動産担保融資

不動産でセミリタイアは可能ですか? 知識0、種銭0からどれくらい時間...動産担保融資

不動産担保ローンの使用使途について質問です。
神奈川県に無抵当の自宅とアパートを所有しています。
会社員としての給与収入420万円、賃貸収入130~140万円、年齢30代後半独身男性です。
不動産と株式市場の値上がりを享受出来たらと思い、所有不動産を担保にまとまった資金をねん出したいと考えています。
上場投資信託をメインに購入、保有をしたいと思っていますが、株式等の購入資金であっても融資をしてくれる銀行はないでしょうか。
どなたかご存知のかたがいらっしゃいましたら、是非お知恵を拝借させてください。
宜しくお願いします。

東京スター銀行とか三井住友トラストローン&ファイナンスとかありますよ

2017/12/22 19:02:08

ご示唆ありがとうございます。
商品ラインナップをみたところ、東京スター銀行はネガティブのようですが、三井住友トラストローン&ファイナンスはネガティブな事が明示されていませんね。
さっそく週明けにでも問い合わせてみます。
ありがとうございました。>

東京スター銀行の充実人生という金融商品ですが、これは自宅を担保に融資を受けられると言うものなんでしょうが元金は払わなくていいと言うのはどういう事なんですか?回収は必ず担保からなら一番抵当じゃないとダメって事になるんですかね?一番じゃなくても上位の抵当でお金が有り余るならいいかと思うんですけど。
家で返済するなら融資枠もかなり大きいんでしょうね。
珍しい商品なので聞いてみました。
ちなみに担保は家だけなんでしょうか?土地までならスター銀行も手が広がりそうですけどね。
珍しい商品なので聞いてみました。

リバースモーゲージについては、東京スターは金融機関の中では、先駆け的存在ですが、最近では導入する金融機関も増えてきました。
とは言っても融資基準はまちまちで、金利、融資限度額、期間等一概には申上げられません。
ただし、生存中の元金返済は不要と言う基本的な仕組みはどこも共通のはずです。
>元金は払わなくていいと言うのはどういう事なんですか?債務者・配偶者が生存中は元金の返済は不要ですが、死後は相続人が主体的に担保物件を売却し、売却代金で元金を返済するという仕組みです。
ただし、元金に対する利息は定期的に(毎月等)支払うことになります。
>一番抵当じゃないとダメって事になるんですかね?基本的にはその通りだと思います。
ただこれは規定が銀行ごとに異なる為、先順位担保権が設定されていても、担保余力が認められるなら、融資可能とする銀行もあるかも知れません。
>家で返済するなら融資枠もかなり大きいんでしょうね木造戸建住宅の場合20年も経過すると価値が殆どなくなるため、数十年後の売却を見据え、融資額を決定する際に建物の評価は始めから考慮しません。
つまり土地のみの評価で融資額を決定するケースが多いということです。
また、売却代金が融資残高を下回るリスクを減らすため、評価額の5~7割程度の融資額に抑えているところが多いです。
加えて、生存中利息支払の必要があるわけですから、年金収入や金融資産等支払能力も融資額に反映される可能性が高いです。
以上の仕組みから、実際の融資額はそれほど大きくならないというのが実態のようです。
>担保は家だけなんでしょうか?担保は自宅不動産、つまり土地と建物両方です。
それ以外に別の担保をとることはないでしょう。
そもそも、銀行の担保としては、基本的に土地のみとか建物のみと言うのはあり得ません。
債権保全上、必ず土地・建物一体で担保設定します。
高齢社会を迎え、これからこの商品のニーズも高まり、注目度も増していくと思われます。
ただし、金利やコストが高めであったり、将来的に相続人とのトラブル等も予想される内容であるため、まだまだ完成された商品とは言えない気がします。

2015/4/29 08:41:52

不動産担保ローンの抵当権についておしえてください。
銀行もしくはノンバンクからの不動産担保ローンを考えております。
自宅の名義は私になっておりますが、第一抵当権者に私の友人が個人名で800万円の設定しております。
(友人に借りましたので)もし、融資が下りた場合、第二抵当権者として銀行が設定すると思うのですが、その際、友人にも通知が行くのでしょうか?また、銀行の調査で友人に連絡が行くこともあるのでしょうか?できれば友人には知られたくないのです。
ご存知の方がいらっしゃれば是非教えてください。
宜しくお願い申し上げます。

通知はいかないと思いますが、登記簿の権利部に全部載ります。
だから、調べようと思えば簡単に調べられます。

2017/8/18 11:22:28

なるほど、ありがとうございます。
現時点で知られたくなくて、数年後(友人への完済後)ならばまぁいいかなと思っている次第です。
抵当権設定時に通知が行かないのであれば安心です。
有難うございました。>

不動産屋や土地転がしは恨みを買う仕事なのでしょうか?そんな話を聞きました

業者が土地地権者から詐欺まがいな手口で安く仕入れることがあります。
反感を持たれている時もありますね。
実際には、金銭に困難になった、土地地権者が、担保に融資を受けてもらい、返済が出来なくなるケースが多く。
債権者が競売手続きを履行し立ち退きを余儀なくされるのです。
仮に、3000万円ほどの市場値打ちがあっても、1000万円を貸し付け、抵当権を打ちます。
返済が困難になれば、利息は負けてやる、引っ越し代も出してやるから、明け渡せと迫ります。
裁判所も明け渡し応じなければ、強制執行をすることが出来、ほぼ、追い出される格好になるのです。
簡単な説明ですが、追い出されたという感情が怒りに変わるのは、ごく自然なことですね。

2016/11/7 23:45:44

不動産担保ローンについて現在保有している持ち家を売却しようと思い査定をして頂いたところ、再建築不可物件だという事がわかりました。
家に入るまでの道路のなんやらかんやらの条件で、今相談している買い取り業者によると何の問題が無ければ500?600万で買い取り出来たのが頑張っても300万程だそうです。
売却するにあたり、近所の方に通行許可証を頂いたり役所に出向いたりと何かと面倒な事ばかりなので、この不動産を担保に融資をして貰えないものかと考えております。
再建築不可の物件だという事をこちらから伝えなくても融資する側はこういう事情は調べればわかりますよね?やはり、こういう不動産は不動産担保ローンも断られるのでしょうか?

不動産業者です。
不動産を担保にするということは、返済ができなくなった場合は売却するということです。
つまりあなたにとっては今売るか、先々で売るか(返済できない場合)の違いに過ぎません。
そして、融資する側にしてみれば売れない土地では融資しないし、売れる金額以下でないと融資しません。
従って、融資する側は担保の評価(調査)をします。
一般的に再建築不可の物件を担保に融資することは殆どありません。

2015/5/28 06:54:42

マンションの不動産を担保にした融資を検討してますが、信用のおける業者を教えてください。
低利で良心的なところを探してます。
マンション担保に強い業者がなかなか見つかりません。
もちろん家族には秘密です。

不動産担保型の融資を行っている金融機関・会社は多いですが、誰でも利用できるわけではありません。
名義が質問者様ご本人単独であるかどうか(これはとても重要)、担保とする不動産(今回はマンション)に抵当権が設定されているかどうか、担保評価など…融資を受けるに当たり、条件は複雑ですし細かく審査されます。
不動産担保型融資を検討されているとのことですので、失礼ですが他に借り入れもおありでしょうか(他に借入のない方はまずカードローンやキャッシングなどの無担保型融資に手を出す傾向があるために、このように述べました)。
もし今現在借り入れがなければ大変申し訳なく思いますが、今現在借り入れがある場合はその残債も返済比率としてきっちり計算されます。
仮に東京都内の一等地の億を超えるマンションであっても、質問者様の属性次第では融資を受けることができない場合もあります。
>マンション担保に強い業者が>なかなか見つかりませんこれはある意味仕方のないことです。
マンションは土地区分が共有財産となるため、入居した瞬間から価格が大幅に下落します。
入居した瞬間から価格が下落するといった条件は戸建でも同じですが、マンションの場合は一部地域を除くと価格の下落率は戸建の比でないない場合が少なくありません。
不動産担保型のローンで融資を受ける場合や売却する場合の具体的な弊害としては、戸建に比べると築年数を経た後の担保評価に大きな差が出る場合もある…ということでしょうか。
戸建はたとえ築古年で建物に価値がなくなっても、金融機関から見た場合土地には担保としての評価価値がつきます。
そのために住宅ローンを組む際などでも戸建は築年数に関係なく35年フルローンを組むことが可能なのですが、中古マンションは築○年以上の物件は○年以内のローンしか組めない…といった規約を定めている金融機関も多いのです。
周辺の取引相場とは関係なく最初から共同住宅はその対象外としている業者もあるくらいで、マンションで不動産担保型融資を受けるのは容易なことではありません。
有担保型ではありますが、不動産担保型融資は土地付き戸建であっても融資を受けるのは難しいです。
多くの方が住宅ローンを組んでいますので、抵当権が設定されている/残債が大きく新たに融資を枠分の評価価値が出ない…などの理由ですね。
事業をされている方だと、二番抵当三番抵当は当たり前、さらに賃借権まで設定されているような場合もあります。
当然ながら、こういった方は追い貸しを依頼しても否決される確率が高くなります。
融資自体は質問者様が物件の名義人であれば、ご家族に内緒で審査→融資実行という流れを踏むことは可能です。
ですが、不動産担保型ローンと言うのは、文字通り「不動産を担保に取られる」のです。
万一返済が滞った場合はマンションを処分されてしまうわけですが、ご家族の立場になってみればどうなのでしょう。
まさに青天の霹靂ですよね。


他の借入の有無や質問者様の属性がわからないので曖昧な回答になりますが、新たに不動産担保型融資を受けて傷を深くするリスクを負うのであれば、まだ傷の浅いうちにご家族に打ち明けて協力を得られたほうが良いかもしれません。


>信用のおける業者を教えてください>低利で良心的なところを探してます厳しいようですが、こればかりはご自分で探すしかありません。
私の周囲の会社経営者だと、まずは地元の取引銀行や政府系金融機関に依頼して不動産を担保とした融資を受けている方が多いですね。
そこでも資金繰りができなくなれば、消費者金融などのノンバンク系へ…。
落ちるところまで落ちて賃借権まで打たれてしまい、追い貸しを断られるようになった方も数名知っています。
質問者様が自営業の方であれば資金繰りは頭の痛い問題ではありますが、お勤めの方であればなおさら、不動産担保型融資は最後の砦として極力温存されることを個人的には薦めます。
様々な形で取引のある銀行等の金融機関に相談をされても良いと思いますし、利息は高くなりますが無担保型融資の検討もなさってください。
不動産担保型融資で一番低い水準の金利を適用されて融資を受けている人は財務状況が健全、不動産の評価価値が大変優良などの方であり、前述の私の知人でしたら不動産担保型融資でも10%前後からそれを超える金利で融資を受けている方もいます(融資元は銀行や信金です)。
質問者様のお住まいがマンションである場合、立地や築年数にもよりますが融資を受けられる運びになっても金利幅はある程度高くなることを覚悟しなければなりません。
一度、腹を割ってご家族と相談されることを切に薦めます。

2011/8/21 22:59:15

現在、不動産担保で借入が有りますが、借入時に設定した根抵当枠にまだ余裕が有りますが、枠内での追加融資は受けられるでしょうか、又どのような手継ずきが必要でしょうか、教えて頂けませんでしょうか。

追加融資を受けれるかどうかは、根抵当権者の判断かと。
根抵当権の極度額が1000万で、借り入れが200万だとすると、800万まで借りれる様に思えるかもしれませんが、土地の価値が500万しかなければ、300万までとなりますよね。
結局は、貸す側の経営判断かと思いますので、その根抵当権を付けている銀行などの融資担当者に相談するしか無いでしょう。
この不動産を担保で、いくらまでならお金を貸しても担保できるかを判断するはずです。
この担保なら安全に回収できると判断されれば、追加融資に応じてくれるでしょう。
手続きと言うものは、銀行との借り入れのための契約書の作成ぐらいでしょう。
不動産の登記に対しては何らする事はありません。
あるとすれば、元本確定期日が設定されていれば、その延長ぐらいでしょうか。

2012/4/30 15:22:18

宅建士って人気がある資格ですよね!それで、なぜ不動産業界以外にも重宝されるんですか?? 是非教えてください。
(どのような点で…)

簡単だ。
不動産担保融資を行う為には宅建士程度の不動産についての知識がないと実務の役に立たないからだ。

2017/8/11 14:29:33

中古マンション不動産(市場販売価格は一千万円で自己単独名義で所有/住宅ローンは完済)を担保にして融資を目一杯受けたいと思っていますが年間所得金額は150万円しかありません。
これでも銀行は融資の対象にしてくれるでしょうか? ただ、施設に入居している86歳の親の遺族年金を合算すると400万円になります。
(親は私の老人扶養対象になっていますが、別居で住民税は非課税扱いとなっています。
) 借入の目的は債務の一本化ですが、このような場合、銀行はやはり親を連帯保証人に立てる必要があると言うでしょうか?

融資は、そもそも社会的属性や年齢、返済実績、所得に対する返済比率などをもとに融資金額を算定します。
担保不動産や保証人はその債権の回収を担保するものであって、融資金額を決定するものではないのです。
また、すぐに終わりそうな86歳の親の遺族年金を所得として勘案なする銀行はありませんし、保証人にもなりえません。
あたるなら、金利も高く、物件評価も厳しいですが、不動産担保融資を行っているノンバンクでしょう。
返済計画の実効性さえ問題なければ、評価額の50%ぐらいは融資してくれるかもしれません。

2012/7/8 17:46:03

不動産でセミリタイアは可能ですか?知識0、種銭0からどれくらい時間がかかると思いますか?不動産会社に一度就職すべきですか?補足回答は不動産投資を実践されている方、及び不動産会社にお勤めの方のみお願いします。

不動産投資家です。
今年の3月でリタイヤしてます。
ご質問の件ですが、貴方の年収や資産背景によって変わってきます。
融資を使用する場合は、年収の10?20倍までは受けれます。
それ以上は、購入物件の積算評価によって銀行が担保してくれます。
運営するだけの資金も必要なので、現金を多くあると銀行も貸してくれます。
頭金が500万ぐらいあり、年収が最低400万ぐらいあって、スタートが切れます。
その後は、順調に行っている実績を作って銀行に評価してもらいます。
早い人で、3年ほどでリタイヤに目処が立つでしょう。

2014/6/26 10:19:34

ありがとうございます。実践されている方のご意見は大変参考になります。>

-動産担保融資

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ