元利均等返済

11210400=借入金で. 年利i=6% 年数m=10年 年に1回返す場合の毎年の返...元利均等返済

住宅ローン借り換えについて元利均等で5000万借り入れし,残りが3770万あります。
金利0.875で毎月利息を含め約12万円返済しています。
現在,三井住友信託なんですが,ここの金利よりも低く,様々な疾病保証オプションが自動付帯している銀行に飛びついて良いものなのかどうか悩んでいます。
もし借り替えた場合に元利均等から元金均等へ変更するとリスクヘッジとして効果があるのかも知りたいです。
知識が全く無い為,その他より良い方法があれば教えて下さい。

残存期間、金利タイプにもよります。
30年の残存期間で金利が0.57%になる場合、手数料が95万円程度でお得な金額はお得額: 903918円になります。
金利を元金均等にした場合には、金利の上昇があるた場合は元本の返済が早く進むので、変動金利や固定金利選択型のものであれば金利上昇ヘッジになります。
同様に繰上げ返済で返済期間を短くすることも同様に金利上昇ヘッジ効果があります。
疾病保険については支払い条件について細かなチェックをした上で、別途収入保障型保険や医療保険との重複等に気をつけてください。
イオン銀行の3年固定選択型で0.38とかには驚かされます。
住宅ローン借り換えシミュレータsimulizer.com/analysis/home_loanお金のこと学んで得するsimulize.com

2016/2/28 18:56:42

今年26才になります。
月収33万(手取り27万4千円程度)、ボーナス無し、年収396万円、妻(専業主婦)、子供2歳、0歳の4人家族です。
現在8万円(家賃、共益費、駐車場込み)の賃貸マンションに住んでいるのですが、新築でマイホームを購入を検討しているのですがこの年収で住宅ローンは通るでしょうか??また、いくらぐらいまでの家が買えるでしょうか??務めている会社は、父親の小さな株式会社で過去3期は毎年黒字です。
個人では、マイカーローン(某ディーラーのローン)140万の残債ぐらいで、クレジットカードを何枚か所有していますが利用はしていません。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

初めまして。
住宅ローンコンサルタントをしております。
融資は通ると思いますよ。
ただし、住宅ローンに100%通るという言葉は当てはまりませんが。
マイカーローンは完済してからですが、元利均等返済、金利3%、返済期間35年、返済負担率30%上記の条件で、融資金額MAXで、2,572万円です。
ただし、現在の家賃状況まで下げると、返済負担率を20%程度まで下げ、融資金額 1,714万円位が妥当です。
(融資手数料、保証料は0で計算しています。
)あくまで、金利は3%で計算をしていますので、金利優遇があれば、もっと、借入にも余裕が出てきます。

2011/5/22 01:11:57

住宅ローン返済方法。
元利と元金で悩んでいます。
1800万中古マンション購入しました。
25年でくみたいです。
年収680です。
月の管理費等が2万5千円。
ローンを7万5千円返していく予定。
ボーナス払いなしの毎月10万ずつ考えています。
変動でネット銀行au住宅ローン予定です。
この場合どちらがいいとかありますでしょうか。

支払年数25年と金利が低ければどっちでもそんなに変わらない。
1%だと支払総額で10万程度と思う。
そんなに変わらないから無難に元利均等払い?

2017/3/7 18:26:16

教えて下さい。
ジャックスで350万の車を120回で買う予定です。
月々29000円ボーナス10万の年2回5年後、元金はいくらになってるかわかりませんか?

下記サイトで計算できます。
www.reifa.jp/loancalculator金利9.8%ぐらいですよね。
5年経った時点で約275万円返済した計算になりますが、元利均等返済方式だと、内訳は ・金利分:142万円 ・元金:133万円となります。

2015/5/14 09:54:28

元金残高は350万円-133万円で、217万円になります。>

ローンの金利について、住宅ローン返済or新規ローン借入太陽光発電をするにあたり新規ローンを借り入れるか、住宅ローンの繰上げ分を太陽光発電にまわすか検討しています。
住宅ローンは1330万、23年残っていて金利が1.8%。
太陽光発電は200万、15年の借入で金利が2.8%。
住宅ローン元金を1330万から1130万に減らすのが得なのか、太陽光発電を現金で払ってしまうのが得なのかご教授願いたいです。
金利でかんがえると太陽光発電を払うほうが得な気はしますが、いかがなものでしょうか??補足ご回答ありがとうございます。
さて、xexstyle2009様の「200万繰上げで49.52回の返済が削除」というのはどういった計算で49.52回なんでしょう??すみません、無知なもので。


<補足を受けて>一般的に、元利均等返済の返済回数は次の式で求まります。
返済回数 = log(毎月の返済額 ÷ (毎月の返済額 - ローン残高×月利)) ÷ log(1+月利)今回のケースで、住宅ローンの方で繰り上げ返済しなければ、毎月の返済額を58885円としたときの返済回数は、返済回数=log(58885÷(58885-13300000×0.018/12)) ÷ log(1+0.018/12)=276.00回この計算をしようとすると面倒ですので、www.google.co.jpの検索ボックスに"返済回数="の下の一行をそのまま入れて、エンターキーを押せば、計算してくれます。
残りの返済期間が23年ということですから、23年×12ヶ月=276回となるのは当然ですね。
なお、月利は年利を12ヶ月で割って求めます。
一方、200万円を繰上げ返済すると、ローン残高は11300000円となりますので、それを上の式に代入すると、返済回数は次のようになります。
返済回数=log(58885÷(58885-11300000×0.018/12)) ÷ log(1+0.018/12)=226.48回その差は、276.00-226.48=49.52回で、これが削減された返済回数となります。
直接、削減される返済回数を計算する式もあるのですが、もうちょっと複雑な式になりますのでここでは省略します。
最初にあげた返済回数を計算する式を変形するとローン残高(または借入額)、金利、返済回数から毎月の返済額を計算する式を作り出せます。
前回の回答で載せた58885円とか、13620円という値も実はその式から導き出したものです。
なお、回答で上げた各数値は、Excel上での返済シミュレーションでもほぼ同様の数値が導き出されました。
毎月の返済額、残存返済回数の正確な値は質問者さんがご存じでしょうから、今回の回答の計算方式に従って、どちらへ繰り上げ返済したらどれだけ得をするのか実際に計算してみてください。
-----以下、前回の回答----一定の金額を繰り上げ返済しようとするとき、二つあるローンのどちらに返済した方が得するかは、単に金利が高い方とか、残高が多い方ということでは決まりません。
各々の金利、毎月の返済額(または当初の借入額か、現在のローン残高)、総返済回数、返済完了回数、繰り上げ返済額、および繰り上げ返済に伴う手数料の兼ね合いで決まります。
「住宅ローンは1330万、23年残っていて金利が1.8%」ということであれば、毎月の返済額は58885円程度でしょうか。
200万円を繰り上げ返済すると、49.52回の返済回数を削減できます。
すなわち49.52回×58885円=2915985円の定期返済を削減できたわけで、そのうち200万円は繰り上げ返済分ですから、残りの915985円の利息の支払いを逃れることになります。
一方、「太陽光発電は200万、15年の借入で金利が2.8%」の毎月の返済額は13620円程度だと思います。
今後の支払額は13620円×12ヶ月×15年=2451600円ですから、一括繰り上げ返済すると451600円の利息の支払いを逃れることになります。
これより繰り上げ返済に伴う手数料を考慮しなければ、住宅ローンに返済した方が915985円-451600円=464385円だけ得することになります。

2011/3/9 17:17:13

借入金60億円年利2.5%毎月の元利合計支払いはいくら返済期間20年です

元利均等返済なら毎月の返済額:31794174円支払利息総額:1630601540円です。

2014/1/9 16:43:12

キャッシングの利息計算の方法を教えてください。
不勉強でお恥ずかしいのですが、下記の例で計算の仕方の間違っている所があれば教えてください。
●年利12%で100万円を借り、毎月5万円ずつ返済した場合1.年利12%を12ヶ月で割り1ヶ月当たりの利息が1%となる。
2.一ヶ月後の借金総額は元本100万円+100万円の1%(利息)=101万円3.一ヶ月後に5万円返済するので、101万-5万=96万が返済後の残高。
4.二ヶ月後の借金総額は96万+96万円の1%(利息)=96万9千6百円あとはこれを繰り返す…このやり方で合っていますでしょうか?上記の計算だと、「完済までには22ヶ月かかり、22ヶ月目の返済額は2万1千円になる」はずだと思っています。
最後の解答は置いておいてもいいので、やり方だけでも合っているか教えて頂けませんでしょうか。

元利均等返済額計算式に当て嵌める、支払い回数をAとする。
1.000.000円*0.12/12*(1+0.12/12)^A/[(1+0.12/12)^A-1]=50.000円(1+0.12/12)^A=1.25となる 両辺の対数をとるA=log1.25/log1.01=22.42574従って23回目の返済額は50.000*0.42574=21.287円

2010/1/23 11:59:27

残高スライド元利均等返済方式でお金を借りたとき、月あたりいくら返せば良いか求めたいとおもいます。
キャシングを行っている各社シュミレーターを設置しているので、これを使えば1発ででますが、計算方法が知りたいです。
例えば年率10%で10万円を10ヶ月で返す場合、月々いくら支払えばこの条件を満たすか。
というものを計算できる式がほしいです。
シュミレーターを使うと、毎月10464円で最後の10ヶ月目だけ10461円になり、総額104637円の支払いになるそうです。
(プロミスのシュミレーターを使いました)

100000円*0.1/12(1+0.1/12)^10/[(1+0.1/12)^10-1]=100.000円*0.0083333*1.086528/0.086528=10464円(1+0.1/12)^10は1.0083333の10乗です。
8桁100円電卓で計算。

2015/7/3 22:26:48

下記返済金額の計算金額と計算方法を教えて下さい。
新車価格 2,500,000円ローン金利(年利) 5.5%返済期間(年) 5年返済金額(月額) を教えて下さい。
※計算方法もお願いします。
補足ご回答ありがとうございました。
投票にさせていただきます。

元利均等返済額 2.500.000円*0.055/12*(1+0.055/12)^60/[(1+0.055/12)^60-1]=2.500.000円*0.0045833*1.3157/0.3157=47.753円(8桁100円電卓で計算)

2012/2/14 13:05:44

11210400=借入金で.年利i=6%年数m=10年年に1回返す場合の毎年の返済額がわからないので教えてください。

元利均等返済の毎回の返済額は次の式で表されます。
P = L × i × (1+i)^m ÷ ((1+i)^m - 1) P:毎回の返済額 L:借入額 i:利率 m:返済回数注意:^の記号はべき乗(るい乗)を表します。
ご提示のケースの場合、次のようになります。
P = 11210400 × 6% × (1+6%)^10 ÷ ((1+6%)^10 - 1) = 1523134.1 円

2012/10/11 14:07:10

-元利均等返済

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ