動産担保融資

不動産投資において、銀行から融資を受ける際に、「元本・金利」の返...動産担保融資

親の不動産を担保に住宅ローンを組むことはできますか?自営業をやっていて、年収では普通に住宅ローンは組めません。
そこで親の不動産を担保に、住宅の購入を考えております。
この場合、親の不動産を担保と私の年収を合わせて住宅ローンを組むことはできますか?親の不動産で不動産担保ローンを組んで、頭金にして住宅ローンを組んだほうがよろしいでしょうか?

住宅ローンというのは融資を受けて購入する不動産(土地+建物)を担保として融資るものです。
基本的にそれ以外の不動産を添担保とすることはありません。
自営業なら当然ご存知なこととはおもいますが、ローン審査の基本は、あなたの属性であって、どんなに資産価値が十分な担保があってもあなたに返済できるだけの能力がないと銀行が判断すれば融資はしません。
担保はあくまでも最後の手段であって、最初から担保価値があるから融資するものではないんです。
それに、銀行にとって担保に取るということは管理コストがかかります。
属性がわるいから担保を追加して・・・・となれば銀行の立場からすれば、そんなリスクがある人にお金を貸して、しかも、普通の人以上に管理費(コスト)がかかるなら、融資しても儲からないよ!!ってなりますよね。
そもそも、自己資金すら準備できないなら家を買っちゃいけないんです。
貴方のいう頭金は自己資金じゃないし、住宅ローンよりも高い金利の不動産担保ローンを借りてまで・・・・。
資金計画ができていない証拠です。
年収で普通に住宅ローンを組めないのであれば、住宅ローンを返済できないのです。
夢を見ることは素晴らしいですが、もっと現実を見るべきではないですか?

2014/8/3 07:36:58

不動産の評価についての質問です。
自持ち一戸建てを担保融資をするため評価を受けることになりました。
評価価格により融資を受けるということになりますが、ここで不明・疑問が生じてきたので質問です。
当然に、融資会社は あいみつ をとっており、評価を3社へ依頼しました。
① 1社目はノンバンクの不動産融資専門会社で不動産売買管理もしている② 2社目はノンバンクで不動産融資会社だが、不動産管理は別会社と提携③ 3社目は銀行系の会社で不動産会社は別会社と提携今、結果は①と③が出てきました。
この3社には大雑把に2点の相違がありました。
相違とは「利率」と「評価」 の違いです。
評価の高さでは① > ③ で 利率の高さでも① > ③ でした。
やはり 銀行系は評価が低いようでした。
そのかわり銀行系は利率が低く有利ですが、評価が低いので希望額に届きません。
問題は、②なのですが、評価については①③と異なり、不動産鑑定士が行います。
①と③は営業担当が独自独断で評価でした。
②の結果はこれから出てくるのですが、不動産鑑定士が行う評価 というのが市場と離れたものにならないか、というのが質問です。
事前に② 社からは一定額(評価額)は可能(希望額融資) です、と伝えられているのですが、不動産鑑定士の評価によって下がる ってことないでしょうか。
或いは、不動産鑑定士による評価 というものが、一般的に相場市場よりうんと低くなる なんてことないでしょうか。
一般取引価格よりも評価価格が低くなるのは承知しています。
ですが、②社から口頭レベルで「評価され・融資します」と言われた評価価格よりも(不動産鑑定士が絡んだことで)下がることを非常に懸念しているのです。
③の銀行系 の評価があまりにも低かったからです。
普通の不動産会社での評価についても、銀行系の不動産会社の査定額はとても低かった事実があります。
一般市場価格より1千数百万円以上も低く、その価格では悪い意味で低すぎて目立ちます。
あわよくば、希望融資額よりやや高めの評価であってほしいのですが・・ 希望額とは③の低い価格にゲタをつけたような数値です。
その価格でも市場相場での価格から言えば誰もが低いと感じる価格です。
不動産鑑定士に評価されたことのある方、ご存知の方どうかお教えください。
よろしくお願い致します。
補足早速のご回答をありがとうございます。
担保掛目ってどうやったら知ることができるのでしょうか。
どこかに出ているのでしょうか。
営業の担当から言われた価格(市場よりは明らかに低いが希望価格に一番近い)から下がる ってことはあるのか、を知りたいのですが、担当者が予め予想できたから明確に伝えたのだと思っています。
どうでしょうか。

不動産コンサルタントの長嶋修と申します。
早速ではございますがご質問にお答えします。
【結論】不動産鑑定士の評価そのものは相場と乖離しない。
それよりノンバンクの掛け目が問題。
【解説】不動産鑑定士の評価は一般的に、鑑定士独自で評価を行う際に、近隣の不動産取引価格を調査したり、地元の不動産会社にヒアリングを行ったりした上で価格を出すため、相場価格とそう乖離するものではありません。
問題はノンバンクの「担保掛目(たんぽかけめ)」です。
かんたんにいえば「相場価格の何%まで融資するか」ということです。
たとえば相場価格が2000万円で担保掛目が70%なら、評価額は1400万円、融資上限は1400万円となります。
したがって評価額とは、ノンバンクの担保掛目がどうかということが焦点です。
これは、会社ごと、物件ごとによって様々です。
つまりその会社の融資姿勢いかんということになります。
お答えになっていますでしょうか?【補足】へのご回答担保掛目は、簡単に教えてくれるところとそうでないところがはっきりと別れると思います。
明確な基準が決まっているところと、ケースバイケースで柔軟に対応するケースの違いです。
まずは単刀直入に「市場での相場価格に対して、評価額はどのくらいになるのか」とお聞きになってはいかがでしょうか?聞くことが特に失礼に当たるわけでもありませんし、評価に影響ももたらしません。

2012/11/10 20:23:59

友人に友人の不動産を担保に300万円融資するのですがその際友人に手形を出して貰いたいです。
友人は当座が有りません。
このような場合にはどのようにしたら良いですか。
友人が手形を利用出来る方法を教えて下さい。

>友人は当座が有りません。
銀行の統一手形ばかりが手形ではありません。
余り知られていませんが、手形サイズ、または、B5サイズなどの白紙に手形と同じ文言を記入して手形とすることができます、但し、支払場所を銀行とすることはできませんから、その相手と協議して支払場所を決めてください、相手の自宅とかアナタの自宅でも構いません、この金額であれば600円の収入印紙の貼付が必要です。
裏面に裏書欄を設けてアナタが裏書するだけです。
これは私製手形となり、手形小切手法上では手形として有効です。
なお、銀行での当座預金口座の開設は容易ではありません。

2016/11/27 20:26:04

銀行って収益不動産の融資の時、物件の耐用年数を重視するのですか?補足何で物件の耐用年数を重視するのですか?

会計や法律の世界では、固定資産は、耐用年数までしかもたないという前提があります。
ホントは、もっともちますが…。
銀行は、建物も担保に取ってますから、価値がなくなっては困ります。
では、価値がなくなるのはいつか?それを法定耐用年数が終わったときと考えてます。
会計や法律に準拠してます。
よって、耐用年数を重視してます。

2016/10/25 13:24:10

不動産担保ローンと住宅ローンの違いを教えてください。

hudousantanpo2.seesaa.net/article/368557185.html 不動産担保ローンは、既に所有している不動産を担保として融資を受けるというローンであり、融資金の用途に制限はありません。
担保となる不動産の評価額によって、融資される金額が左右されます。
また、担保とする不動産には抵当権が設定されますので、返済不能となってしまった場合には、担保とした不動産は競売に掛けられることになりますので、不動産を失うことになります。
競売による売却代金は、借入金の返済に充てられますが、売却代金が返済残額に満たない場合には、その分の債務は残ることになります。
住宅ローンは、本人やその家族が住むための住宅を新規に取得すること、または増築や改築、他社からの住宅ローンの借り換えのためのローンのことを指しています。
住宅ローンの場合にも、土地や建物に抵当権が設定されますので、ローンの返済を継続することが不可能になった場合には、住宅は競売に掛けられることになります。
この場合にも、売却代金は借入金の返済に充てられますが、売却代金が返済残金に満たない場合には、不足分は返済する必要があります。
以上のように、不動産担保ローンと住宅ローンには、土地や建物に抵当権が設定されるという共通点はありますが、その性質は異なります。

2013/7/19 02:26:41

不動産担保ローンの融資額を教えてください。
新しいマンションの購入が決まったので、現在のマンションは不動産ローンの担保にして頭金を作ろうかと考えています。
鑑定士に依頼したところ、担保予定のマンションの評価額は2800万円だそうです。
このマンションを担保にした場合、2200万円前後は借入れ可能でしょうか。
ご存知の方がいましたらご回答をお願いします。

頭金は作れるかもしれませんが、その他の借り入れを考えないといけないですね。
不動産担保ローンに関しては以下のような業者で相談するのが一番だと思います。
www.aishin-bank.co.jp/一度ご相談されてみるのがいいと思います。

2012/10/30 17:16:10

担保融資について住宅ローンをしていますもちろん、住宅は抵当になっていますこの住宅を担保に融資を受けることって出来ますか?二重は、出来ないですよね(^^;

基本的には住宅ローンの返済が進み、担保価値に余裕ができればその分を使って担保融資を受けることができます。
しかし、現実的にはかなりむずかしいことです。
まず住宅ローンはあらゆるローンの中で最も担保価値を高く見積もるということです。
それに対し他の用途の不動産担保ローンはもっと担保の価値を低く見ます。
具体的には1000万の評価の不動産に極端には1000万の住宅ローンを貸してくれますが、不動産担保ローンなら600万前後です。
よほど住宅ローンの償還が進んでいないと担保余力は出ないでしょう。
もうひとつ、個人融資には基本的に抵当権は1番を要求します。
ですからほかの銀行に行っても無理で、同じ銀行に相談するしかありません。
同じ銀行なら1番2番を確保するわけで、管理もできるので可能性があります。
相談に行くときは、資金使途を明らかにしたうえで、年収のわかるもの、不動産の謄本を持って行きましょう。
いきなり権利証などを持っていくとむしろ警戒されます。
FPという人は実務を知らないのですね。

2013/9/22 10:25:05

<融資について>不動産投資を拡大したい主婦です。
現在、ファミリータイプの区分をひとつ賃貸しています。
同じような物件をあと1つ買うだけの現金はありますが、次も現金で買い進めると、手残りが無くなり、それ以降つながらないので融資を引きたいと考えています。
諸事情より夫の属性は使えないので、自分一人の名義で融資をひけるようになるのが、目下の目標です。
ここからが、質問ですが、どこかで、区分マンションを2~3持ち、3期分の決算を出せば5000万ぐらいの融資を引けると目にしたことがあるのですが、これはどういうカラクリなのでしょうか?会社を設立して3期分ということなのでしょうか?その際、どのぐらいの年収があれば、認められるのか?また、会社と一言で言ってもいろんな種類がありますが、どういった形態のものなら相手にしてもらえるのか?(主婦ですので、リスクはあまり取りたくなく、小さくはじめたいです)ご存知の方、ご教示いただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

>どこかで、区分マンションを2~3持ち、3期分の決算を出せば5000万ぐらいの融資を引けると目にしたことがあるのですが、これはどういうカラクリなのでしょうか?ガセネタです。
こういうお約束事はありません。
1.投資物件の採算性(および担保力)。
2.投資物件から得られる収入以外の、基礎的「返済能力(年収等)」。
この二つが主な判断材料です。
「3期分」というのは、一般的に過去3年の実績を見るということです。
法人なら「決算書」、個人なら所得証明書や(事業者の場合)青色申告書などになります。
「どのくらいの収入があれば、幾らまで借りられるか?」などと言う基準はありません。
ケースバイケースです。
基本的に「借金して投資物件に手を出す」事そのものが「リスク」です。
私の個人的な基準ですが「10年以内で元が取り戻せる」というのが最低条件でしょう。

2014/10/11 11:10:13

抵当権設定登記なしの不動産担保ローンについて詳しく教えて下さい不動産担保ローンの融資のさいに通常は必要となる登記代や登録免許税等を節約したいと考えております。
抵当権設定登記はしないが公正証書にする場合もあるようなのですが、これは具体的にどうゆう手続き手法なのでしょうか? 普通の銀行ではなくてノンバンク系の銀行のみの対応でしょうか?お手数お掛け致しますが、ご回答頂けます様お願い致します。

抵当権を設定しないのであれば不動産担保ローンとは言わず、銀行も、抵当権を取らない不確実な融資は行いません。
事業者であれば信用力で無担保融資は可能ですが、個人ですといわゆるフリーローンくらいしか商品性はありません。

2015/6/27 11:54:21

ご回答頂き有難うございました。
ベストアンサーに選ばせて頂きました。>

不動産投資において、銀行から融資を受ける際に、「元本・金利」の返済をしなくてはなりませんよね。
「1」金利(利息)については、もちろん支払いをしなくてはなりませんが、元本についても借入期間などが設定され「毎月・毎年・〇年までに」と決められて、支払い義務が発生するのでしょうか?銀行は利息で儲けていると思うので、元本(繰り上げ返済?)をするように推奨するとは思わなかったのですが、いろいろ調べてみると、元本についても支払う必要があるのかな?、と気になりました。
「2」また、融資を受ける際に最初に設定された金利を、後から上乗せされることは、ありますか?「3」融資を受けてから、突然「今すぐ全額返せ!!」などと言われることはありますか?質問が多くて申し訳ありませんが、お答えいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

不動産投資に限らずお金を借りたら期間を決めて元本を返すのが基本でしょう。
でないといつ元本を返すの?(笑)30年後に一括で返済するのは貸す方にとってあまりにもリスクが大きいです。
例えば建物7000万円、土地3000万円の評価の不動産を担保に金利1%、30年後に元本一括返済で1億円貸すとします。
毎年100万円の利息が入ったとしても、木造なら25年後には建物の評価はほぼゼロ。
担保価値は土地の値が変わらないとしたら3000万円にしかなりません。
担保割れ。
もらった利息は2500万円。
ここまでで「不動産投資に失敗した」と破産されたら銀行は損することになります。
だから担保価値も下がるけど借金(元本)もちゃんと返す契約でないとお金を貸してくれない。
借りたら即返していくのが基本です。
これは繰上返済じゃなくて普通の返済です。
後は他の回答者さんの回答をよく読んで下さい。
一応「2」変動金利なら金利は変わる。
「3」契約違反することがなければ一括返済はないけど、返済が遅れまくるとすぐ返せと言われます。

2017/6/2 08:57:37

-動産担保融資

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ