回収規制

現在のパチンコ業界は、来るべき終わりの日(来年2月の規制)に向けて...回収規制

廃品回収車の騒音について都内に住んでいますが選挙カーと同等レベルの大音量をまき散らす廃品回収車の営業はいかがなものかと思います。
選挙カーが一年中野放しにされた感じです…。
行政に聞いたら、対象が移動するので取り締まれない、ナンバーを控えて警察に通報してくださいというような非常に消極的な回答でした。
廃品回収車は迷惑条例とやらには完全に引っかかっる事案だと思うのですが廃品回収車は治外法権の一種と認識した方がいいのでしょうか?補足mr2_patricさんありがとうございます。
しかし警察に被害届けを出すのも非常に気が引けるし、訴えたからといって受理されるわけでもありませんしね。
廃品回収車の責任を自治体に転嫁するわけではありませんが、高い住民税を取っておきながら条例違反のひとつも取り締まれない自治体に素朴に疑問を持ってしまいます。
その割には自治体の安全パトロールカーが平気な顔をして走ってたりするんですよね(苦笑)

こんな条例があります。
午前9時以前や午後7時以降に廃品回収車がスピーカーを使っていたら違反の可能性大です。
拡声機暴騒音規制条例ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%A1%E5%A3%B0%E6%A9%9F%E6%9A%B4%E...各都道府県で微妙に違っているので、お住みの自治体のサイトで調べてみてください。
(例)愛知県www.pref.aichi.jp/0000007536.html>廃品回収車は迷惑条例とやらには完全に引っかかっる事案だと思うのですが廃品回収車は治外法権の一種と認識した方がいいのでしょうか?治外法権とは、一国の国内であって、その国の三権(立法権・司法権・行政権)が完全には及ばない特権であり、外部の法によって治めることができる権利です。
条例違反ではありますが治外法権ではありません。
地方自治体も警察も同じ行政機関で国内法の影響が届く範囲内です。
地方自治体にも拡声器暴騒音規制条例を取り扱う部署はありますが、とても忙しい部署であるため一事案である廃品回収車を追いかけている暇はないのでしょうね。
せっかく自治体に通報した質問主さんには悪いですが、「ナンバーを控えて警察に通報してください」というのが普通の対応です。
地方自治体が違反車両を調べるより、警察が行った方が早いし確実です。
__________________補足>警察に被害届けを出すのも非常に気が引けるし、訴えたからといって受理されるわけでもありませんしね。
警察に被害届を提出するには、実際に被害にあったことを証明しなければなりません。
騒音計を常時ONにしているわけにもいきませんから、警察に電話で「通報」すれば良いのです。
そして、通報電話を受けてくれた警察官の名前・通報日時・廃品回収車ナンバー・騒音があった日時をメモして置くことが重要です。
警察も1回あっただけではすぐに動いてくれないこともありますが、同じ場所で複数回被害にあっている事が分かれば動いてくれます。
動いてもらうのは上記になる正確な情報が必要になりますし、何回電話してもに動かないようであれば警察の偉い人に「通報電話を受けてくれた警察官の名前」と回数を含めて訴えてみてください。
上からの命令になれば警察組織は迅速な行動を取ってくれますよ。
(これは最終手段ですが)また、地方自治体・警察のどちらに訴えでても、改善手順は同じだと思いますしいきなり逮捕となることはまずありません。
最初に指導が入り、改善されなければ逮捕になると思います。
私は職業柄、地方自治体の生活環境課(おそらく廃品回収車の騒音の管轄)と良く仕事をします。
だから肩を持つわけではありませんが、生活環境課は仕事範囲が広すぎ&街の便利屋的な仕事もあるので忙しさが異常です。
サービス休日出勤やサービス残業で深夜まで残っているのは当たり前で、大雨や台風がこれば一晩中車で市内等の見回り、道路で犬ネコが死んでいれば回収と休みすらまともにないそうです。
生活環境課よりは警察の方が忙しくない?でしょうし、人数も多いです。
警察の管轄範囲内でもあるので、この事案は警察に「通報」した方が早いと回答させてもらいました。
言葉足らずで申し訳ないです。

2011/4/18 12:42:03

報道管制、規制について銀行などで取り付け騒ぎがあった場合に大衆心理をを助長するとかで、報道規制があると聞きましたが、それは日本国内の場合適用されるのでしょうか?詳しい方宜しく御願い致します。

独裁国家でもない限りそれは無理だと思います。
いくら政府が規制しても、日本のネット事情では規制できないのではないでしょうか。
インターネットであっという間に知れ渡ってしまいます。
中国のように厳重に規制、管理されている国でも、一瞬のスキをついて拡散していますよね。
一度ネットに上がった情報は、政府が犯人を処刑したりネットを遮断したりしても、流出した情報は回収も規制もできません。
政府がマスコミに規制をかけると、ネット上には尾ひれがついた悪質なデマが広がるだけです。
こちらのほうが却って動揺を助長することになりませんか。

2015/10/4 10:17:23

秘密保持契約を結んでまで情報を手にいれる投資家のメリットはなんですか?インサイダー取引規制より手に入れた情報を有効活用できるように思えないのですが。


知識不足で申し訳ないです。
ご意見いただければ幸いです。

守秘義務契約を結んで情報を手に入れる場合というのは、市場取引の場合ではなく、M&Aなど事業などへの直接投資の場合です。
例えば不動産事業への投資を考えてみましょう。
貴方が投資家だとして、あるオフィスビルへの投資を呼びかけられたとします。
そうすると、貴方は、まずそのビルの実際の賃貸料だとか、空室率その他オーナーと店子の間のトラブルなどなどの情報が欲しいと思うはずです。
そのような情報を元に、投資資金が回収できるか、どの程度のリターンが期待できるかを計算することができ、投資の判断ができるでしょう。
それらの情報には、中には公開されているものもありますが、ほとんどが非公開の情報です。
そのビルのオーナーは、会社が上場企業などの場合は、一定の情報公開はしていますが、その場合でもビジネスの細かい話は一般には開示していません。
非上場の会社であればなおさらです。
でも投資家としては、何も情報がないなかでは投資の判断ができないので、その資金を調達する側と投資家とで守秘義務契約を結んで、非公開の情報を投資家に開示するのです。

2016/12/24 14:30:58

今日55万の新車のバイク契約しようとして、ジャックス、オリコのローンの審査に落ちました。

年収は108万の大学生アルバイターで、やはり原因は頭金なしのフルローンで総量規制の1/3を超えていたからでしょうか?

総量規制関係ありませんけどね。
定職についていない=安定収入なしと判断されただけです。
回収できなそうな相手には貸さない物です。

2018/4/17 16:18:24

会社の自己株式取得について 会社法では自己株式の取得が可能な場合を列挙していると思うのですが、その中で単元未満株式の買取りについては財源規制がありません。
その趣旨は、株主の投下資本回収の保障を重視した結果だと思います。
しかしながら、その他の取得事由と比較した場合、その他の取得事由でも投下資本回収の保障をしなければならない場合(財源規制なしの場合)は当然あると思うのですが、なぜ単元未満株式の買取りには財源規制がないのでしょうか?考えられるのは、・会社財産に影響を及ぼす恐れが少ない(端数が生じた場合の株式買取りには財源規制があるのはなぜ?)・議決権を背景とする権利に制限があるから など…教えて下さい。

>なぜ単元未満株式の買取りには財源規制がないのでしょうか?・会社財産に影響を及ぼす恐れが少ない決定的な根拠を持ち合わせませんが貴見に賛成です。
たぶん、法188条2項→施行規則34条で具体的な上限が決められていることから、後に述べる端数株と違って、現実的に歯止めがきくことになるからでしょう。
また、単元未満株主の方から会社に対して、1単元を満たすのに足りない分を自己株式から売らせることもできるので(194条)、どっちもどっちなんでしょうね。
>端数が生じた場合の株式買取りには財源規制があるのはなぜ?234条4項の買取について461条の規制が働くことを指摘されているのだと理解しますが、当該買取は、文言だけみると、1株未満の端数だから、仮に積み上がったとしても全体に与える影響が大きくないように思われますが、実はけっこう「利く」んですよ。
例えば、一般的な株主がせいぜい1千株レベルで、特定の大株主が100千株のレベルで株式が保有されている会社があったとしましょう。
このとき、これらの株式が取得条項付きで、その条項が既存の株式100千株に対して新株1株を交付するような極端な交換比率であった場合、取得条項が発動されるとどうなるでしょう。
大株主がそれぞれ数株ずつを持つのはよいとしても、一般株主は軒並み端数に追い込まれて買い取られる結果、「端数株の買取」名目で会社が大量の(多額の)自己株式を保有できることになってしまうからです。
買取価格は市場価格または裁判所の判断に基づいて決まるため適正なものになり、買い取られてしまう一般株主の経済的な利益は保護されているので「不当」ではありませんが、端数株の買取制度は、財源規制の尻抜けと、持株比率の低い株主の追い出しに「使える」ツールだということです。

2010/2/5 23:10:52

最近のパチンコ店も、ぼったクギで年金回収ですか?命釘開けて甘いと見せかけて寄りを悪くして出玉削りもやってボーダー下げて・・・こう言う所に規制がないから能無しの老人相手にやりたいほ?だ?い!笑

打ち手に有利な規制が一つもない。
これでは目押しも止め打ちもできない老人しか打たない。
そゆこと

2017/1/18 00:27:26

一般企業(在日経営でベトナム人人材派遣業)で、会社登記の目的に、金銭貸付業務、債権買取業務とあるのですが、これは何を意味しているのでしょうか?債権回収は国が指定した業者しか行うことができませんよね?買取って?悪質な取り立てをイメージしてしまいます。
補足補足させてください。
上記の会社は法務省から指定されたサービサーではないのです。
債権回収ができない会社であるのに、債権買取業務を行う意味が私にはよくわからないのです。

> 債権回収は国が指定した業者しか行うことができませんよね?ほかに、弁護士もできます。
ただ、弁護士法人ではなく、一般企業とのことですので、今回は異なります。
>会社登記の目的には、今現在行っていないもの、今現在免許をもっていない事業、将来参入を考えている事業を記載することは、まったく問題ありません。
あとから追加するたびに手数料がかかるので、50でも100でも可能性があるものを登記しておくことは可能です。
可能性の一つとして、将来、サービサー事業に参入を考えている。
法務省から指定されたサービサーが回収するのは特定金銭債権です。
いわゆる、借金や分割払いの返済を迫るのがサービサーの仕事です。
たとえば仕入れ代金の踏み倒しは、債権の買取規制の対象外ではないでしょうか。
A社は、B社に、1000万円ぶんの商品を納めた。
しかし、B社はA社に代金を払わない。
B社は倒産していないので、A社は1000万円の損失を税務上計上できない。
債権買取業務を行っているC社に100万円で譲渡すれば、A社は900万円の損失を計上して、今期の利益から450万円を控除できるようになる。
C社はB社に、1000万円の債務を、150万円に減免する旨を通知し、B社はC社に150万円を支払うと、B社は債務がなくなり、C社は50万円の利益がでる。

2016/5/21 23:05:22

安倍政権は キリギリスが年中遊んで暮らして蟻は働き続けて冬にため込んだ資産をキリギリスが没収することを助ける政権ではありませんか?そして公共事業の一時的なバラマキは後で増税で回収ですね?

おもしろい例えですね。
補足してください。
●キリギリスってどんな国民ですか?●蟻ってどんな国民ですか?

2016/6/28 18:56:08

中国の「理財商品」、アメリカサブプライムローンについて。
現在、中国のシャドーバンキング問題をレポートの題材として取り扱っています。
この問題を調べて行く過程において、いくつかの疑問が生じたで、質問します。
①中国の理財商品は、通常の金融商品の中に、リスクが高く回収不能に陥る可能性が高い金融商品を織り交ぜて販売しているという事を知りました。
これは、サブプライムローンに非常に酷似していると思うのですが、この認識で誤りはないでしょうか?②アメリカ・サブプライムローン問題の時、商品を販売する金融機関からしてみれば、債券の回収不能に陥った際、そのリスクを被るのは金融商品を購入した投資家自身で、自分たち金融機関がその被害を受ける可能性はないとの見方であったのでしょうか?③結果として、大手証券会社が倒産しました。
商品を直接購入した投資家自身がリスクを被ることは理解できるのですが、債券の販売を行っているだけの金融機関側が破綻するということはあまり理解できません。
なぜ、金融商品を取り扱うだけの金融機関が破綻したのでしょうか?よろしくお願いします

1)間違いはないですなんせシャドーバンキングが一番あるのはそのアメリカですシャドーバンキングとは通常の銀行では規制がある金融商品の事です住専みたいに金融機関だけど銀行ではないから規制にかからない、って意味です2)例えばある社債があるとしますそれを優先社債、劣後債に分割します前者はローリスクローリターン、後者はハイリスクハイリターンとなります一般投資家が前者を特に欲しがるなら、後者は金融機関が抱えてしまいます実際一般投資家は比較的ローリスクローリターンを望んだ為、トランシェの低い(って変な日本語ですが)エスクティが金融機関に集中した経緯があります要は全然リスクヘッジがなされていませんでした簡単に言えば売れ残りのハイリスク商品を抱えていたわけですwww5.cao.go.jp/j-j/sekai_chouryuu/sa07-02/sa07-01-01-01-02.h...

2015/11/18 23:43:31

現在のパチンコ業界は、来るべき終わりの日(来年2月の規制)に向けてひたすら回収に走っているのではないかと思うのですがいかがでしょうか。

間違いなく。
どこも回収イベントですね。
行かぬが勝ち

2017/8/20 11:40:53

-回収規制

© 2021 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ