元利均等返済

住宅ローン返済方法についての質問です。 返済方法の一つの元利均等返...元利均等返済

エクセルの超初心者です。
なので自分で作成できず困っています。
年利4.7パーセントで350万を複利で元利均等払いで返済していくエクセル表を探しています。
毎月の支払額はまちまちなので入金額はその都度入力していきたいのですが、そのようなサイトがあれば教えてください。
宜しくお願いします。
補足年利4.75パーセントの間違いでした。

>毎月の支払額はまちまちなので入金額 はその都度入力していきたいのですが返済で入金 ???利均等返済 は返済金額一定何か月返済?参考にoffice-qa.com/Excel/ex73.htmwww.relief.jp/docs/003400.html

2017/12/12 15:09:26

エクセルの知識も、説明も駄目ですみません。
この表の黄色部分に入力し、オレンジ部分が
年利4.75で計算されるようにしたいのです。
どうすれば良いのでしょうか。
助けてください>

住宅ローンの繰り上げ返済について質問です。
35年変動、元利均等です。
200万を繰上返済(期間短縮型、手数料無料)したのですが、銀行から「ご返済額(元金)194万」と葉書がきました。
この差額の6万は何ですか?

繰上返済日までの利息でしょう。

2013/7/6 11:30:52

事業の必要経費についての質問です。
青色申告制度利用の事業において、その事業にかかわる銀行のローン返済(毎月払い)というのは、どのくらいが必要経費として認められるのでしょうか?わけあって、急に事業経営を任されることになりました。
給与を払う社員とかはいません。
仮にですが、金利2%で、毎月のローン返済により、年間1千万円のローン支払い(元金+金利)があった場合、アバウトだと、1千万円の102分の2にあたる約19.6万円が年間の必要経費として認められるということでしょうか?銀行借入の返済プランは、「元利均等返済」となっています。
事業の必要経費に詳しいかた、ぜひ良いアドバイスをお願いいたします。
補足銀行からの借り入れは、根抵当が設定され、10年返済で、証書貸付の形になっています。
この場合、年間ローン支払い額(元金+金利)の全額(つまり1千万円)が、必要経費として認められるのでしょうか?あるいは、年間ローン支払い額のうちの金利分(約19.6万円)だけが、必要経費として認められるのでしょうか?

10年返済で、証書貸付の形になっています。
>それならば返済予定表が送られていていると思います。
送られてきていなければ、銀行に言えば返済予定表を貰うことができます。
その返済予定表に返済金額の内訳(元金と支払利息)が記載されています。
どのくらいが必要経費として認められるのでしょうか?>借入金に関する必要経費というのは支払利息のみです。
元金返済分は必要経費ではありません。
その借入金が運転資金などの場合には、その借入は全てが事業に関するものなので、必要経費となる支払利息も全てが必要経費に算入することができます。
その借入金が設備のための資金で、その設備の一部が事業の用に供されていないときは、その事業の用に供されていない部分に対応する支払利息は必要経費に算入できません。
当初借入額1億円、年利2%、返済回数10年(120回)元利均等の場合、毎回の返済額が920134円初回の元金返済額、753468円、支払利息、166666円2回目の元金、754724円、支払利息、165410円3回目の元金、755981円、支払利息、164153円・・・といった感じです。
上記の場合の場合には、支払利息の166666円、165410円、164153円は必要経費に算入することができます。

2015/1/29 11:58:01

2、3年後に家をたてようかと思っています。
まだまだ勉強したてで土素人ですのでバカな質問していたらすいません。
いまいちローンの計算方法が分かりません…1500万の30年ローン(ボーナス払いなし)だと毎月の支払いはいくらになりますか?

金利によって違います。
金利0.7%なら 約46200円金利1%なら 48200円金利2%なら 55400円です。
返済期間が変わればまた違ってきます。
返済方法は毎月の元本と利息を合わせた金額が一定になる「元利均等返済」による計算です。
他に、毎月返済する元本だけを一定にする「元金均等返済」と言う方法もあります。
こちらは毎月支払う利息が減っていくので返済額自体は徐々に減ります。

2017/1/11 20:57:57

住宅ローンについて、アドバイスよろしくお願いします。
4200万円の住宅購入を検討しています。
夫の年収は450万円です。
妻は専業主婦です。
家族構成は3人家族(夫30歳、妻30歳、子供0歳)で今後増える予定はありません。
自己資金は、1000万円です。
諸経費(約200万円)も必要となるため、総額4400万円-自己資金1000万円=3400万円の住宅ローンを組むことになります。
年収倍率5倍以内を大きく超えているため、厳しいのは承知しておりますが、子供1一人で今後増える予定がないため、養育費は子供2人より少なくなると思います。
アドバイスよろしくお願いします。
また民間銀行のローンとフラット35はどちらが良いのでしょうか。

フラット351.73%元利均等返済30年ローン3400万優良住宅以上でいくと毎月の返済が約12万1130円。
年間145万3560円。
特定住宅における住宅借入金控除の限度額が今年から10年の限度額40万なので1年目は約34万の減税2年目は約33万の減税あとは毎年元本返済が約110万ほどなので10年間での適用金額が280万ほどの減税または還付初年度で考えると年間145万の家賃-還付または減税額34万=111万つまり月額9万ほどの家賃って感じそれ以降は月額9万ちょいですね固定資産税を考えても十分可能な感じですね。
10年後は借入金控除がなくなる分年間の還付または減税がなくなりますが通常10年後に給与が今より50万以上高くなっていることが考えられますね。
また、35年ローンにすれば月額返済が10万、10年間は借入金控除あるので月額平均7万~8万程度の負担ですみますねまた、ボーナス返済を顧慮すればもっと楽に返済できるでしょう。
ただし、60歳超えての返済はきついので、どこかのタイミングであなたがパートをすることをオススメします。
そのころには、修繕費がかかると予想されますので年間100万稼ぐだけで10年で1000万貯まるんですからなお、自宅=マンションの購入の場合、月額の管理料や駐車場、修繕積立金を考慮すると、一軒家の固定資産税よりはるかに高いためにかなり厳しいと思われます

2014/6/10 13:41:09

住宅ローンの金利の計算方法教えて下さい。
借り入れ金額2840万円35年ローン金利0.975%月支払い額79832円で見積もりを出されましたが、どんなに電卓を叩いても計算方法がわかりません・・・どうやったら、この月支払い額になりますか???恥ずかしながら、教えて下さい。

元利均等返済の場合の毎月の支払額は次のようになります。
Q = L × r/12 × (1+r/12)^n ÷ ((1+r/12)^n - 1)Q:毎月の返済額L:借入額r:年利n:返済回数注意:^はベキ乗を意味します。
2^3は2の3乗、すなわち2を3回かけるという意味です。
これより、Q=28400000×0.00975/12×(1+0.00975/12)^(12×35)÷(((1+0.00975/12)^(12×35))-1)=79838.67…円電卓毎の計算できる桁数により多少の誤差が発生すると思いますが、1円未満を四捨五入すると、毎月の支払額は79839円になると思います。
excelのPMT関数で計算しても同額になりました。
これを普通の電卓で計算するには、面倒ですが次のように操作すれば計算できます。
ただ電卓のメーカーによって多少、操作が異なります。
<カシオの電卓の場合>0.00975÷12+1×=×=××==××====××=====[M+]-1÷÷[MR]=×28400000×0.00975÷12=<カシオ以外の電卓の場合>0.00975÷12+1×=×=×==×====×======[M+]-1÷=[RM]=×28400000×0.00975÷12=注意:MR、RMはメモリの読出しキーです。
機種によっては、MCR、CRMと記されていると思います。
操作の前にはメモリをクリアしてください。
上記操作は、慣れればスラスラと操作できますが、面倒であればWindowsの電卓を関数電卓に切換えて計算した方がいいと思います。
あるいはexcelのPMT関数や、googleの電卓を利用してみてください。
www.google.co.jpの検索ボックスに上記のQ=の下の式をそのまま入れて、エンターキーを押すだけです。

2010/7/7 13:22:21

ジャックスの車両ローンを組んだのですが銀行引き落としが印鑑違いで引き落としできなくてその際の手続きが面倒だと思い2年と4ヶ月ほど催促ハガキでずっと支払ってきました元金160万の48回払いで月々35000円支払っているんですが現在で残り残高が117万と半分も返済できていない状態なので焦りましたこのままでは利息がどんどん増えていくのでしょうか?

〇このままでは利息がどんどん増えていくのでしょうか?→恐らくは、質問者さんのローンは元利均等返済のため最初の段階では、月々35000円のうちの利息部分が多いため元金はあまり減らないのです。
この後、少しづつ元金部分の割合が多くなるので元金残高は減少していきます。
ちなみに、月々35000円の返済額は変わらないはずです。

2016/8/20 07:11:07

回答ありがとうございます少し安心しました支払い回数は増えないのでしょうか?>

住宅ローンの返済で、元利均等・元金均等のどちらが自分に向いているのかをご相談します。
借入額:3730万円月々返済額:114390円(最初10年)・118464円(残り25年間)繰り上げ返済予定額(年):180万円・現在の予定借入銀行:オリックス銀行 フラット35S金利:10年間は1.51%でそれ以降25年の金利は1.81%です。
返済方向:元利均等払い・個人的には繰り上げ返済を一定額出来るので、元金均等の方が自分に向いていると思います。
(ですが、他の地方銀行3社に融資を断られ、最後の最後でオリックスしかOKが出なかった経緯があります)銀行的には元金均等よりも元利均等の方が、利息を多く取れると思うので、そのあたりを考慮してご回答をお願い出来ればと思います。

こんにちは住宅ローンの収入に対する返済割合は、最大で35%以下と言うのが通説です(住宅展示場などでは、25%以下と言うと思います)参考までにwww.nikkeibp.co.jp/article/sj/20101112/251573/銀行などの民間金融機関や住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)では、年間返済額の割合を年収の35%以下としている場合が多い(住宅金融支援機構は、年収400万円未満の場合、30%以下)。
All aboutsearch.fenrir-inc.com/?hl=ja&channel=sleipnir_s&safe=off&lr=...住宅購入に関する雑誌や本などを見ると、「住宅ローンの返済負担は年収の25%以内が目安」などとよく書いてあります。
この「返済比率25%説」は住宅業界ではなかば常識のようになっているので、モデルルームの資金相談などで聞かされた人もいるでしょう。
それを踏まえて考えると、元利均等では借り入れ当初の年間返済額は、137万2680円(11万4390円×12か月)となりますが、元金均等の場合の年間返済額は、162万8928円(13万5744円×12か月)となり、差額は25万6248円となります年収に対する返済割合を25%とすると、元利均等の場合は元金均等の場合、年収は549万720円あればいいことになりますが、元金均等の場合は651万5712円なければならず、年収として100万円以上多くなければ貸し出ししてくれないでしょうと言うことで、元利均等ですら地方銀行3社に融資を断られたということを踏まえると、年収が足りないか又は職種が不安定職種と判断されている可能性がありますので、オリックス銀行はギリギリ元利均等で融資OKと言う結論になっているのだと思いますよそこで元金均等を希望したとしても、たぶん融資してもらえないでしょうね繰り上げ返済を年間180万円する予定であれば、元利均等であっても繰り上げ返済分はガッツリと元金に充当されますので、元金均等との差は小さくなるので融資してもらえる元利均等で借り入れて、繰り上げ返済をがんばるのが現実的だと思いますよ

2013/12/10 21:07:00

住宅ローンで悩んでいます。
詳しい方、教えてください。
①固定金利or変動金利②元金均等or元利均等期間短縮の繰上返済した場合、どちらの方が有利か?③頭金を5百万投入し、返済期間30年or頭金なし、住宅ローン控除を多く受け10年後に5百万繰上返済④住宅ローン控除を多く受けるよりも、借入金額を少なく、返済期間を短くした方が良いのか?40才、女性、独身流動性預金3百万手元に残し、他5百万を頭金または、繰上返済用として考えています。
他、投資信託や株運用あり。
シオヅケのため、管理費や固定資産税は配当金で賄います。
借入予定額 2500~3000万返済期間 30年~35年年収 510万住宅ローンの仕組がわからず、なかなか判断がつきません。
アドバイスを宜しくお願いします。

>期間短縮の繰上返済した場合、どちらの方が有利か?>住宅ローンの仕組がわからず、なかなか判断がつきません。
どちらが有利かは、経済の専門家でも無理でしょう。
余程予知能力がある方以外は分かりませんよ。
つまり、金融のプロの方でも固定、変動金利がどちらが有利が分かるのでしたら、自由選択はしません。
ご自身でお決め下さい。
少しでも参考になれば幸いです。

2017/8/2 20:32:32

住宅ローン返済方法についての質問です。
返済方法の一つの元利均等返済は総返済額が元金均等返済より大きくなっていますが、あるサイトに書いてあった元利均等返済のメリットは家計に変化が少ないとのことでした、これだけの理由で総額が大きくなってしまう方を選ぶ人はそんなに多いのでしょうか。
私は高校生になったばかりのような年齢なので実際家をローン組んで買うという感覚がわからないので、そのほかのメリットがあるようでしたら教えてください。

元金均等返済は、最初の10年近くは、支払額が多いから、しんどいですよ。
それによって、銀行が承諾しませんから、通常は元利均等返済が普通なんですが。
オイラの経験では、元金均等の方は、いまだ誰もいませんよ。
それだけ、はじめの内は、しんどい返済となります。

2017/4/23 21:41:16

-元利均等返済

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ