元利均等返済

新築の住宅ローンについて質問です。 借入2300万 35年ローン 金利0.75...元利均等返済

融資で毎月の返済額の計算で、★金額12000000円、返済期間15年、金利1.50%、毎月返済ボーナスなし、元利均等返済、6カ月元金据置の場合の計算方法を教えてください!よろしくお願いします!!据置があるとわかりません

6ヶ月間の利息 12000000円*0.015*6/12=90000円1回目の支払い90000円支払い2回目以降 元利74489円の180回支払い。

2017/4/9 21:29:44

住宅ローンの計算式住宅ローンの計算の仕方を調べています。
元金均等返済なら計算式は簡単ですが、元利均等返済の計算の仕方はどのような式になるのでしょうか。
途中での金利変動などにも対応しやすい計算の仕方を教えてください。
よろしくお願いします。

こちらのページに元利均等返済の計算式があります.www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/Keisanki/JTSL/Loan.html金利変動を計算する場合は,以下のようにすると良いかと思います.1ヶ月毎に以下の計算を繰り返します.1.毎月の返済額を求めます.その時点での残高と,残りの期間で計算を行います.2.その月の利息を求めます.これは残高×金利÷12になります.3.その月の元金を求めます.これは(1で求めた返済額)-(2でもとめた利息)で計算できます.4.残高から,3で計算した元金分をマイナスします.このように繰り返していくと,毎月どのように残高が変わるのか,返済額の内訳がどうなっているのかを計算できます.金利を変動させる場合は,変動させたいタイミングから計算に使う金利を変えればOKです.なお,変動金利の場合は,金利の反映タイミングと,返済額を再計算するタイミングがずれていますので,別途その処理が必要です.こちらのサイトでもシミュレーションできますので,もしよければ検算等にご利用ください.loan.mikage.to/loan/

2009/10/28 22:45:25

金利の計算方法の初歩的なことについて教えて下さい。
金利について質問です。
現在営業ですが分割払い契約時に、24回払いとして金利を?%とれば金利額は合計??円ですね。
と話したいのですが、金利の計算方法についてよくわかりません。
金利は会社が指定するので機械的に話すに留まってしまいます。
どういう計算になるのでしょうか。
また金利%と支払い手形回数との関係においては、どういう計算式をすればよいのでしょうか。
そういう分かりやすいサイトはありますでしょうか。
 金融知識少なく大変なさけないのですが、何卒よろしくお願い致します。

ひとことで「分割払い」という中にも、参考1にあるように色々な分割・返済の仕方があります。
一番ややこしいのは、毎月の返済額を一定にする「元利均等返済」(返済額=元本の一部+利息の一部)というものか、「元金均等返済」(返済額=元本/回数+残元本×利率)というものか、の違いです。
これについては、契約時にあらかじめ24回払いのときの返済額プラン(元本1万円のときの例)を作っておくのが一番です。
そうすれば、あとは元本に比例して毎回の返済額の一覧表を渡せます(元本100万円なら100倍したリストを渡す)参考2のように、毎回の返済額を試算するサイト(返済シミュレーション)がありますので、それで基本パターンを手持ち資料として持参しておくと良いでしょう (^^)loan.money.jp.msn.com/howto/cpt_hensai.htmlwww.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&q=%22%E5%85%83%E5%88%A...

2007/2/19 22:14:23

元利均等返済と元金均等返済がありますが、元金均等返済の方が金銭的に有利に働くのに、なぜ元利均等返済という金貸しが儲かる仕組みなのでしょうか?

元金均等返済を選べる金融機関もあるので、そういうところでお金を借りるという選択肢もありますよ。
ちなみに、元金均等のほうが得ですと説明しても、実際に元金均等を選ばれる方は、50名に1名くらいです。
こうゆう理由が多いです。
例えば住宅ローンで2000万円35年2%で借りた場合、元金均等→スタート81000円(毎月80円程度減っていく)元利均等→ずっと66300円*35年で利息は80万円浮くけど、 一番お金が必要な初期の頃の返済が多いのは大変・・・。
途中繰上げ返済をすれば、実際の総返済額に、あまり差異はなくなります。
それなら、お金が出来たときに任意で支払うほうが、ライフプランを立てやすいと思う方が多いようです。
元利均等のほうが一般的なのは、・元金均等を実際に選ぶ人が少ない。
・金融機関は儲けたい。
という双方の理由からかと思います。

2009/5/23 07:34:04

ローンの金利車のローンなのですが、計算ができないので教えて下さい。
借入額 1200000円分割手数料 117180円分割回数 36回ボーナス 年2回 120000円この場合、金利は何%になるのでしょうか?もうすぐ完済なのですが、忘れてしまって(^_^;)あと、繰り上げ返済をすると少しお金は戻ってるのでしょうか?

6.1%位だと思います、元利金均等か元金均等で戻る金額は変ります、元利金均等だと返済の残りが少なければ殆んど戻りません

2015/7/28 19:03:22

住宅ローン、元金均等、元利均等返済について3300万円の物件を購入します。
300万円の頭金を入れ、残りの3000万円を銀行から借り入れます。
2000万円支払った投資信託があるのですが、今全て解約すると1400万円にしかならないようなので、景気が回復し、基準価格が戻った時点で解約し、繰り上げ返済しようと考えています。
今の調子でいけばおそらく5年以内には2000万円まで戻ると思っています。
繰り上げ返済することを前提にローンを組むとしたら、元金均等、元利均等返済、どちらの方が良いでしょうか?メリット、デメリットなどを分かりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

どちらでも良いと思います.元金均等のメリットは利息の総支払額は減ることで,デメリットは当初の返済額が高くなることです.実際にシミュレーションすると以下のようになります.返済期間35年,金利1.5%と仮定し,5年後に2000万円を繰り上げ返済するとします.元金均等の場合:当初返済額 108928円総支払利息 2409714円返済期間 11年と9ヶ月loan.mikage.to/loan/plan/20090511212322420167266291元利均等の場合:当初返済額 91855円総支払利息 2476229円返済期間 11年と4ヶ月loan.mikage.to/loan/plan/2009051121231441dd89471584返済期間は元利均等の方が縮まりますが,繰り上げ返済後の返済額が元利均等の方が高くなるためです.(元金均等の場合,繰り上げ返済の計算方法が銀行によって異なる可能性がありますので,実際は少し違う可能性があるかもしれません.)繰り上げ返済後の返済額が違いますので,元金均等の方は,その後繰り上げ返済をより多くすれば差はでてきます.また,元利均等を選んでも,繰り上げ返済手数料が無料であれば,元金均等で払った場合の返済額との差額を毎月繰り上げ返済すれば,最終的に支払う利息は変わりません.元利均等・元金均等で保証料等に違いが出る場合がありますが,その差が無く,かつ繰り上げ返済手数料が無料であれば,元利均等を選んでおいて,自分のペースで繰り上げ返済をこまめにやるのも有効だと思います.5年後に2000万円を繰り上げ返済できるのであれば,どちらを選んでもそこまで大きな差はないように思います.なお,金利や返済期間がかわるとシミュレーション結果もだいぶ変わってきます.金利が高いほど,元金・元利の差がでやすくなりますので,ご契約を考えておられる条件で,上記URLで条件を変更してシミュレーションされると良いと思います.

2009/5/11 21:30:14

5月の頭に年率3%で50万借入れして8月末に全額返済した場合総額いくらになりますか?

借り入れ条件によります。
何か月払いか、アドオン方式か、元利均等払い(月払い)かなどによります。
途中返済は不可ということもあります。

2014/5/22 08:44:15

金森重樹氏の提唱する「通販大家さん」って実際どうなんでしょうか?一般サラリーマンが1億のマンションを買って、年収1000万ってことですが。


デメリットを教えてください。

まず、1億のマンションで(利回りが10%なら)年収1000万というのはあくまでも表面上の話で、手取りではないことは理解してください。
手取りで年1000万円収入が増えるなら豊かさを感じることが出来るかもしれません。
しかし実際はあくまでも数字上のこと。
もちろんキャッシュで買えばある程度の現金収入になりますが仮にフルローンの場合の例でこの数字のトリックをざっくりとご説明しましょう。
金利が3%で1億借りて30年返済元利均等返済なら毎月返済額は約42万1千円つまり年間で500万はローン(元金と利息)で消えます。
そうこの状態が30年間は続きます。
これが20年返済にしたらローン返済だけで約年間665万支払うことになり余裕がさらになくなります。
要は返済期間を長くするといった数字のトリックを使っているのです。
まだ500万あまるからいいじゃんと思う人はあまいです。
税金を忘れています。
所得税、住民税、また10戸以上の大規模物件なら事業税までかかってしまいます。
この国は累進課税制度ですので稼げば稼ぐほど税金で持っていかれます。
(課税所得が900万超えると超えた分は43%くらい所得税・住民税がかかるんですよ。
)サラリーマンの給与所得のうえに別の所得が加算されればその分は利益の2割3割当たり前!って税金でなくなっちゃいます。
(もちろん減価償却費や建物に対するローン利息は経費になるので 単純に利益の1000万に対する税金にはなりませんが)そのうえで設備関係が壊れたら基本は家主負担、昨今の情勢を見れば退去時の修繕費用とて家主負担になる傾向にあります。
またこの1000万円が実質収入ならまだましですが表面利回りの収入なら不動産会社への管理委託費や固定資産税等も計算に入れなければなりません。
常に30年間満室であればまだ耐えられても、空室が増え続けたり特殊事情(近隣に反社会的団体が移転してきた、自殺、殺人事件等)が発生すれば間違いなくキャッシュアウトです。
ここら辺のこと本やWebには書いてないでしょう。
分析すれば著者は頭の良い人だと思います。
まず、自分で不動産投資を実践し(自分でやっていなければ言葉の信用性がなくなりますから)、誰でも出来るみんなやろうぜってさそい、書籍を書きセミナーをして印税収入を得る。
その書籍やセミナー、ネットで集客しそのうえで億単位の不動産仲介を行い高額な仲介料をてにする。
これがこの方のビジネススタイルだと思われます。
もし10%といわず安定している利回り20%の物件を見つけるかもしくは満室状態を保てる絶対の自信がある方金融資産で億単位を持っている方ならチャレンジしてもいいかもしれません。
また、買った物件が右肩上がりに価格上昇していけばその投資は成功する可能性が高いです。
ただし投資はあくまでも自己責任で。
思惑が外れることなどよくあること。
失敗しても誰も責任を取ってはくれません。
世の中はさまざまな意見がまことしやかに真実のように語られます。
それもマスコミなどに取り上げられれば真実であるかのように。
結局はある人が何らかの思惑をもっているだけとも気づかずに。
真実を見抜く眼こそが重要です。

2007/8/9 22:51:45

住宅ローンのことで相談させてください。
以下のスペックの共働き夫婦で新築マンション9000万円を購入するのは無理があるでしょうか。
払っていけるか不安でして、住宅購入のご経験のある方、詳しい方にぜひ相談に乗っていただきたいです。
住宅購入金額 9000万円頭金1500万円の予定夫(34歳)年収 1200万円妻(33歳)年収 750万円 今後も働くつもり子供1人(1歳)2人目も欲しい現在の貯蓄 1800万円くらい今は家賃20万円の賃貸に住んでおり、そろそろ購入したいと思っていますが、払い続けられるかとても不安です。
よろしくお願いいたします。
補足皆さま、さっそく回答ありがとうございます。
いくつかご質問いただいた点に補足いたします。
・都心駅近なので高額物件です。
・通勤や保育園の都合で他のエリアは考えていません。
・現在、車などのローンはありません。
今後も車を持つつもりはありません。
・浪費癖はなく、今は年間500万円くらい貯金できるペースです。
・特に不安なのは、今後子供の教育費がいくらかかるか分からないことです。
・都心の駅近物件なので、返済がキツくなったら売れば良いかなと思っています。

9000万35年借入で金利1%の元金均等返済初月約29万頭金1千万で8000万35年借入で金利1%の元金均等返済初月約25.7万世帯年収約2千万なので、銀行の計算上は返済負担率30%と辛めにしても48.75万/月まで支払えると思われてますので十分な返済能力が有るご年収だと思います。
ポイントは、お子さんをもう一人欲しい=あなたが働けない期間が約1年前後は有るという事です。
極論、ご主人単体のご年収でも返済負担率30%計算で30万/月までは返済出来る計算です。
出来ないのであれば、浪費又は何等かの支出が多すぎると判断します。
様々な月の支出を見直して下さい。
で、本題ですが、ご主人お一人のご年収でも十分に返済可能な借り入れ金額だと判断します。
又、あなたお一人の返済負担額30%計算では月額18.75万までです。
※車等のローンが無い前提です。
もし、他にローンが有れば貯金で一旦0円にして、借りないようにしながら生活できると思えば買っても問題ないと判断します。
※2頭金1千万で8千万借入1%元利均等返済では約22.6万の毎月払いになるので、20万のお家賃のマンションにお住まいなのであれば楽勝でしょう。
おススメは貯金から頭金1千万入れて800万から引っ越し代等費用をザクっと200万位使い、600万貯金が残ればイザと言う時にも動かせるお金が500万を超えているので安心だと思います。
そして、8千万借り入れてあなたも働いている時は、50万ずつ、ローンを払っているつもりで、仮にご主人の収入が無くなったとしても、あなたのご年収で返済出来るで有ろう19万位までは100万たまる毎に毎月の支払金額を下げる方向で前倒し返済で計画し、その時点からは今お住まいのお家賃を下回ってますから、今よりも貯金がしやすいでしょうし、一旦へこんだ貯金を1000万まで戻し、貯金が1000万超えた時点から100万たまる毎に前倒し返済(支払い期間短縮の方)でご返済なされば宜しいのではないでしょうか??ここで、返済シュミレーションすれば前倒し計画もしっかり立てられるので良いと思います。
keisan.casio.jp/exec/system/1256183302

2017/7/16 19:44:34

詳しくご説明いただきありがとうございます。ローンの組み立て方など大変参考になります!
ちなみにどうすればそんなにお詳しくなれるのですか…?!>

新築の住宅ローンについて質問です。
借入2300万35年ローン金利0.75ボーナス払い無し月々の返済額はいくらになりますか?

元利均等返済総額:23000000*(0.75/100/12)*420/(1-(1+(0.75/100/12))^-420)-1=26157814円 利息:26158020-23000000=3158020 毎月の返済額:26157814/420=62281円元金均等違っていたのの書き直します。
利息:23000000*(0.75/100/12)*(420+1)/2=3025938円返済総額:23000000+3025938=26025938円以下は訂正なしです。
毎月の元金:23000000/420=54762円毎月の利息は初回:23000000*0.75/100/12=14375円をMAXに毎月下がっていきますので、返済額のMAXも初回の元金54762+初回利息14375=69137円がMAXになります。

2012/3/4 02:10:32

-元利均等返済

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ