動産担保融資

不動産売買の融資特約について。 私は賃貸不動産を経営しているもので...動産担保融資

不動産投資について勉強しています。
実践に移す前におすすめの書籍やセミナーなど良い勉強方法はないでしょうか?1年以上前から投資に興味を持ち、株式投資を始める傍ら不動産投資について何冊か本を読んできました。
(ワンルームマンションについて、賃貸併用住宅について、不動産に関わるの税について、出口戦略について、、、)他にも物件の選別や管理、融資の付け方、不動産屋との交渉、確定申告など学ばなくてはいけないことはたくさんあるとおもいます。
行動に移せなかったためとりあえずワンルームマンションを扱っている不動産屋(恐らく卸売している)のセミナーに参加し、実際の物件を紹介されましたがどれも築年数やキャッシュフローなどを考えると割高で、業者から買うものは割高になってしまうんだなと感じました。
業者から買うことで物件の良し悪しのわからない自分で買うよりはいいと思っていたのが簡単にはいかないなと感じさせられました。
そして最近になり、金持ち父さん貧乏父さんの本を3冊読み時間とお金をもう少し投資して勉強してみようと感じました。
そこで有料のセミナーを探したのですが、ファイナンシャルアカデミーの不動産の学校にたどり着きました。
無料体験会に参加しましたが内容は学びないものの、いかんせん受講料が高額で300000円ほどするものでした。
講義を聞いているとその30万もうまく取引を出来れば簡単にペイできるものだと感じましたが、トータルの24時間の講義でこの料金は高すぎるように感じました。
ヤフオクに15万円で教科書とDVDが出品されており、講師に質問はできないけれどこれでもいいのかなと感じています。
また、この他に不動産に関するセミナーで勉強になるものや書籍で良いものはないか探しています。
長くなり申し訳ありませんがよろしくお願いします。

いつも感じるこの手の質問ですが、本を読めばセミナーに参加すれば自分も不動産投資家になれて、成功すると考える事です。
この二つをすることを否定はしませんが、その人の属性、年収、年齢担保の有無、連帯保証人の有無、その他で同じ条件の人はいません。
これらの本などはあくまでもその人の経験であり、他の人が同じ事をしてうまく行くと言うことを保障するものではありません。
結局はできることから初めて試行錯誤を重ねて、自分の方法を見つけるしか無いと考えます。

2016/2/7 09:10:33

以前に保証協会から土地に担保を入れ1150万借り入れました。
残り300万になり全額返済し、その土地に小さいアパート建築するため、ローンを組むので担保を外したいと相談したところ、次回保証協会の融資は1年間貸せないと銀行が言われたようで、保証協会はそんなことを決めても問題ないのでしょうか?※ちなみに現在の仕事をはサービス業で不動産業ではありません。
保証料払っているのに担保を外すだけでどうしてそのようなことを言われるのかわかりません1年以内に設備投資が必要な場合不安に思い相談しました。
補足ご解答ありがとうございます。
ご説明不足でした。
全額返済後、新たに借りる場合1年間は借りれないと言われたことで、どうして1年後でないといけないのかがわかりませんのでご質問しました。
担保は金額にもよりますが今回はずすことで不愉快におもって言われたのでかなと この対応に問題がないのか確認したく質問しました。

こんにちは。
不動産担保がなければ保全不足ということなのではないでしょうか。
保証料は保証協会にとって代位弁済のための対価なのではなく、保証をするというリスクを負うための対価ですから、万一のときは担保を処分するか連帯保証人に弁済してもらう必要があります。
それができなくなるのなら当然保証審査の結果否決となることも当然ありうることです。
---はっきりしたことは申し上げられませんが、恐らく現在の(根)抵当権を解除の上、住宅ローン債権を被担保債権とする抵当権が土地に対し設定されることになるのでしょう。
その後アパートが完成すると建物に対しても出来上がり担保として抵当権が設定されることになると思います。
金融機関は土地建物に対して第二順位以降で再度(根)抵当権を設定することになるでしょうから、金融機関と保証協会は不動産に対する評価額と評価余力を見極めた上で審査を行いたい、ということではないでしょうか。
本当のところは金融機関の担当者に聞いてみないとわかりませんが。

2013/4/29 16:23:46

不動産投資について質問があります。
私は、現在25歳のサラリーマンです。
自動収入というものにあこがれ、その中でも興味があるのが不動産投資です。
いち早く始めたいところではあるのですが、マンションオーナーになるには銀行から融資が必要かと思います。
そのためには、安定した企業で、安定したそこそこの収入が必要ですよね?この辺の基準なのですが、例えば、安定メーカ企業で年収600万だと銀行はいくらくらい貸してくれるものなのンでしょうか?また、今の時点で不動産投資の知識などは全くありません。
そこで、不動産実務検定の勉強をすること、また、不動産投資の本を読み知ることがよいのではないかと考えています。
融資が受けられなくてもすぐにできることがこれだと思いました。
計画としては、融資を受け、マンションオナー、順調であれば、そのマンションを担保に融資を受け、3棟くらいに増やしたいと考えています。
私の考えは浅はかでしょうか?どなたかアドバイスをお願い致します。
マンション経営をするのに一番重要なのは、大前提に融資を受けれる信用力だと考えています。

不動産投資3年目、初心者から始めた一個人の意見です。
→安定メーカ企業で年収600万だと銀行はいくらくらい貸してくれるものなのンでしょうか???私が最初に持った物件を紹介してくれた担当者曰く、年収にもよりますが500-600万ですとおよそ8倍前後と聞きました(当時の話です)→今の時点で不動産投資の知識などは全くありません。
??私は最初「金持ち父さん貧乏父さん」の書籍のみの知識でした。
(よく行動できたなと思っています^_^;)→不動産実務検定の勉強をすること、また、不動産投資の本を読み知ることがよいのではないかと考えています。
融資が受けられなくてもすぐにできることがこれだと思いました。
??私は不動産実務検定の勉強は全くしていません。
金持ち父さんと数冊の不動産投資の本を参考に、セミナーを受けるところから始めました。
→計画としては、融資を受け、マンションオナー、順調であれば、そのマンションを担保に融資を受け、3棟くらいに増やしたいと考えています。
??「マンションを担保に融資」は、ローンを最低半分以上返さないと難しいかと思われます(無知です、個人の意見です)新築や築古物件によっても所有後の税金が変わってきます。
私は両方を体験したため、今となっては不動産投資の運用がものすごく楽しいと思えています。
考え方は人それぞれです。
参考にしていただければ幸いです。
※不動産投資初心者の私が体験したこと・不安だったことなどブログにしています。
dorutomuntofan.seesaa.net参考までにです。

2016/9/30 13:34:32

因みに、貴方はどうやって銀行から融資を受けたのでしょうか?
年収が高かったのか、さらに副業収入もあったのでしょうか?>

会社オーナーです。
経営する会社より社長である自分自身が借り入れを行います。
後々の上場を計画をしており直前前期前には全て完済の計画ですが「利害関係者に特別の便益をはかっている」と言われないためには自社の平均調達金利にどの程度上乗せした利率を適用すべきでしょうか??自社の平均調達金利は0.74% 借入予定額は2億円 借入期間は2年間です。
株券と所有不動産を担保に提供する前提です。
(資産価値は株価の変動も踏まえて3億円以上の予定)

>株券と所有不動産を担保に提供する前提だったら、銀行から、個人名義で融資を受けるべきです。
IPOの審査上、多少なりとも疑念を持たれるようなことは、すべきではありません。
そもそも、担保設定するくらいなら、自分の会社から、金を引っ張るメリットなど皆無です。
メインバンクに相談すれば、絶対にそう言われますよ。

2018/5/8 11:05:31

銀行で融資を受ける際に、不動産を担保提供します。
その時の担保設定と返済が完了したときの解除にかかる費用を借主負担になっている。
でも少し考えたのですが、担保設定は借主、解除は銀行のほうがより公平に思うのですがいかがでしょうか?

融資条件である担保提供(担保設定)を承諾してのことです、だから、設定と解除費用も借主負担となります。
***担保設定は借主、解除は銀行のほうがより公平に・・・・***気持は理解できますが、この費用は「喧嘩両成敗」的なものではありません。

2013/3/29 11:10:52

不動産担保ローンというものを検討しています。
融資資金の使途は住宅の買い替えです。
状況をご説明しますと、現在持ち家のマンションがあります。
(ローン完済済み)このマンションを売却して一戸建てに買い替えをします。
土地が約3千万で、これは既に住宅ローンの審査がおり、融資実行済みです。
で、建物の代金はマンションを売却して支払いをする事となっています。
現在マンションは3880万で売りに出しており、一戸建て建物の金額は1800万程度になろうかと思います。
が、現状、引き合いがイマイチです…。
このマンションを担保にして一戸建ての建物代金の全額もしくは一部に対して融資を受けることは可能でしょうか?住宅ローンなどにに比べて金利が高いことは承知しています。
「いついつまでに売らなければならない」⇒「値下げしなきゃ」というリスクを少しでも軽くしたいのです。
質問内容としては、現在上記の通りの状況で、そもそもこのような形の融資を受けることが可能か?可能であればどの程度の金額を融資してもらえそうか?(良い会社をご存知であればご紹介ください)となります。

土地代としての住宅ローンでは特に今のマンションを担保に入れていませんよね、まずそれが大前提でしょう。
その上で、融資受けることは可能だと思います。
しかし担保は担保で問題は支払い(土地のローンと今回の融資)が収入上可能かということです。
そこでOKでれば何の問題もありません。
一度土地代借りる所で聞くのが一番だと思います。

2013/4/12 16:50:40

不動産担保ローンで、安心して借り入れできるところ教えてください。
現在、悪質な業者から借り入れしており、借り換え先を探してます。
銀行は、年収の何%以内の借り入れ制限があって、無理でした。
2年前に株や先物取引で失敗し、1800万を親戚の土地担保で不動産担保ローンを専門にやっている業者から20年返済で借り入れしました。
ところが2年毎に契約更新料として元本の5%(90万)が必要と言われました。
初回、4日間ほど返済遅延してしまいました。
すると、今まで何の請求もなくその日から2年間の延滞料金約460万の支払いを要求されています。
弁護士に相談し、延滞金については交渉をお願いしております。
しかし、借り換え先を探さないことには、交渉も成立しないし、このままでは競売にかけられてしまいます。
ここなら、安心して不動産担保融資が受けられるという業者を教えてください!よろしくお願い致します。

ズバリ!ない。
何故なら不動産担保ローンは安く不動産を手に入れる為に貸し出す輩のローンだからである。
まっとうなとこなら銀行しかないがまず貸さない。
貸してくれんのはサラ金関連となる。
終わってるよ。

2008/7/23 16:44:02

皆様宜しくお願い致します。
不動産購入(考慮時です)で 根抵当権付き物件がありました。
根抵当をググっても意味が今一つわかりません。
これはヤバイ代物なんでしょうか。
其れともお得なんでしょうか?出来れば分かりやすくお願い致します。
m(_ _)m

根抵当=ヤバい物件ではありません。
hoshikimu2さん回答の通り通常は問題ありません。
例えば、根抵当500万なら、限度額500万のカードローンの様なもの。
カードローンの様に、借りて、返済して、また借りて・・・と、500万以内なら繰り返し融資・返済ができるが、不動産を担保にしている言う事。

2017/6/22 14:23:23

すでに1000万円を自宅土地を担保にして不動産担保ローンで融資を受けているのですが、急な事業資金の補填のため50万円が必要です。
二番抵当権で同じ自宅土地を担保にして繋ぎ融資を受けることが可能なノンバンク融資会社はあるでしょうか?

既存融資先に相談してください。
















2014/9/18 13:55:59

不動産売買の融資特約について。
私は賃貸不動産を経営しているものですが昨年10月に私の物件を売却に出した所、不動産会社が買いたいと申し出てきました。
向こうは不動産会社なので、仲介も自分の所でやるようです。
こちらは自分の物件を管理してもらっている不動産会社に仲介を依頼し、契約書を締結しました。
ところがこちらの売却値に融資額が到達せず先方から他の銀行に融資を申しでるとの報告がありました。
別の銀行でも融資額が到達せず、不足額分に自宅を担保にいれるから待って欲しいと期限延長の申し出がありました。
しばらくして半年経っても返事はなく、こちらの仲介業者に問い合わせた所最初の融資を申し出た銀行に再度申し出ているので待って欲しいとの返事でした。
そこで不思議には思いましたがもうしばらくまってみる事にしました。
3ヶ月しても返事がないので再度こちらの仲介業者に問い合わせた所、今度別件で会う予定があるのでその時聞いてみるとの事でした。
その会う予定日後に問い合わせた所、融資額が届かないので今回の話はなかったことにするとの返事でした。
ここで疑問に思うのですが契約書の内容から他の銀行をあたる、自宅を担保に入れるとの申し出から期限延長。
ここは契約書にある、契約書に書かれていない事は法令や不動産売買の慣例、買主売主の協議により決めるにあたると思います。
これらを理由に期限延長をしているのですから、融資否認証明書を提出してもらい自宅担保が入っていない場合、当初の契約書にある売買代金の10%の違約金は請求できるのしょうか?ちなみに契約書は最初の1枚だけで、その後の期限延長の条件等は新たに作成していなく、最初の契約書には融資特約については書かれていますが、融資が降りなかった場合白紙との文言だけで、細かい銀行指定や年数や金額等の条件は記載されていません。
つたない文章で申し訳ありませんが、有識者の皆様の見解や今後のアドバイスなどを教えて頂けたら幸いです。

融資おりない場合白色と契約に書かれている場合は、実際に融資が実行されていないのだから白紙で終わりですよ。
これわね、よくある話なんですよね、企業が銀行から融資を受ける手段の一つなんですよ。
収益物件を探して融資を受けるんです。
ただこの場合、融資を受けれない事もあるので、その場合には白紙という契約を巻くのです。
多分、請求しても無駄だと思いますよ。

2012/9/23 22:10:47

-動産担保融資

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ