動産担保融資

自己所有の土地の売却を計画中です。現在建っている古屋の取り壊して...動産担保融資

不動産投資の祭の銀行からの融資について質問です。
今日銀行へ行き、ローン相談窓口で不動産投資の祭、銀行から受けれる融資について相談しに行きました。
しかし、『住宅ローン等は別として個人が不動産投資目的の場合は銀行からの融資は非常に厳しい。
』との回答を頂きました。
地方銀行でも大手銀行でも信用金庫でも同じらしいです。
→今日行ったのは地方銀行です。
(個人としてではなく、真ともな事業計画書等があれば別と言われました・・・・。
)そこで気になったのが、不動産投資を個人でやっている方はどこから融資を受けているのか教えて頂きたいです。
貯めたお金で借入れ無しにやっているのか、周囲に投資をバックアップしてくれる方がいるのかとても気になります。
投資関係に未熟な者ですので、ご教授お願いします。
確か、不動産投資関係の本を読んだときは不動産投資の場合だと銀行から融資してもらう敷居がそんなに高くないと謳っていた記事も見たのですが・・・、実際の所どうでしょうか?

厳しい言い方を敢えて致しますが、何を考えてらっしゃるんですか?「投資関係に未熟な者」が金融機関から借入して投資?断られるのは当たり前です。
お聞きしたいのですが、不動産投資に失敗した場合、あなたは何を失いますか?投資した物件?それは借入する前からあなたが所有していた物じゃないですよね?お金?それも元々あなたが貯めたものじゃなく、金融機関から借りたものですよね?つまり、あなたの「投資」のリスクを負うのはあなた自身ではなく、融資した金融機関です。
投資に失敗したらあなたはせいぜい信用情報が登録されてローンの利用が難しくなる程度。
実際にはほとんど何も失わない。
厳しく見られるのは当然の話です。
投資経験は無いが株で儲けてみたいから購入資金を貸して欲しい、と言ってるのと何も変わりません。
もし、見ず知らずの人にそう頼まれたらあなただったら貸しますか?元々自分の土地を持っていて、そこにアパートを建てたいから建築資金を借りたいとか、担保は無いが自分で貯めたお金があるので投資に足りない分を幾らか借りたい、という話とは全く違います。
これらの場合は投資に失敗したら元々持っていた土地や、貯めたお金を失うというリスクを自分で負っています。
そういう人が借りたい、という場合とあなたとでは金融機関の対応が違うのは当たり前でしょう。
金融機関がらみのにはよく「どうせ銀行は金持ちしか相手にしない」だの何だのという金融機関への反感だらけの書き込みを見ます。
何十年取引してきて一度も不義理したこともない零細企業が景気が悪くなると手のひら返しで冷たくされて倒産した、という話なら全くその通りで金融機関が非難されて当然だと思いますが、だからと言って自分でリスクも負わず儲けを目論んだ事を断られて金融機関は敷居が高いだの金持ち優先だの言うのであれば筋違いです(あなたの質問にはそんなニュアンスは感じませんけど、失礼を承知で敢えて書いてます)。
メガバンク、地銀、信金云々以前の話ですので、何処へ行こうと時間のムダです。
悪いことは言いませんから、自分でリスクを取らず借入で投資しようなんて考えはやめた方がいいですよ。
それから、「個人としてではなくまともな事業計画があれば」「個人で投資している人はどこから融資を」のくだりをみると、全く理解されていないな、と思います。
銀行が言った「個人としてではなく」はあなたの話が「素人だが儲けてみたいから金を借りたい」だったからです。
「個人として不動産投資をしている人」に銀行が融資しているのは 「不動産投資の経験、実績があり事業として成り立っているから」です。
同じ「個人」でもあなたの場合と不動産投資で成功している人は意味が違います。
それじゃ、そういう個人投資家はそこまでたどり着く前、一番最初はどうしたのか?一生懸命頑張って最初の投資資金を貯めてそれを元手に投資の成功を重ねて増やしたのかも知れません。
不動産関係の仕事をしていて豊富な知識と経験がある人が独立し、金融機関を十分納得させられるだけの事業計画を立てて融資を受けたのかもしれません。
親譲りの財産があって最初から投資するお金や、担保に出来る土地があったのかもしれません。
いずれにせよ、(親譲りで恵まれていたか自分で稼いだかはともかく)元手のお金や担保を自分で用意出来たか、知識・経験・才能があって融資を受ける事が可能だったか、そういう事です。
投資の未熟者で元手も担保も何も無い、それで金融機関から借入して儲かりたい、なんて…。
無責任な投資指南本を真に受けるのもどうでしょうか。
そんな簡単に儲かるなら世の中誰でもやってます。
ここまであなたには失礼な事を書き連ねて、非常に不愉快な気持ちをされただろうと思ってます。
でも、最後に付け加えますが、あなたは投資で成功される資質をお持ちの方なのかも知れない、とも思います。
住宅や車のローンの相談と違い、不動産投資を思い立って銀行に話しに行くのは経験のない人にはなかなか出来ない事です。
成功されている方々を見ていると私のような凡人には無い「行動力」と「勇気」をお持ちです。
偉そうに散々書いた私ですが、私があなただったら銀行に行く行動力も勇気も無かっただろうと思います。
いろいろ勉強されて知識を身に付け、頑張って最初の元手を貯めてから投資にチャレンジされてはいかがでしょうか。

2012/7/6 11:33:20

会社を経営しております。
会社名義での不動産の売買契約について教えてください。
3000万の物件で手付金50万円を支払いました。
取引先の銀行に融資の依頼をしたところ融資不可となりました。
(市街化調整区域の物件だったのですが、担保価値などを調べる段階で市街化調整区域の確認がとれず、担保価値がないものとみなされ融資はおりません。
とのこと)売主に銀行の融資が不可だったことを伝え契約を白紙に戻し、手付金50万の返金を求めました。
すると、それなら売主の取引先の銀行に融資依頼をしましょうとすすめられましたが、自社との取引は一切ないのでお断りしました。
しぶしぶ返金に応じてくれそうなのですが、ハッキリしません。
売主には、取引先の銀行から担保価値がないと告げられたことは言ってません。
白紙にして50万返金を希望してます。
こちらに落ち度はありますでしょうか・・よろしくお願いします。

売買契約書に記載されているローン特約次第なのでは。
金融機関名、利率や年数など条件が書かれていてそのローンが下りなかったのであれば売買契約書に従って白紙撤回されるべきでしょう。
金融機関名や条件などが書かれていないのであれば白紙撤回となるかどうかは微妙な気がします。

2016/3/12 23:32:55

ありがとうございます。売買契約書には
本契約は金融機関の融資を必要とする為買主は売主の事務手続きに協力し、その実現に努めなければならない。もし融資不可の場合は、本契約は白紙に戻し、売主はそれまでに受領した金額を買主に返却するものとする。
と記載されてます。
金融機関の条件は特にありませんでした。
自社の取引先での融資を確認する旨は売主に伝えてました。
ただ記載は残してません。
>

▽ある土地建物の登記簿謄本を取って、抵当権が登記されていなかったら、どの金融機関からも会社からも住宅ローンを借りていないと、100%言い切る事が出来るのでしょうか?どこかの金融機関や会社から住宅ローンを借りているけども、抵当権の登記には同意しなかったので、一括購入のように見えるというだけのケースもあるのでしょうか? 例えば、在日韓国人朝鮮人や韓国系日本人は、民団や総連から、或は、民団や総連で紹介してもらった韓国系金融機関や北朝鮮系金融機関から、低利で高額の住宅ローンを借りられた、或いは、今も借りられるのでしょうか?またその時に、抵当権の登記は勘弁してもらえたりするのでしょうか?更に、抵当権の登記に同意しない住宅ローン債務者は、どんな人なのでしょうか?つまり、どういう理由で同意しないのでしょうか?それで貸す側はOKするのでしょうか?わかる方、教えて下さい。
ご回答宜しくお願いいたします。

通常は、同意とかでなく、抵当権設定に同意しなければ、融資しません。
設定登記がないということは、その不動産を担保にとっていないのです。
保証人を付けたとか、担保として動産を預けたとか、様々なケースがあるでしょう。
抵当権が付いていないからと、その不動産を購入した資金を借りていないとは言えません。

2014/6/19 11:18:48

不動産担保ローンについてですが 現在カードローンやキャッシング ショッピング等に借りた分の返済が膨らみ おまけに私自身も身体の具合を悪くしたことから正規雇用ではなくアルバイト それも日給で日雇い的な仕事しかできずにいました。
身体もずいぶん良くなり たとえバイトとしても もう少ししっかり働きたいと思っていますが 今 月々の支払いに追われ崖っぷち状態です。
そこで不動産自己所有のマンションを担保にまとまった金額を融資してもらい膨らんだ様々な返済を全て済ませ一本化 よく言うおまとめローンですが それを利用し再起を計りたいと考えました。
総量規制で普通のカードローンは申し込んでも審査が通りません。
たまたま聞いてみた消費者金融で不動産担保ローンを勧められ さすがに即答はできず 不動産担保ならやはり銀行の方が安心に思えます ただ以前一度銀行に聞いたところ正規雇用の人じゃないとダメだ と言われました。
そうすると 長い時間があれば何処かに就職して…もできるかもしれませんが時間がなく 早く解決しなければなりません。
不動産担保ローンを消費者金融 それも私が聞いたのは中小の所ですが そんな所で担保ローンをしても大丈夫なものなのか 不安です。
この様な問題にお詳しい方 経験のある方 是非ともお知恵を拝借したいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

不動産担保ローンですが、大手が安心です例www.smtlf.jp/でも、定職がないと、返済の計画が立たないので、無理でしょうね怪しい不動産担保金融で借りると、高利で、すぐ家自体を取られてしまいますそうなると、元も子もありませんしたがって、唯一の解決策は、自己所有のマンションを売却して、しばらく賃貸で住むことです。

2014/5/12 08:45:12

アメリカの権利書について教えて下さい。
アメリカにも家を購入した場合には権利書というものはあるのでしょうか?ローンが残ってる場合は権利書はないのですか?人に貸す為に購入しレンタルのビジネスとして持っている家についてです。

「不動産の権利書」というものは、アメリカには無いです。
不動産の最新(現在)の所有者は、管轄するカウンティ(郡、County)の役所の記録(現在はコンピュータ記録)に記載されていて、それが「原本台帳」になります。
その原本台帳を基にカウンティーは不動産税(Property Tax)を毎年、原本台帳に記録されている「持ち主」に請求しますので、本人が記録上の持ち主かどうかは、不動産税の請求書を受け取っているかどうか、そして、そのコピーを見ればわかります。
また、不動産所有者と不動産税の記録は一般公表されている記録なので、アメリカ国内ほとんどのカウンティーの記録はウェブサイトから誰でもアクセスできます。
不動産を購入した場合には、売主が買主に「私(売主)は、(買主)に、これこれの物件を売りました。
」という書類(Warranty Deed)を作り、これを最終契約後にカウンティ役所の窓口に持って行き(たいていはクロージングを担当するエスクロー会社か、州によっては不動産弁護士事務所が、この手続きをします)、カウンティは新しい持ち主を原本台帳に記録し、記録した証明にスタンプを押して、返してくれます。
これをクロージング会社が、新しい買主に郵送で送ってきます。
これで「自分が本当に所有者として登録された」と買主は確認できます。
しかし、自分が次に別の人に同じ物件を売る場合には、「権利書」というものは存在しないので、新しくWarranty Deedを作り、売買が成立したらそのWarranty Deedを役所に持っていって登録してもらい、終了印を押してもらって、新しい買主に郵送します。
・・・その繰り返しです。
このプロセスは、自分が住む家であろうが、賃貸として貸し出す(ビジネスとしての)家であろうが、同じです。
次に、不動産を購入する際に住宅ローン(融資)を付けて購入した場合には、そのローン(の書類)自体を、貸した銀行が同じカウンティの役所に登録します。
ローンの記録そのものは、不動産の所有者の記録とは別の、独立した書類(担保付き借用書)です。
この記録もオープンなので、カウンティーのオフィスやウェブサイトで誰でもアクセスできます。
担保付きの負債(ローンだけでなく、何かの未払いの代償として差し押さえる場合もある)をカウンティーオフィスで登録すると、その担保の物件に自動的にその負債が紐付きされます。
したがって、物件のマスター記録(Property Taxの原本台帳)を検索すると、その物件を担保にした負債などがわかることになります。

2016/5/15 12:39:05

アメリカの不動産には権利書が無いので、細かいことを書くと、カウンティ役所での登録間違いやミス、あるいは、詐欺(実際に自分が不動産原本台帳に登録されていないのに、売る)、が有り得ます。
が、それを買うときにちゃんとチェックするステップもあり、それでも間違っていた場合には、そのための保険などもあります。
が、それは細かいことなので、ここでは触れません。そういう問題は、普通には発生しないか、発生する頻度は少ないので。
>

中古マンション900万円と車両700万円の購入をしたいと考えておりますが一つでのローン及び借入をしたいのですが、金利の安い借入のシステムはありませんか?支払い年数は15年位と考えております。

可能性があるのは、不動産担保ローン位しか思い浮かびません。
購入するマンションと、他の不動産を共担にして融資を受ける。
金利は5~8%位ですかね。
これだと、普通に住宅ローンと、オートローンの組んだ方が楽ですけどね。
後は、親に借りるとか。

2017/5/26 16:07:22

不動産株についてアベノミクス効果で株の高騰には目を見張りますが、何故か「不動産株」は下降トレンドです。
やはり海外投資家が円安で日本の土地・建物に魅力を感じていないのでしょうか?国内企業の利益増だけでは不動産株の上昇は厳しいですか?補足でも円安だと外国からすれば安く買えるんですよね?日本の土地の値段がやはり高すぎるのでしょうか・・・

土地にバブリーさが出てこない。
銀行が融資しない。
担保価値があっと言う間に喪失するのに懲りているからか、金利が上がりそうで借り手が手控えてんのか、元々少子高齢化だからどこでもって訳にはいかないのは承知だが。
俺も解析中。
気色悪いし、良し悪しはともかく何かのサインだとも思えるし。

2013/5/15 01:42:33

友人が不動産の登記証を盗まれました(もしかしたら実印も一緒に)。
警察へ被害届を出し、法務局へも盗まれた旨の連絡はしました。
ただ、持ち主(友人)の登記証を使って土地を売買されたり、勝手に担保にして金融会社等で融資を受けたりされてしまう心配はないのか、やはり不安なようです。
もしこういった事でお判りの方がいらっしゃいましたら、教えてくださいm(__)m

権利証とハンコだけ盗んでも、それを元に泥棒が勝手に売買したり担保にする事はできません。
誤解されやすいですが、権利証は、所有者本人が所持して始めて意味があるもので、他人が盗み出したとしても、何の役にも立ちません。
登記には、権利証の他に、申請書類に実印を押印して3ヶ月以内の印鑑証明を添付する必要があり、更に原則所有者本人しか取得できない「評価証明」も用意する必要があります。
また、いまどきは登記に際しては司法書士が介在する場合、必ず本人確認を行います。
自分自身で全ての必要書類を偽造して登記すれば別ですが、普通の泥棒がそこまでできるとも思えません。
できるくらいの知恵があれば、その過程で自ら違法な登記をした証拠を残してしまう事になるので、まずその様な事はしないと思います。
心配なら、新しい印鑑を買うなりして、印鑑登録をやり直せばよろしいかと思います。
また、万一、所有権移転登記をされたとしても、所有者本人に売却の意思がない限り、その様な登記手続きは当然無効となります。
その様な事になれば、弁護士等に相談すれば良いでしょう。
なお、権利証がなくなっても、将来、売買や抵当権の設定等の登記を行うことは一応可能です。
多少不便な思いはするでしょうが、それは止むを得ないと諦めるしかないと思います。

2009/12/13 01:52:28

神奈川で中古マンションを購入に踏み切りました。
1200万のうち400万の頭金を入れて残り800万と初期費用含め9600万の住宅ローンを組む事になりました。
銀行ローンを組む際、3年分の源泉徴収表の提出を求められました。
前年2015年のものは用意出来ましたが2014年は会社が変わっています。
会社が変わっていても、源泉徴収表はだせるのでしょうか?また派遣の仕事をしているため、2013年も会社が変わっています。
これはローンを組む際に、不利になりますでしょうか?解る方、ご回答をお願いします。
補足どの会社も1年以上の勤務です。

一般的に正社員勤続3年から住宅ローンが組めると言われてます。
私も12年前に住宅ローン組みましたが、前年の源泉徴収しか提出してません、求められなかったので勤続年数が少ないのは不利です現在は正社員との事ですが勤続年数が少ないのでかなり不利ですしかしながら不動産は担保融資なので借りる金額と物件価格で取りっぱぐれないと判断されればローンは組めるかも知れません年齢も捻出もわからないので予測つきませんが

2016/3/13 17:55:38

ご回答ありがとうございます。
一応事前審査は通っています。
不動産会社と相談し、
担保融資に見合う物件をなんとか探しました。
それと知りたい部分は
年をまたいでの転職、
源泉徴収表は会社に言えば出してもらえるのか、、という部分です。>

自己所有の土地の売却を計画中です。
現在建っている古屋の取り壊して、新たに擁壁や境界のブロックを新規に造成するつもりです。
これに掛かる費用を融資してくれる金融商品、金融機関を探していますが今のところ見つかっていません。
売却する予定の土地を担保にして解体、造成のローン融資の完済後に土地売却したいと考えております。
どこか心当たりのある方よろしくご教授をお願いいたします。

不動産経営者です。
土地を売却するのにローンを組むとか意味不明です。
古屋の取り壊し費用と擁壁に関しては売却費用から引けばいいだけですし、境界のブロックは購入側がやる事です。
簡単に書くと、土地1000坪で単価10万として1億で売れるとします。
そこから解体費用と擁壁の費用を引いた金額を振り込んでもらうだけとなります。
擁壁がどのような物なのかにもよりますが、ブロックと同じ考えで購入側が出す場合もあります。
境界ブロックに関しては基本買い手側負担です。
造成に関する費用は土地の売却費用からの捻出なので、土地を売る側がお金を借りるって人を聞いた事が無いです・・・

2018/4/20 13:33:26

-動産担保融資

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ