動産担保融資

専門の方、お願いします。 土地を担保に銀行から融資を受けました。 ...動産担保融資

先日アサックス株式会社から不動産担保ローンを会社名義で1000万お借りしました。
その時の用途はセゾンファンデックスへの返済410万と新しく購入するマンションCの頭金84万でした。
決済する時に1300万再度借り入れをすることになります。
アサックス様の言われた通り会社謄本4通会社印鑑証明4通個人住民票4通個人印鑑証明4通をそれぞれお渡ししました。
司法書士の先生にお支払いした金額は42万アサックスさまには借り入れの2.5%を支払いました。
今私は日本を離れ海外におりますが、不動産の謄本Aは司法書士の先生にお預けしたままです。
また、現在住んでいる家B(売却予定)にまで根抵当をつけてしまっているのです。
現在住んでいる家Bを売却するまでのつなぎとして新たに1300万借りるわけです。
なのになぜ根抵当権をつけるのか意味がわからないまま急ぎであるからと言われ、委任状も5通ほど書きました。
正確な枚数は覚えておりません。
不覚でした。
印鑑証明や謄本の用途は司法書士の先生に聞いてくださいとのことですのでお聞きしましたら個人の印鑑証明 2通個人の住民票 1通会社の印鑑証明 1通 のみ使われたそうです。
返却枚数は 個人 印鑑証明書1通 個人 住民票 1通 法人 印鑑証明書2通 法人 謄本 3通で、枚数が足りません。
お渡しした時に預かり証をもらっておくべきでした。
不覚です。
今後間違いがないように進めていきたいと思うので、個人の印鑑証明の印鑑を登録し直そうと思っています。
海外からでも印鑑証明の取り消しはできるのでしょうか。
新たに登録し直した印鑑で追加融資も受けられるのでしょうか。
アサックス様は港区のマンションDに6000万の根抵当権をすでにつけていらっしゃいます。
6000万もつける必要がないと申し上げましたが契約当時には書類に6000万と書き込まれており、公証役場が10:30までと言われたので急いで言われるままにサインしてしまいました。
不覚です。
不動産担保ローンにお詳しい方、今後間違えがないように進めていきたいのですがどのような手続きを取っていけばよろしいでしょうか。
私にできる唯一の手段は印鑑登録のやり直しのみかと思われます。
印鑑証明を何通も初めてお付き合いをさせて頂く会社にお預けしておくのは私にとって大変不安なことなのです。
お詳しい方どうかアドバイスをお願いいたします。
補足現在住んでいる家Bの売却予定金額は3300-3500万と想定しております。
そのうちR銀行へのローン返済金額は1800万円です。
例えば3300万円で売却した場合は1500万が手元に残ります。
新しく購入するマンションは1640万でしたから諸経費を200万としても即売れた場合の借り入れ金額はセゾンファンデックスの返済も合わせても合計約740万で済むということになります。
740万を10年で返済するとなると金利6.9%で毎月いくらになるのでしょうか。
また、金利の安い銀行に借り換えするなどは考えないほうが良いでしょうか。

長文すぎて・・・しかも司法書士が関与し、他の金融機関への返済もあり、自宅売却も関係する。
破産絡みの話でしょうか?責任が重すぎるので、簡単には答えられませんね。
関与する司法書士にじっくり聞くのが一番ではないでしょうか。

2017/11/9 23:32:41

いいえ、破産なんてとんでもないです。少しでも住宅ローンを減らそうとした結果です。
要するに印鑑証明と委任状があれば物件の売却は可能なのかどうかのことだけですよ~~~>

不動産担保ローンについて教えてください。
不動産担保ローンとは持ち家を担保にしてお金を借りるとのことですが、詳しく教えてください。
私の場合、仮に売却する場合いわゆる売却損が発生します。
私の認識ですが、借入れている金額よりも担保となる不動産の評価金額が低い場合は、融資の条件を満たさないということでよろしいのでしょうか?また、ただ単に上記のような状況だけで判断するものなのでしょうか?他に融資条件があったり、実際の融資事例など知っている方どうぞよろしくお願いいたします。

不動産を担保にした貸付の金額は、不動産の評価額(≒時価)X担保掛目(金融機関によって異なる)によって算出した担保価から、先順位の負担登記の残債簡単に言えば、その不動産を担保としてすでに借りている金額を差し引いた金額(担保余力といいます)が上限となります。
売却損が発生する不動産は、担保価、担保余力が出ないため、融資を受けるのは困難であると思われます。
もし、返済が苦しいというようなことで、売却を考えていらっしゃるのであれば、今融資を借りておられる金融機関に対して、条件変更等によって期間を延長し、返済額を減額してもらうなどの交渉をすることは、可能性として残されていると思います。

2011/9/25 13:07:47

不動産担保ローンはできますか?自営業を10年ほどしております1年ほど前に個人再生手続をして現在支払いしている最中ですそのような状況なのですが、この不況で収入が減ってきており融資の申し込みをしたいのですが出来るでしょうか?自分の土地はまだ住宅ローンが残っているので両親の土地を担保に(親の承諾はもらっている)500万ほどを借りたいのですが・・・親は年金暮らしです。
この場合、親が自分名義の土地を担保に借りたほうがいいのでしょうか?

支払い原資に懸念、融資不可、任意売却が望ましい。

2009/7/13 12:08:31

住宅ローン減税について質問です。
土地購入→注文住宅で家を建てています。
2012年10月に土地を購入→その際に2000万の借入2013年3月に建物完成(予定)→その際に1500万の借入4月から新居に住む予定です。
現時点で土地の返済は始まっています。
この場合、住宅ローン減税の申請は、どのタイミングで行うべきなのでしょうか?現時点で申請すべきではなく、1500万の借入をしたタイミングですべきなのでしょうか?それとも来年(本年度分)の確定申告時期?自分のつたない知識ですが、10年間、借入の約1%が還付されるという認識でいます。
最初は税務署への申請、それ以降は年末調整にて還付という認識でおります。
(この税務署への申請時期というのが、いつが良いものか分からずでして)知識足らずで申し訳ありませんが、ご教授頂ければと思います。

普通に考えると、先行して土地のローンを組んだ場合ローンの形式としては不動産担保ローンか住宅ローンのつなぎ融資どちらも住宅ローンそのものでは無いのでまだ減税の申告はできない。
住民票がその土地に無いと減税は受けられない。
一度申請した減税の元金が2年目に増えるというパターンが可能なのかどうかわからない。
原則的に住宅ローンは1人に対して1契約しか認められないので2年目に残金が増えるというパターンを想定していないのは確か普通は家が建って入居してからですね。
いずれにしても10回受けられるのですから損はしないですよ。
還付される金額は所得税額と残金の1%の少ないほうで決まります。
一般的な給与所得者の場合所得税のほうが少ないでしょう。
それよか2013年度の土地にかかる固定資産税はちゃんと住宅用地として評価してもらえるよう税務署と協議してますか?杓子定規にやられると2013年度の固定資産税は住宅用地にはなりません。
で、固定資産税額は最大で6倍違いますよ。
それが嫌なので土地を買ったら年内に引渡しになるような計画をするのが普通です。
税務署は一度確定した賦課額はそう簡単には覆しませんが事前に協議すれば免れるかもしれませんね。

2013/2/12 15:53:14

銀行などが融資に際し、物的担保を付ける場合、大体債権額に比してどのくらいの割合(1.5倍とか)の価額の不動産を要求するのでしょうか。
例えば1000万円の融資を受ける場合、時価いくらくらいの価額の不動産の担保提供を求められるのでしょうか。

一般論で言えば、担保評価額で見て融資金額の1.2倍の価値のあるものです。
あとは案件次第です。
「債務者の信用力(財務内容など)」とか「返済財源」とか諸々で「フル保全(1.2倍)」を求めるかどうかを判断します。
1.2倍以上を求める事は通常ありません。
将来の資金需要をにらんで予め多めに設定するという事はあり得ます。

2014/10/14 13:34:30

銀行に担保をだし審査してもらったらだいたいどのくらいじかんがかかりますかね?

銀行次第なので、審査にどのくらい時間がかかるかわかりません。
なお、今時の銀行は、担保提供できる不動産があるからといって、それだけで金を貸すほど甘くありません。
担保の価値より、使途や返済能力(勤務先、勤続年数、年収など)を重視します。
昔のように不動産の価格が右肩上がりで上がっていた時代なら、たとえ融資が焦げ付いても、担保不動産を競売などで処分すれば充分に回収できたのですが、今は不動産の価値が下落しないとは限りませんし、換価に手間もかかります。
以前の貸付だと、担保不動産を処分しても、なお赤字ということも少なからずあります。
担保にできる不動産があっても、本業で返せそうな人でなければ貸しません。

2016/11/14 18:36:45

現在アコムで不動産担保に年利約11%で500万借りてます。
7年ほど利息だけを払っ来て元本はそのままです。
金利の有利な処へ乗り換えようかと思うのですが、どこがお勧めでしょうか?とりあえず東京スター銀行とかも見積もりしてみたいとは思っておりますけど。

東京スター銀行や楽天銀行などは、年利10%未満のようですから、借り換えできればマシかもしれませんね。
7年延滞なしで、利息だけ返していたのなら、優良顧客予備軍として、融資審査通るかもしれません。
その場合、不動産担保ローンは、(抵当権の登記などで)事務手数料が10万円以上かかることが多いので、普段より余計な月額が発生しますが。

2015/12/19 17:41:07

会社の融資の保証人に関する質問です。
・銀行から融資を受ける際に保証人をつけるように言われました。
・夫は過去にブラックリストにのっています。
・銀行からは連帯保証人を夫にするように言われている。
・知られると困るため断りたい。
上手な断りかたはありませんか?・例えば、夫ではなく、夫の両親にお願いすると怪しまれますか?

担保が足りないので、連帯保証人を求められてます。
担保設定できる不動産はないですか?不動産がないとすると、連帯保証人が必要です。
親でもいいですが、親は当然先に亡くなるので、恐らく銀行としては、お子さんを連帯保証人として求めてくると思います。

2018/4/27 10:23:26

住宅ローンについて教えてください。
先に銀行等に住宅ローンの借入可能かの確認をするのか めぼしい物件を見つけて銀行等に借入可能かの確認をするのかどちらが正しいのでしょうか?また 自営業は借り入れが難しいと聞きますが銀行と住宅金融支援機構どちらのほうが借入し易いですか?

不動産屋が言っていたと素人の意見を信じてそれを紹介する人がいますが、間違いです。
住宅ローンの審査は、貴方の属性と担保物件を総合的に判断して融資可能であるかは判断するものです。
また、いくら借りられるか?には担保価値も重要になってきます。
なので、先に住宅ローンの借入可能額を確認するというのはできません。
というか、ここで確認しても無意味です。
重要なのは、いくらなら返済できるかをご自身で判断して、無理のない資金計画をたてることです。
基本的には無理のない返済額であればローンは通ります。
それなしに不動産屋に行って、いくらなら借りられますか?なんて聞いたら、カモがネギをしょってやってきたと思われて、無理なローンを平気で薦めてきて、騙されますよ。
個人事業主の方については決算内容がかなり重要になります。
最低でも3期連続黒字でないと厳しいです。
まずは、取引先の金融機関に相談されることをお勧めします。

2018/1/29 22:49:48

専門の方、お願いします。
土地を担保に銀行から融資を受けました。
その土地を分筆販売し、その金額で融資額を全額返金にあてます。
そこで疑問に思ったのですが、土地購入者は建物と合わせてローンをくむ可能性がありますが、既に銀行に抵当権が付いているので、土地購入者はローンがくめない状況ではないのでしょうか?銀行には月曜日、確認はしますが、疑問を早々に解決したいと思い投稿させて頂きました。
よろしくお願いします。

あなたが文筆して売る土地の販売契約書はどうなっていますか? 普通は、貴方の責任において決済時にまで抵当権の抹消を行うことになっています。
銀行はそれを前提に、あなたから土地を買う人に融資します。
貴方のお金が入るのは決済時ですが、 通常の契約では貴方は決済前日に抵当権を外さなければなりません。
それができない場合は貴方の違約となり、 契約書に記載された損害賠償金を払わなければなりません。
販売価格の2割とか、手付金の倍返しとかですね。
まともな不動産仲介が入っており、 貴方の土地販売と、買主のローンを両方担当しているならば、 問題をすでに解決しているのでは?つなぎ融資とか話が出てませんか?

2015/5/30 22:16:20

-動産担保融資

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ