場逆転した様で統一性を感じ無いんですが、どっちが権者(?)か設定者かを分ける根拠というのが解る方教えてください

正直言ってなぜ賃貸人を賃借権設定者と呼ぶか? なんて問題は出てきませんのでそんな事を理解しようとするだけ時間の無駄。
強いて云えば○○権設定→相手方に○○権を与える と言い換えれば多少は分かりやすくはなるでしょう。

2014/10/13 08:21:37

共同担保について教えてください 質問1:共同担保状態にある担保物権とは、担保物権の実体法上の当該担保物権の設定年月日は必ず同じでなければならないのでしょうか?質問2:共同担保状態の担保物権とは、担保物権登記の受付年月日、とその受付番号は必ず同じでなければならないのでしょうか? ご教示お願いいたします。

いいえ。
土地を担保に入れて建物建築資金を借入れ、出来上がった建物を追加で共同担保に入れることもできますよ。

2014/11/8 21:11:37

総債権者のための共同担保とはどんなものでしょうか?ご教示よろしくおねがいします。

「総債権者のための共同担保」とは、いわゆる一般財産の事です。
金銭以外の動産や不動産は金銭債権の目的物でないためそれ自体を金銭債権者に引渡す義務はありませんが、金銭債務が履行遅滞に陥ったときは債務者の不動産を競売に掛けてその代金を履行に充てる事ができます。
ここまでは担保物権と同じです。
ところが債務者が別人に対しても債務(例えば不法行為に基く損害賠償)を負担していた場合は、担保物権と異なり競売を申し立てた債権者が競売代金を優先的に得る事ができません。
配当請求がなされたときは、担保物権者でない者同士では競売代金は平等に比例配分されます。
債権の引き当て(=担保)とされるが個々の債権者による独占や優先を許さない(=共同)が故に、担保物権の範囲外にある債務者の一般財産は総債権者のための共同担保と呼ばれるのです。

2014/12/4 02:01:31

とある論文を読んでいたら、物上保証人債権者に対して債務を負担しない以上、弁済するか否かは物上保証人の自由であり、たとえ抵当権の設定を委託されたとしても被担保債権の弁済が直ちにその委託内容を構成するとは言い難いとありました。
弁済をするか否かは物上保証人の自由という文章の意味がよく分かりません。
どなたか解説をお願いします。

物上保証人と言うことは当然担保を提供し担保権の設定をうけている。
なので当然債権者は担保権の実効で回収を図る事が出来る。
物上保証人は担保物を失って良いなら支払う必要はないが失いないたく無いなら金銭で弁済するとどちらの選択ができる自由があるので弁済は任意とされている。

2015/2/3 12:35:07

抵当権とは簡単に言うと担保のことでしょうか?

そうです。
担保を抑えられてることです。
担保となっている物を債務者のもとに残しておきながら、債務が弁済されないときにはその物から債権者が優先的に弁済を受けることを内容とする担保物権。
不動産・地上権・永小作権のほか、船舶・自動車や特殊な財団などについて認められる。
と、解説されます。

2012/8/9 16:43:34

民法 譲渡担保の時効援用の話不履行になった後に譲渡担保権者からの担保物の譲渡を受けた第三者は債務者が有する清算金請求権の時効の援用を出来るみたいですが、そんなことしなくても譲渡担保権者が指図による引渡しをすれば債務者は譲受人には同時履行の抗弁権を主張できず素直に引渡してくれると思うのですが、このやり方は認められていないのでしょうか

AのBへの金銭債権が70万円BはAに100万円の車を譲渡担保B不払いAはCへ担保を譲渡。
AはBに指図。
BはCに車(100万円)を渡さなければならない?30万円はどこに行った?

2017/3/12 06:58:59

30万円はどこに行ったとはどういう事でしょうか
同時履行の抗弁権は留置権と違って債権的効力なので
譲渡担保権者に対してのみの主張と言う事になり
譲渡担保権者からの譲受人に対しては引き渡しを拒む
事は出来ないのではないでしょうか?>

民法第三百三十六条 一般の先取特権は、不動産について登記をしなくても、特別担保を有しない債権者に対抗することができる。
ただし、登記をした第三者に対しては、この限りでない。
この意味がさっぱり分かりません。
特別担保って何のことなのでしょうか?

とくべつたんぽ【特別担保】債務者の特定の財産が特定の債権のために抵当権や質権などの担保物権の目的とされること。
また,その目的とされた財産。
kotobank.jp/word/%E7%89%B9%E5%88%A5%E6%8B%85%E4%BF%9D?dic=da...担保物権と言い換えれば、意味は明瞭。
すなわち、担保物権を有しない一般債権者 < 登記のない一般先取特権者 < 登記を得た不動産の第三取得者または担保物権者という事です。
登記を欠く者が登記を備えた者に劣後するのは対抗要件主義(177条)の見地から当然の事なので、336条の趣旨は対抗要件を欠く一般先取特権者について一般債権者との関係で優先権を認めたことにあると言えます。

2014/5/2 19:14:05

民法 先取特権と抵当権にはなぜ留置的効力がないのですか?

留置的効力とは、担保物権者が既に占有している物を引き続き占有し続けることで相手方の債務の履行を促す効力です。
先取特権や抵当権はそもそも占有を担保物権者に移転するタイプではありませんので、留置的効力というものを観念しえません。
また、留置的効力がないということがデメリットのように思われるかもしれませんが、「占有を担保物権者に移転する必要がない」ということによって担保物権を設定しやすいというメリットもあるのです。
例えば土地に抵当権を設定する際に、土地の占有を相手に移す必要があるとしたら、土地について抵当権を設定するというのは実際の資産運用等をかなり困難にしてしまうので、抵当権設定することで被担保債権を生じさせた契約の目的を実現することができないとして、債務者は抵当権設定を拒むでしょう。
また、担保物権者としても、抵当権に関しては優先弁済の効力さえあれば、競売にかけることで被担保債権額まで優先して弁済を受けることができるのですから、特に占有を続けることで相手の弁済を促す必要もないのです。
このように、担保物権の性質、設定の目的や運用の利便性を考慮して留置的効力というのは先取特権や抵当権には認められていないのです。

2015/11/16 15:29:14

詳しく例を交えて解説していただきありがとうございました!>

滞納処分差押の効力について根抵当権者Aとする根抵当権設定不動産に納税義務者である債務者兼所有者の滞納を原因として滞納処分の差押の通知が、債権者Aに送付されました。
債権者Aは本根抵当権の確定登記後に根抵当権の被担保債権(仮に100万円)をBに債権譲渡し(債務者は異議なき承諾)根抵当権移転登記債権譲渡を原因とする債権者の交代を滞納権者に対抗できるか?差押前に存在していた債権をAからBに移転しても、(債権者の交代)被担保債権額の増減が無く特別滞納権者の利益を害することはないとおもわれますが。

「滞納権者」という言葉は聞いたことがありません。
普通は「差押債権者」(税務署長、都道府県税事務所長、市町村長など)を使用すると思います。
Aの根抵当権が、差押債権(国税、地方税法)の法定納期限等以前に設定されている場合には、根抵当権の被担保債権は、差押債権に優先します(国税徴収法16条)。
債権譲渡とは、債権の同一性を保持したまま債権の主体を変更する契約ですから、差押債権に優先するという「属性」も、債権譲渡に伴いAからBへと移転します。
そして、担保物権の随伴性によって、根抵当権もAからBへと移転し、Bは、登記を取得していますから、差押債権者に優先権を主張することができます。

2015/8/5 19:25:06

譲渡後の競売時における配当で属性による法定納期に優先する分は優先権があると(対抗)解釈で良いのですね。>

民法で「非典型型の担保物権」と講師が言っていたのですが、漢字はこれであってますか?「ひてんけいがた」の「型型」っておかしくないんですか?

通常は、「典型担保」「非典型担保」と言います。
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%85%E4%BF%9D%E7%89%A9%E6%A8%A9

2013/9/19 17:43:29

-担保物権

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ