動産担保融資

不動産、銀行融資(住宅ローン、投資ローン、事業ローン)、抵当権、...動産担保融資

1年半前に不動産担保ローンの融資を受けました借入金は600万で返済は毎月10万ですが、ここ3ヶ月収入が無くなり返済が滞ってしまいました。
融資会社らは保証人である父親に担保である土地の差し押さえ通知がきたとの事ですが、翌月からは定職が決まり返済できそうなのですが、融資会社との歩み寄りで今まで通りの毎月返済で、差し押さえ通知は回避出来るのでしょうか?もちろんこちらの誠意ある対応が相手に伝わってこそだと思いますが・・・・・宜しくお願いします。

早く電話して話しましょう。
放置すればするほど、回避不能です。

2013/2/16 18:16:54

ノンバンク系不動産担保ローンと銀行カードローンについて教えて下さい(質問1)現在、ノンバンク系の不動産担保ローンで1千万の借入を検討しております。
不動産担保でもノンバンク系から1千万の借入があるとその後の銀行カードローン審査で落とされたり何らかの悪影響がありますでしょうか? (質問2)他社で根抵当権がある不動産担保ローンを契約してるという事は、借入れゼロでも銀行側は信用調査でわかりますでしょうか?借入れゼロでも銀行カードローン審査の時に極度額で審査されてしまいますでしょうか? (質問3)不動産担保ローンの契約先のノンバンクがもしも倒産したら、担保として出している不動産や契約等はどうなるのでしょうか?お手数お掛け致しますが、ご回答頂けます様お願いします。

解る範囲で回答します。
(質問1)そもそも何故金利の高いノンバンク系の不動産担保ローンを使うのか総量規制の除外・例外規定あるが返済比率・借入比率など当然影響がでる。
銀行は、返せないローンを組んではくれない。
(質問2)カードローンなどの銀行への借り入れの書類には申込用紙にハンコを押した段階で其の書類に個人の信用情報を調べていいですよという内容が含まれている。
そこに申告してある内容と実際の内容が違っていたら如何ほどの信用を与えられよう?又、根抵当権の枠は金融機関では既に使っている物として判断されるのは周知の事である。
(抵当権は融資残高)(質問3)それによって債権(借金)が無くなることはまず無い。
どこかの機関が買い取ってくれたらまだ良い方、何故なら一度土地に付いた抵当権(根抵当権)は付けた者かそれに類する者しか外せないし外さなければ売買出来ない。
倒産したら誰がその権利を持っているのかすら明確にならないのだからつまり本当に2足3文の価値にしかならない。
(競売すら出来ないだからそれ以上の第三者の担保にすらならない。

2015/4/28 02:17:30

ご回答頂き有難うございました。大変勉強になりました。>

質問です。
私名義の家があるのですが、銀行さんは確定申告書、固定資産税証明書、国民保険税納税証明書がいるんですよね。
私は現在無職で生活保護を受けていますので、確定申告書は出せないし、国民保険保険は生活保護の関係で免除になっているので、払ってない事になっているわけですよね。
と言うことは不動産担保にお金を借りる事は不可能と言うことでしょうか?他に不動産担保で融資できるとこはないでしょうか?必要書類がそろわないのです。
補足まさか、偽造するわけにもいかないので。

???仮に不動産担保でお金が借りられたとしても「借入金収入」が発生しますので生活保護が「保護費不支給」または「保護廃止」になってしまいますよ。

2017/7/13 11:19:11

お金が手に入れば生活保護をやめ、職をさがします。が、銀行が無職にお金は出さないと思うんですよね。まして、銀行のカードローンが数社あるんです。>

不動産担保ローンについて、あと土地の売却についての質問です。
400坪ほどの土地があり、現在は古いアパートが建っています。
新たに事業を起こすにあたり、このアパートを取り壊して土地を売って資金を作ろうかと思っています。
退去にどのくらいの日数がかかるのか全く未知数ですので、売却の商談を不動産屋と進めつつ、あまりに時間がかかるようならば、この土地を担保にしてお金を融資してもらう「不動産担保ローン」を利用してもいいかなと思ったのですが、疑問が一点ありまして・・・・。
売却話しがある土地を担保にして、融資してもらうということってできるんでしょうか?普通に考えて売ってしまう土地を担保にというのはありえませんよね・・・・あと土地を不動産屋が買い上げるという形で、入居者が退去し終えてない段階で土地の代金を払ってもらうということは無理な無理なお願いというものでしょうか?回答お待ちしています。

別に問題ないです。
不動産を担保に融資を受けて、売却できたら一括返済するということです。
しかし、金利や担保設定登記料など費用がかかりますから。
入居者付で売却すればよいと思います。
確かに不動産会社に買ってもらえば話は早いですが、仲介で売却の7・8割の金額になると思います。
当然ではありますが、税金や利益を見ますから。
それよりは媒介で少しでも高く売却してもらいましょう。
少し高めに価格設定して、購入者はどうせ、解体更地費用と入居者追い出し費用の減額を要求します。
まずは、不動産会社に価格査定や相談等をしましょう。
税金も考えておかないといけません。

2012/8/28 16:16:58

ボロ家を担保にすることは出来ますか?不動産投資をするために銀行などからローンを組もうと考えています。
4月入社の新卒の為、低属性で自己資金もこれからためるつもりです。
たぶんノンバンクから借りることになると思うのですが、お金を借りるときに担保が必要みたいです。
私の親が、三重に家を持っていてそれをもらって担保にしようと考えており今日見に行ったのですが、ボロすぎました。
屋根が落ちて壁紙は剥がれ床はべこべこ三重の田舎の山奥で立地は最悪です。
人が住める状態ではないのですが、そんな物件を担保に不動産投資はできるものなのでしょうか?その物件の残債はありません。
セキスイハイムの一番初めのモデルの家で、鉄骨の築25年前後です。
法定耐用年数以内ですが、人が住めない状態です。
担保に出来るとしても、融資は土地値分だけでしょうか?ノンバンクの融資の基準がわからないので、詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

担保価値の目安は建物が古くてもその場所に建物が建築可能・・かです。
昭和の時代は極端に言えば好き勝手に住宅が建てられました。
しかし現在は都市計画等の諸問題で住宅建築可能場所は大きく規制しています。
例・・田んぼ真ん中に住宅建築は不可です。
この点から、さらに写真から判断すれば斜面土地で裏山有り・・過疎地全く価値が無い訳ではありませんが、担保価値は望めないと思われます。

2015/3/30 19:04:38

民法第385条について①抵当権消滅請求の書面の送付を受けた後に二ヶ月以内に競売する際、第385条により行う通知では通知当事者である第三取得者への通知が不要とされていますが、これはなぜなのでしょうか。
「債務者と抵当不動産の譲渡人が競売によって所有権を失う第三取得者に担保責任を負う可能性がある(利害関係者)」というのは第三取得者への譲渡し時に明らかな事で、通知の当事者たる第三取得者に通知をしなくても良い理由にはならないのではないでしょうか。
②抵当権消滅請求の書面の送付を受けた後に二ヶ月以内に競売しない場合にはみなし承諾されるとありますが、抵当権の非担保債権が弁済期に無い場合かつ債務者が期限の利益を失っていない場合でも競売可能なのでしょうか?

①はそれが法律(385条)だから、では身もふたもありませんけれど、それが正解です。
競売に掛ける債権者が通知義務があるのは、債務者と抵当不動産の譲渡人だけです。
逆に第三取得者に通知しなければ第三取得者に不利益になるような事はなにもないと思いますよ。
第三取得者にはどうせ裁判所から競売開始決定通知はちゃんと届きますので、それで構わないと思いますけれど?もっとも、債務者と抵当不動産の譲渡人に通知しないとそれぞれが不利益になるような事というのも、ちょっと思い浮かびませんが。
②は、ご質問の意味がよくわかりませんが、「非担保債権」が「被担保債権」のことなら、ある程度理解できますので、そのつもりで回答します。
これは法律に明記されているようなことではありませんが、これも、逆に考えてみればすぐに理解できると思いますよ。
もし「弁済期に達していない債権を持つ債権者は、抵当権消滅請求をされても競売に掛けることは出来ない」というのが法律だったとしたら、こんな理不尽な事はないと思いませんか?わたしが第三取得者なら、これさいわいに、1円で抵当権消滅請求しますよ。
弁済期に達していない抵当権者は、なすすべも無く抵当物件を1円で失うことになります。
そうなると、身軽になった債務者は、気軽に自己破産するでしょう。
そんな法律があるなら、抵当物件の価値なんてまったくなくなりますので、不動産担保に融資するような馬鹿な金融機関は一社もなくなります。
従って抵当権消滅請求がなされた段階で当然に期限の利益は消滅すると判断する方が法の趣旨にかなっています。
また、たとえば「弁済期に達していない抵当物件は抵当権消滅請求できない」のが法律だったとしたら、そんなのは債務者が自分の意思でいくらでも期限の利益を失う行為はできるのですから、意味がありません。
面倒なので判例はご自分で調べてください。
確認していないので私の解釈は間違っているかも知れませんからね。

2014/7/27 11:08:46

住居の増改築で親の不動産を担保(抵当権の設定)に銀行から借り入れる場合 連帯保証人も(親族以外の複数)必要とのことでした。
不動産を担保にしているにも係らず 保証人(担保)が必要なのでしょうか??担保(不動産)物件の査定価値は借入額を満たしているとのことだったのですが なぜ別途保証人なのかよく解りません ご教示願います。

担保(物的担保)枠が十分あるにも関わらず、連帯保証人(人的担保)を要求するケースはあります。
ローンの額が債務者(融資希望者)の返済能力を超えている場合などですね。
※返済能力については、本人の年齢や年収、その他の債務等から総合的に判断します。
債権者としては、デフォルトの際には当該物件を競売に掛け、そこから貸金(残債務)の回収を図りますが、先の回答者様の仰るとおり、競売では残債務全額の回収は難しく、不足分については償却処理をせざるを得ないからです。
第一に考えられる理由はこれくらいしか思いつきませんが、金融機関に問い合わせても、”審査の結果、連帯保証人が必要となりました”との回答しかもらえないでしょう。
参考までに…

2015/1/30 09:42:02

不動産鑑定士。
①受験専念でないと、合格はかなりハードですかね?②不動産査定や融資の担保評価など、必須の資格?不動産評価の独占的業務資格ですか?※弁護士法や、税理士法のような、独占的な法律により、資格の付加価値あり?③不動産仲介業者の査定書は、不動産鑑定士が鑑定?④銀行の担保評価も、不動産鑑定士が鑑定?⑤資格があれば、転職は引く手あまたですか?

試験は超ハード。
不動産鑑定評価書を書けるのは鑑定士のみ。
仲介の査定書は営業マン作成。
大手銀行の担保評価は社内鑑定士が行っていることが多いが、中小は外部発注が多い。
資格があっても全く引く手あまたではない。

2016/9/20 12:16:24

以前建築業者の方に聞いた話なんですが、パチンコ店が銀行の融資を受けにくいと言うのは、本当ですか?

基本的には、パチンコ業は公営ギャンブルと言われていますが、政策公庫や保証協会などの公的融資が受けられません。
となると、プロパー融資しかないのですが、これについても金融機関によって温度差があり、積極的とそうでないところとあります。
また、プロパー融資は基本的に不動産担保などを求めます。
国の規制次第で淘汰される業種でもありますので、審査や金利設定は厳しいものになりますね。
逆に、パチンコ業界への融資というのは金利がもらえるので、そういう意味からすれば結構おいしい顧客ではあります。

2015/7/5 10:02:25

不動産、銀行融資(住宅ローン、投資ローン、事業ローン)、抵当権、差押え、競売についての質問です。
大きく分けて質問が二つあります。
私は会社の経営者です。
今後、A銀行から融資(住宅ローンや事業ローン)を受ける予定があります。
会社名義で融資を受ける場合、連帯保証人は代表取締役がなりますね。
私はいくつか不動産を所有しています。
一棟アパート、区分マンション、自宅の戸建です。
一棟アパートはB銀行の融資で3年前に買いました。
区分マンションはキャシュで買いました。
自宅の戸建は去年親戚から譲り受けました。
所有権も変更しました。
名義変更手続きも完了しています。
私が家を所有している事をA銀行に内緒にしようと思います。
自宅は賃貸という事にします。
これらの理由は抵当権に入れたくないからです。
万が一、A銀行から受けた融資の返済が出来なくなった時の対策です。
質問11-1、A銀行は融資の審査をする時に、B銀行が私が金銭消費契約をしている事や、返済状況を調べますか?そういう情報データはは他行銀行間で知れ渡るものですか?1-2、親戚から譲り受けた自宅(持家)と、キャッシュで買った区分マンションの存在を調べますか?ちなみにこれらは銀行融資で買っていないので、金融機関の情報にはないはずですが、どうやってその存在を調べますか?1-3、自宅が賃貸だと嘘をついても、謄本をあげればバレてしまいますね。
だったらカモフラージュで本当に賃貸マンションを借りた方がいいですか?質問2私がA銀行の融資を受けられたとして、将来、A銀行への返済が払えなくなった場合、A銀行から受けた融資で購入した不動産や会社は差押を食らい競売になりますね。
2-1、そうなった場合、私がA銀行に内緒で所有している不動産は無事でいられるでしょうか?調べられますか?2-2、調べあげられてバレた場合、抵当権に入っていない一棟マンション、区分マンション、自宅は差押えを食らうのでしょうか?2-4、私はC銀行とD銀行に個人名義の口座があり、預金が数千万円あります。
私がA銀行の返済ができなくなったら、C銀行とD銀行の口座を差押え(凍結)になるのでしょうか?、どうやって調べるのでしょうか?。
補足所有不動産は個人名義です。
私は会社と個人は別という考えがあります。
将来的に会社が不景気になった時の事を考えた上での仮説です。
「だったら会社を経営するな。
」「自分勝手だ。
」「犯罪だからやめろ。
」「自分の金(自己資金)で商売をやれ」等など。



こういった意見は一切いりませんからね。
この質問において、道徳論や常識論はいりません。
答えのみをお願いします。
は激論の場ではないです。
2chではないので。

A銀行からの融資の金額によります。
会社の事務所取得とかの設備資金であれば、その土地や建物を担保設定(抵当権設定)すると思いますが、担保価値を大幅に上回る総合的な事業資金(運転資金)であれば、複数の土地に担保設定、つまり根抵当権を設定するかもしれません。
住宅ローンでも同じで、原則としてその住宅と敷地、マンションであれば区分所有権等に抵当権を設定します。
ただし、運転資金の場合、質問者さんの経営会社の信用力が格段に高い場合。
決算書上自己資本が充実し、毎期安定した黒字で別途積立金等も多額。
既存の借入も少なく、役員報酬も何億も計上しているような会社でしたら、無担保で貸出することもあります。
競売して自分の貸出債権が完済されるなら、銀行はそれ以上の返済は要求しません。
みな、それが嫌だから個人の他行預金で弁済するんです。
もちろん競売にかけても、債権の満足が得られない場合、裁判所に強制執行を申請して、個人も含めた他の不動産を差し押さえするわけです。
以上、普通は不動産が処分されるのは嫌なので、個人の預金を取り崩すのです。
それより個人の預金が大切だというなら話は別ですが。
個人預金の部分は会社の業績が良好で弁済に自信があれば、内緒にしておいても構いませんが、会社の業績が芳しくない場合、融資判断の参考として代表者の個人預金も考慮に入れますので、その際は開示したほうがいいでしょう。
不明な点があればまた補足願います。

2012/10/7 11:53:56

-動産担保融資

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ