元利均等返済

元利均等と元金均等について フラット35を申込みしてきました。 毎月...元利均等返済

住宅ローンの元利均等返済と元金均等返済について住宅ローンで迷っています。
2000万円の借り入れ、35年固定(2.8%)を考えています。
その際、元利均等返済と元金均等返済ではどちらが得なのでしょうか。
調べると、トータルで支払う利息はかなりの差があります。
返済額は元金均等で返済していったとしても現時点では問題ない額です。
ですので、この方法だとしても繰り上げ返済を行っていきたいと思っています。
よく元利均等返済だと繰り上げ返済をすると元金均等返済と差が出ないうえに、返済が厳しい場合は繰り上げを一時的にやめればいいのでこちらの方がよい…というのを目にしますが、元金均等返済での繰り上げ返済はあまりメリットがないのでしょうか。
また、繰り上げ返済をした場合、元利均等返済だと返済期間が短くなり、元金均等返済の場合だと返済期間は変わらないけれど額が減っていくという認識でよいのでしょうか。
確かに、子どもが小さいため、元利均等返済のほうが安心かな…とも思います。
もし元金均等返済だとしても月々の返済額は問題なく、なおかつ繰り上げ返済も可能な場合でも元利均等返済のほうがよいのでしょうか。
住宅ローンに詳しい方、教えていただけるとありがたいです。

あくまで金利の計算方法が違うだけですので。
なるべく先に元金を減らしたければ元金均等返済を選択する。
毎月決まった支払い額の方が良ければ元利均等を選択する。
元金均等返済は毎月繰上返済しているようなもんですからね。
もう一度仕組みを確認しましょう。

2013/6/9 00:04:17

100万円を年利率145%で借りて月々15000円で返済すると、何年位で返済可能ですか?1年でいくらくらい返済出来ているのでしょうか?

元利均等で10年(120回) 15800円/月ぐらい(利息89~90万円ぐらい)元金の1.8倍~1.9倍も返すなんてアホらしくないですか?元金均等はめんどいのでどこかでシミュレーションしてみてください。


最初のうちの返済額は大きいですが、トータルの返済額としては少なくなるはずです。

2017/5/30 17:36:58

2000万円を金利年2.5%・返済期間を25年の元利均等返済で借り入れるとき、借入額の10%をボーナス返済にする予定です。
この時のボーナス返済月の返済額合計(毎月返済額+ボーナス返済額)を求める計算方法を教えてください。
ちなみに返済額早見表を見たら、毎月払いの額は100万円当たり4486円、ボーナス払いの額は、100万円当たり27018円になります。
宜しくお願いします。

毎月の返済額2000万円×(1-10%)×(2.5%÷12ヶ月)×{ (1+2.5%÷12ヶ月)^(25年×12ヶ月) } ÷ { (1+2.5%÷12ヶ月)^(25年×12ヶ月) -1 } = 80751円ボーナス月の追加払い分2000万円×10%×(2.5%÷2回)×{ (1+2.5%÷2回)^(25年×2回) } ÷ { (1+2.5%÷2回)^(25年×2回) -1 } = 54035円ボーナス返済月の返済額合計 = 80751円+54035円 = 134786円>ちなみに返済額早見表を見たら、毎月払いの額は100万円当たり4486円、ボーナス払いの額は、100万円当たり27018円になります。
毎月の返済額100万円×(2.5%÷12ヶ月)×{ (1+2.5%÷12ヶ月)^(25年×12ヶ月) } ÷ { (1+2.5%÷12ヶ月)^(25年×12ヶ月) -1 } = 4486円ボーナス月の追加払い分100万円×(2.5%÷2回)×{ (1+2.5%÷2回)^(25年×2回) } ÷ { (1+2.5%÷2回)^(25年×2回) -1 } = 27018円上記の計算はややこしいので、素早く計算するなら返済早見表の値を使って、毎月の返済額なら、百万円単位の借入額×0.9×4486円、ボーナス月の追加払いなら、百万円単位の借入額×0.1×27018円で概算が計算できます。

2016/7/9 13:04:23

元金均等と元利均等繰り上げ返済住宅ローンで元金均等にしようか元利均等にしようか悩んでいます。
元利均等にしても繰り上げ返済手数料が無料ならおなじことでしょうか。
補足回答ありがとうございます。
返済に余裕がある場合、もともと元金均等を選択するべきか、繰り上げ返済が無料なら元利均等でも元利均等を選択し繰り上げ返済していくべきかということです。
元金均等を取り扱っている銀行は限られているので金利を一番に考えて検討したほうがいいのでしょうか?

誤解されないようにレスします。
毎月の元利金返済額は、最初の頃(返済期間の真ん中あたりまで)は「元金均等方式」の方が大きくなりますが、これは「利息が大きい」からではありません。
元利均等方式は当初の元金返済部分が小さいだけです。
利息は残高に対して1ヶ月ごとに計算するのですからどちらも同じです。
(正確には元金返済部分が違うのですから、少しずつ残高には相違が生じます)後半からは「元利均等方式」の方が「元金均等」よりも「元金部分の返済額」は大きくなりますが、前半に多く元金を返済しますので、トータルでは「元金均等方式」の方が元金を早く返済する計算になり、若干ですが「元金均等方式」の方が支払総額は少なくなります。
単純に書きますが「元金均等」当初、元利合計100000円返済し、以後、徐々に返済額(利息部分)が減少するが、元金部分の60000円以下にはならない。
(最終回がほぼ60000円)「元利均等」最初から最後までずっと元利合計80000円ずつ返済する。
支払総額では(僅かだが)「元金均等」が少なくて済むことを踏まえて、どちらが自分の家計事情にあっているかだと思います。
「補足に対して」返済財源に余裕あり。
だから当所返済の大きい「元金均等」にすべきか、それとも返済額の小さい元利均等を選択し、繰り上げ返済を行って行くべきか?というご質問だったのですね?それなら「繰り上げ返済」をお勧めします。
「元金均等」で繰り上げ返済も可能ではないかとも思われますが、両方式の利息支払総額の差よりも、繰り上げ返済に依り恩恵を受ける「支払利息軽減」額の方が遥かに大きいと考えられます。
(繰り上げ返済額にも依りますが、それなりの金額なら手数料を支払っても遥かに得だと考えられます)

2011/5/9 12:51:04

借入金を元利均等返済で毎月返済しています。
未払利息の計算方法わかる方いらしたら教えていただけないでしょうか?補足H25年6月に¥1320000借入 年利率1.9% 48回返済 7月から返済がはじまりました。
H25年12月末(この年は白色申告で利息の計上をしていませんでした(ー_ー;))と、H26年12月末の未払利息です。

決算(申告)に使う「(1ヶ月未満の)未払利息」ですね。
元利均等の利息は通常は「年利÷12」を「月利」として計算します。
ただし、未払利息の場合は端数日数で計算することになりますので、「前回返済後元金残高×年利×前回返済日を除く月末までの日数÷365」で計算します。

2016/1/8 16:03:54

ありがとうございます。決算であげる未払利息は翌期以降に支払う利息は含めなくていいんですよね?毎月5日返済日なんですが12/6~31までの利息だけでいいんでしょうか?>

クレジットカードで例えば10万円を金利18%で、リボ払いで1万円ずつ返済すると、総額いくらの返済額になりますでしょうか?

シミュレーション結果ですwww.aeon.co.jp/NetBranch/cashingSimRevoInit.doご返済方式 リボルビング払い(元利均等返済方式)お借入金額 10 万円実質年率 18.0 %毎月のご返済額 10000 円ご返済回数 11 回返済総額 109158 円

2018/7/9 20:57:17

UFJバンクイック(元利金等返済 年利12.6%)で70万借入れ毎月16000円の返済、楽天カード60万円ショッピングを毎月2万円(元金均等返済、年利15%)のリボ返済してます。
UFJの方が年利が安いので楽天 分をまとめようと思いますが元利金等返済は利息を元金均等より多くなると聞きどうしたらいいか教えて下さい

元利均等払いが元金均等より利息が多くなるのは、1回の元金支払額が少なくなり、返済に時間が掛かるためです。
例えば2万円の支払いでも、金利込の2万円なら元金は1万少々、片や元金2万で+金利ですから、返済のスピードが違ってきます。
その分、1回当たりの返済金額は多いですが、早く済みます。
要するに借金って1日当たり金利がいくらなんです。
だから借金を少なくして1日でも早く返済するのがセオリーです。
UFJが年利が安いなら、楽天の支払い分(2万+金利の分)をUFJへ支払えば損を少なく出来ます。
しかし、元利込の1万6千の支払いでは1回当たりの支払いは少額ですが言ってみれば、楽天の半分程度しか元金を払わないのですからずるずると返済期間が長くなり、結果、余分な金利が必要になる…まとめるなら、UFJにまとめる。
そして、約定金額ではなく、楽天に支払っている金額をUFJに支払う!なら、損ではありませんよ!

2014/11/25 06:03:33

金融の利子って例えば30万借りてて毎月の返済額が15000円だとするじゃないですか?それで電話で確認したら何年後かには利子もほとんど0で元金だけを返すって言われたんですけど最初に年率18パーセント分を支払うってことですかね?それってなんか、ひどくないですか?

借入金の返済方法は、何種類かあります。
代表的なのが、元金均等返済と元利均等返済です。
元金均等返済とは、毎月同じ元金の金額を返していきます。
元利均等返済とは、毎月返済元利金合計が同じ金額を返済します。
この何れの方法でも、利子の計算方法は、借入残額に年利を掛けて計算します。
ですから、最初に利子をまとめて払うということではなく、最初はまだほとんど返済していないので、借入残額が多いため、利子も多くなるということです。

2016/9/25 17:35:24

住宅ローンについて質問です。
詳しい方、お力をお貸しください。
3700万円を、変動金利で35年組む場合、A銀行とB銀行は、どちらがよいと思いますか?A 店頭金利から?1.7% で、実行金利0.775% 保証料 約75万支払いB 店頭金利から?1.65%で、実行金利0.825% 保証料はなしで、手数料74400円よろしくお願いします。
補足早めのご回答ありがとうございます。
一つ追加させて頂きたいのですが、これから、金利が少しずつ上昇していくと考えております。
初めに初期費用をはらって、月の金利優遇を増やした方が、約35万の差額よりも、今後金利上昇した場合、総支払額は減りますでしょうか?すみませんが、ご教示頂ければ幸いです。

他の条件は全く同じで、35年元利均等返済、利率は変わらないものとしてシミュレーションしてみます。
(計算しやすいように、少し丸めます)0.775%で総返済額42256393円+保証料75万円=43006393円0.825%で総返済額42611012円+手数料8万円=42691012円0.825%で借りたほうが32万円ほど支払総額が32万円ほど少なくすみます。
繰上げ返済等で返済期間が短くなれば、さらに支払い総額の差は大きくなりますので、0.825%の方が有利な結果です。
さらに、そもそも保証料で支払う分を頭金に回してみます。
3633万円を借りて、67万円を頭金、手数料を8万円支払います。
総返済額41839383円+頭金67万円+手数料8万円=42589383円さらに10万円ほど支払総額が少なくなりました。
住宅ローン控除との兼ね合いもあるので、控除が受けきれる&金利が1%を下回っている間は、満額借りておいて、住宅ローン控除終了 or 金利が1%を上回ったタイミングで繰上げ返済すると、より効率は上がります。

2018/6/20 14:23:29

金利が上昇したとしても、0.05%の差であることは変わらないので、金利が上昇すると、0.825%で頭金or繰上げ返済に差額を回した場合の方がさらに有利になります。
普通に35年かけて返済、金利5%と5.05%(まぁ、流石にありえない)で比較したとしても、
78,428,189円(5%)
78,924,823円(5.05%)
で、総返済額は50万円の差にしかなりません。
>

元利均等と元金均等についてフラット35を申込みしてきました。
毎月の支払い額が変わらないという事で元利均等払いを選択してきました。
今後の計画としてはフラット35で契約して、主人の退職予定の27年後に全て完済する予定でした。
ネットの支払いシミュレーションで見ると、借入1980万、金利1.36の場合元金4万7千 金利1万2千とあったのでお恥ずかしながら27年後には元金47000×残り8年分=4512000万を返済すれば終了だと思い、計画をたてていました…しかし、元利均等払いは最初利息を多く払うという事なので27年後にはかなりの元金が残っているという事ですよね…かといって、元金均等払いにして最初の支払いを多くするという余裕もありません。
元利均等にした場合、27年後にはいくら用意すればいいのでしょうか。
窓口でないと分かりませんか?また元金均等の場合、最初の方の支払いはかなり変わりますか?無知だったため、自分用が悪いのですが計画が変わり結構ショックです……もし分かるなら金額を教えていただければうれしいです。
よろしくお願いいたします。

借入金額1980万、金利1.36%、期間35年で「元利均等」で27年間ローンを払った時点での元本残高は、5388748円です。
(28年目)毎回の返済額は59276円で、その内訳は初回が元本=36836円、利息=22440円、最終回が元本=59209円、利息=67円、325回目(27年終了後)が元本=53169円、利息=6107円です。
(1円の位は多少違うかもしれません)「元金均等」では、初回元本=47143円、利息=22240円、返済額=69583円、最終回元本=47083円(端数調整)、利息=53円、返済額=47136円27年終了時の元本残高は4525668円です。
(元金47000円というのはこちらの返済額の様ですね)

2018/3/8 07:58:42

-元利均等返済

© 2021 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ