元利均等返済

中古住宅購入の事についての質問です! ①ローンなのですが1498万の35...元利均等返済

金融ブラック期間に自動車ローン組めた人いらっしゃいますか?お恥ずかしながら喪中です。
「喪中に自動車ローン組めた方」居ましたら、どこで組んだか、年収に対する比率(金額)、利率等 教えて頂けないでしょうか。
同様に「喪中で車購入資金に困った方」も居る事と思いますが、カードローンを契約して自動車ローンの代用とするという事を書いてあるサイトがありますが、実際に喪中でカードローン契約出来た方いらっしゃいますか?もし居ましたら同様の事を教えて頂きたいです。
上記対象外の方からの回答は遠慮して頂けると幸いです。

ブラック期間が明けてからがいいですよ。
ブラック期間で借りれるとしたら異常に高い金利及び異常な支払い方法の店です。
いわゆる自社ローンで「審査に落ちた人専用」とか謳っているショップです。
ある人がそういうとこで5年ローンで買ったそうです。
もちろん通常のカーショップの金利からすれば高い金利です。
といっても無茶苦茶高いわけではないです。
法的な縛りがありますからね。
但しその返済方法に難があります。
例えば、200万の元金を年利18%で60回払いで返済するとします。
200万の元金に対して約104万円の金利です。
普通のローンだと元利均等返済と言って。
元金と金利を足して総額を回数で割って毎月返済します。
つまりこれだと毎月約5.1万円です。
ですが、悪質な上記のようなショップだと金利だけ先に支払わせます。
つまり5.1万円だと20回支払っても金利しか減ってないのです。
そのままローンを支払うなら問題ないのですが、どこかで借り換えが出来てまとめて返済したいと言っても金利分もどってくるとかが無いのです。
一般的なローン会社だと20回後に一括で支払えば135万円ほどですが、上記のようなショップだと200万円丸まる残っています。
全てがこういうやり方とはいえませんが、なにか裏があると思ったがいいですね。
例えば車が相場より高かったりとか諸費用が高いとかいろいろです。
私も携帯の滞納でブラック入りしたことありますが、その期間は現金買いで過ごしました。
どうしてもローンを組まないといけないことになったときは別途保証人を立てました。
ブラック中はカードローンも無理と思いますよ。

2017/1/30 15:30:35

自社ローンやってる店でというのは確かに手ですね。
普通にカードローンが契約出来てしまったうえ利率も思ったより悪くなく、繰り上げ返済も容易だったのでそちらで済ます事にしました。
ありがとうございます。。>

住宅ローンの質問です。
残債250万円あり、元利均等、ボーナス払い無し、毎月返済額13000円(元本9000 利子分4000)、残債支払い期間はあと20年、金利は固定1.9%このとき、繰り上げ返済を、?今、50万円繰り上げ返済したら、残債は200万円になりますが、毎月の返済額減らすタイプの繰り上げ返済を実行すれば、毎月の返済額総額は凡そ何円になるかアバウトでもいいので教えて下さい。
ざっとの計算でどうなるか教えて下さい。
(ちなみに繰り上げ返済手数料は掛かりません)

残債が200万で残りの期間が短縮せずにそのまま20年だとすると毎月の返済額は10023円です。
返済総額は(利息を含めて)2405452円です。

2013/12/18 11:40:23

住宅ローンの計算が解りません。
借り換えのシュミレーションで金利を現在の2.475%→1.275%に変更試算してみたのですが、変更後の支払い金額が同様に-1.2%相当にはなりません。
支払い残930万 残り期間20年 支払い月々 49380円変更後 条件は同じで 月々 43410円マイナス1.2%だと月々1万円位下がると思ったのですが、どうしてこうなるか理解できません。
詳しい方いらっしゃいましたら、どうか宜しくお願い致します。
補足月々の支払いの内、金利分の金額はこのような簡単な計算でも算出出来ます。
残金×年利%÷12 そうすると金利分は1万円程 差が出ます。
変更後の提示額から金利分を引くと、月々の元金返済分はアップするのに20年の期間が変わらないというのは、どういうことなのでしょうか?

<補足を受けて>元利均等返済においては、金利の違いによって発生する(最初の返済時の)利息の差がそのまま返済額の差になるような関係にはなっていません。
元利均等返済では、借入額、金利、返済回数とそれらによって算出される毎月の返済額と、そのなかに含まれる利息分、元利返済分は、複雑、かつ絶妙な関係になっていますが、最初の利息の差が返済額の差となるような関係にはならないのです。
ご質問のケースでは確かに金利が高い方は、最初のうちは利息分が1万円程高くなっていますが、その差は返済が進むにつれ縮まります。
なぜならば、金利が高い方が毎月の支払い額が多いので、そこから利息分を引いても、元金返済分が低金利の方より多くなり、残債の減り方が大きくなるからです。
残債の減り方が大きいので、利息の減額も大きくなります。
そのため両者の差はだんだんと縮まり、最後の数回ではほとんど差がなくなります。
元利均等返済では、その辺もひっくりめて、前の回答で挙げた式のとおり借入額、金利、返済回数がうまく絡み合って、毎月の返済額が均等になるように計算されています。
それでも今回のケースでは、金利を低くすることによって月々の返済額を減らすことができ、またそれによって返済総額(というより利息総額)を123万円程少なくすることができますので、変更のメリットは生じると思います。
こちらの両者の返済予定表が見ることができますので、ご覧になってください。
なお、借入額930万円、金利2.476%で、月々49380円の返済ですと、返済回数は239回になり、また、借入額930万円、金利1.276%で、月々 43410円の返済ですと、返済回数は244回になります。
ここでは、借入額、金利、返済回数をもとに、月々の返済額を近似させて予定表を作成しています。
hpcgi2.nifty.com/Arisa/03ganri.cgi?KARI=930&RITSU=2.475&HEN=...hpcgi2.nifty.com/Arisa/03ganri.cgi?KARI=930&RITSU=1.275&HEN=...なお、前回の回答で、「1万円下げて、39000円程度」にする際の年利は、「年利0.00075%」ではなくて、「年利0.00075(年利0.075%)」の誤りでした。
失礼しました。
---------以下、最初の回答--------------どのような計算をされて金利が1.2%下がることで、月々の支払が1万円位下がると思われたのか分かりませんが、元利均等返済の場合の月々の支払額は次のようなちょっと複雑な計算によって算出されます。
p = y × r/12 × (1+r/12)^n ÷ ((1+r/12)^n-1)p:毎月の返済額y:借入額r:年利n:返済回数注意:^の記号はベキ乗を意味します。
2^3は2の3乗、すなわち2を3回かけるという意味です。
これより、金利2.475%の場合は、p=9300000×0.02475/12×(1+0.02475/12)^(12*20)÷((1+0.02475/12)^(12*20)-1)=49168円一方、金利1.275%の場合は、p=9300000×0.01275/12×(1+0.01275/12)^(12*20)÷((1+0.01275/12)^(12*20)-1)=43921円上記二つの値が、ご提示の値49380円、43410円と違うのは端数処理の違いによるものと思います。
上記式を計算するのは面倒ですが、p=のひとつ下の行をwww.google.co.jpの検索ボックスにそのまま入力して、エンターキーを押せば、計算してくれます。
毎月の支払い額を1万円下げて、39000円程度にするには、下の式のとおり2.4%下げて、年利0.00075%程度にしなければなりません。
年利0.00075%とは、ローンの利率としては、現実にはちょっと無理な値ですね。
p=9300000×0.00075/12×(1+0.00075/12)^(12*20)÷((1+0.00075/12)^(12*20)-1)=39043円

2010/9/26 00:49:42

支払額165万円借りて利率が8.15%で58回払いの場合、支払額はいくらになりますか。
計算の仕方がわからないので教えて下さい。

元利均等返済の場合の毎回の支払額は次のようになります。
Q = L × r/12 × (1+r/12)^n ÷ ((1+r/12)^n - 1)Q:毎回の返済額L:借入額r:年利n:返済回数注意:^の記号はベキ乗を意味します。
2^3は2の3乗、すなわち2を3回かけるという意味です。
これより、Q=1650000×0.0815/12×(1+0.0815/12)^58 ÷ ((1+0.0815/12)^58 -1)=34513.58円です。
端数を処理すると、一回の返済額は、34514円になると思います。
支払総額は、34514円×58回=2001812円で、うち利息分は2001812円-1650000円=351812円です。
*端数の処理の仕方で多少の誤差が発生するかもしれませんので、上の値はおおまかな値としてみてください。

2010/8/26 14:04:47

2500万の借入、元利均等と元金均等について住宅ローンで質問です。
借入額2500万返済年数 35年元金均等で検討しています。
10年以内に500万ほどの繰り上げ返済が可能なのでそれも考えているのですが、その場合、元金均等と元利均等では、利息面であまり変わりがないのでしょうか?

元金均等の方が利息は少ないです。
トータルの差額は65万前後(金利1.5%の場合、もっと低ければ差は減る)最初の支払月は約9万と約7.6万で差額1.4円くらい繰上返済するとどちらも利息は減りますが、元利均等と元金均等の差は少なくなります。

2015/10/22 20:51:16

どれだけ無謀か教えて下さい。
建売戸建て住宅の購入。
本人30歳年収手取り400万程度。
妻27歳年収手取り現在なし。
子ども半月。
貯蓄200万程度。
現在家賃8万円の賃貸。
3000万円物件を購入するのはどれぐらい無謀な話ですか???有り得ない話ですか???家賃8万を払うのが頭金を貯蓄すると決めた期間も支出すると考えると無駄に思えて仕方ありません。
教えて下さい。
納得するまでトコトンと。
打ちのめされなければ理解しません。
お願いします。

3000万円が住宅だけの価格で諸費用を入れていないのなら、まず諸費用(ローン手数料や登記費用、火災保険など)が1割程度必要です。
これも込みで3300万円フルローンを金利0.6%、35年返済、元利均等で組むと、毎月の返済額が約87000円になります。
家を持つということはこれに固定資産税がかかりますし、マンションなら管理費と修繕積立金が、戸建でも給湯器や水回りの設備の交換や屋根・外壁の修繕費として月に1万円ぐらいは将来のための積立をしておいた方がいいのです。
(知人は築20年未満の家のローンを払い続けていますが、部屋のドアや網戸、水栓が壊れても何年もそのままにしています。
教育費がかかって貯金がゼロで家の修理に回せないらしいです。
だから部屋の戸が開きっぱなしで冬は寒い。
でもお金がないから直せないと)固定資産税がざっくり月に1万円だとすると、ローン返・修繕積立金と合わせて月に10~12万円ぐらいは住居費にかかるということです。
さて今の家賃より上がりますが、月に家賃を含めて10~12万円をのぞいた残りで生活してみてはどうでしょう。
さらに子供が大きくなると教育費が急増しますからその覚悟も必要ですが、これは奥様がパートに出て数万円稼げばなんとかなります。
ま、全体的に「すべての支出を数百円単位で引き締めた生活」になると思います。
(5千円、1万円ぐらい、と考えてはいけないということ)家のためにそこまでできるかどうかはご本人次第です。

2018/4/16 12:03:42

住宅ローン、残債250万円今、、貯金は100万円月収手取りは20万円昇給無しの39歳です子ども妻の三人家族今、生命保険解約金が200万円発生ありますが、将来の子どものために、100万円を定期で貯金残り100万円をローン繰り上げ返済というのは、残債金額からしたら、あまり意味ないでしょうか?お金の使い道に迷っています補足毎月、元本9000円利息3800円当初借り入れ500万円で、かれかれ、五年が経過、あと、20年払い続けます。
住宅自体は、3600万円で、頭金3100万円は、現金で払いました。

住宅ローン残高が250万円ですと、20年近く払っているのでしょうか。
住宅ローンは基本、元利均等返済ですから 最初に金利分を多く払います。
なので、住宅ローンの終わりかけに繰上返済したところで メリットはほとんどないかと思います。
手数料も別途必要ですし。
私ならそのままに払い続けます。
補足拝見しました。
まだ20年残ってるのですか。
なら繰上げ返済もメリットありそうですね。
100万円繰上げするのでしたら、貯金はほとんどなくなりますが この際一気に完済させてみるのも一つではないでしょうか。
借入による利息を極限まで少なくしたいようですので・・・あと、住宅ローン減税の還付がなくなってしまいますね。
5年前ですと、ローン残高の1%が還付されると思うのですが、250万円の1% 2万5千円が年末調整によって還付されます。
これを月々の支払いの利息分と比較して考えてみてはどうでしょうか。
しかし3100万円を自己資金で入れるとは驚きました。
完済に向けて頑張って下さいね。

2013/11/6 09:34:55

住宅ローンについて教えて下さい。
2000万をローンで35年の固定金利(3%)で組んだ場合、全金利はいくらになるのですか?3%って毎年の金利?そうであれば最初の年の金利は60万って事になりますか?次の年の金利はいくらになりますか?支払いは金利の返済が優先されると聞いた事があるので、よく分かりません。
ちなみにボーナス払いや繰上げ返済せずに単純に35年かけて支払った場合です。
毎年60万の金利を支払うと考えた場合、35年で2100万円。
借りたお金より利子の方が高くなるという考えでいいのでしょうか?

非常に説明しにくいのですが、住宅ローンは元利均等返済という複雑な返済方法になります。
月々返済を均等額にするためですが、計算の考え方が言葉では説明しにくいです。
月30日として説明します。
20,000,000円を3%で35年固定金利ですと、毎月76、970円くらいになります。
この返済金額の中で、まず20,000,000円の元金に対する利息を回収します。
20,000,000円×3%÷365×30日(年利3%の一か月分の金利)=49、315円です。
そして残りの部分を元金回収に充当します。
(76、970-49、315=27、655円)次の月の計算は、20,000,000円ー27,655=19,972,345円が元金になり同じように計算していきます。
19,972,345円×3%÷365×30日=49,246円が利息として回収され残りの27,724円が、元金回収に充当されます。
というような仕組みなのです。
で、単純に全期間の金利総額を知りたいならば、毎月76,970円×420回=32,327,400円が支払い総額ですから32,327,400円ー20,000,000円(借入元金)=12,327,400円という計算になります。
雑な計算ですし、わかりにくくてごめんなさい。

2011/6/7 11:12:20

車ローンの利息の計算式を教えて頂けますでしょうか。
割賦元金80万、年利7.3%、60回払いで利息全額はいくらでしょうか?エクセル以外の計算式を教えてください。
宜しくお願いします。

100円、8桁電卓で計算します。
先ず元利均等返済額を計算80万円*0.073/12*(1+0.073/12)^60/{(1+0.073/12)^60-1}=80万円*0.0060833*1.4389146/0.4389146=1.5955万円の60回総支払額1.5955万円*60回≒95.73万円 総利息15.73万円、、、、、となります参考まで。

2007/8/1 12:36:58

中古住宅購入の事についての質問です!①ローンなのですが1498万の35年で年1.375%元利均等返済型を提示されましたがそのまま進めても大丈夫でしょうか?いろいろ調べて金利とかで選んだ方がよいのでしょうか?②ローンの審査ですが、現在はローンなどの返済はありませんが銀行のリボ払いの返済が多分30万くらい残っているのと若いころの年金の未払いが10か月ほどあるのですが審査はどこまでの範囲で調べがあるのでしょうか?年収は300~350位だと思います!③登記の意味を教えてほしいです!諸事情で勤務先には実家暮らしのまま家を購入したいのですが、購入した場合、やはり報告は必要になりますよね?(社会保険や税金などの意味でも)名義を父親の名義とかにできますか?父は持ち家もありますし可能でしょうか?デメリットなどありますか?

①ローンなのですがA.金利には、変動金利、全期間固定金利、期間限定固定金利があります。
金利は、ご相談者様の今後の生活設計を踏まえ、選んだ方が良いでね。
借入金額も、10万円単位だったと思います。
②ローンの審査ですがA.審査は、金融機関が利用する信用調査会社で違いますので、実際に申し込みをしないとわかりません。
それから、購入するにあたり、ご自身の年収は、きちんと把握した方が良いですよ。
年収を基準に審査しますし、毎月の返済が35年間続くわけですかね。
③登記の意味をA.登記簿には不動産の所有者を表示します。
ご相談者様は、購入した物件に、住民票を移動しなければならなのです。
住宅ローン利用は、居住する目的だからです。
会社に報告しないメリットとして、社会保険、税金の金額は変わりませんので、交通費を浮かすことくらいでしょうか?ばれたら、返還請求されるでしょうし、信用問題になりますよね。

2014/5/21 17:17:03

-元利均等返済

© 2021 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ