個人売買ローン

不動産契約の件で質問です。 不動産に仲介してもらい個人売買で850万...個人売買ローン

この度、個人売買にて、16年式で、150万円の車を購入することになり、知り合いの車やさんに見積書を作成してもらい、銀行のマイカーローンにて借り入れをすることになりました。
この時の取得税はいくらになりますか?

見積書を作成してもらったのなら、それに書いてないのですか?車屋さんに聞きましょう。
自動車取得税とは取得費50万円以上にかかりますが、売買価格ではなく経過年数と残価率で計算されます。
ちなみに、6年経過で0.09です。

2015/5/12 10:35:00

質問いたします。
バイクの個人売買をしていたところ、相手から現金が用意できないので、ローンを組みたいとの交渉をされました。
当方ローン会社との関わりないため無知です。
個人の場合でもローンを組んで現金受け取りできるのですか?

可能です。
個人売買は金融機関の通常の車両ローンの資金使途に該当しない場合が多いので、その相手に、金融機関へ行ってもらいフリーローンを組んでもらいましょう。
資金使途は「バイクの個人売買の支払い」。
相手は銀行からお金を借りて、そのお金をあなたに一括で支払う。
相手は銀行に対してローン(分割)で返済する。
あなた対相手方で分割の支払いの約束はしないほうが吉です。
相手の返済が滞ると督促が面倒(踏み倒される可能性あり)、面倒ごとは銀行に任せましょう。
とにかく、相手に金融機関でフリーローンを組んでもらいましょう。

2015/2/28 01:43:54

不動産業界の方、同じ経験のある方、税理士の方等、よろしければお知恵を貸してくださるとありがたいです。
昨年、個人間売買で一条工務店の築浅の中古の家を購入しました。
3千万円ほど住宅ローンを組みました。
サラリーマンですので、今年は確定申告をして税控除を受ける予定です。
勉強不足で、今になって知ったのですが、個人間売買のため消費税がかからなかったため、ローン控除を申請しても20万円までしか戻りがなく、そこで一条工務店の家なのでどうも長期優良住宅であるらしく、ローン控除ではなく長期優良住宅の控除枠の上限30万円を申請しようと考えました。
ですが、保管していた当初売買したときの契約書類を探してみても長期優良住宅を証明する資料がなく、契約時に売主さんや仲介業者さんから、資料の有無については聞いてませんでした。
これから、業者さんや一条工務店の方に問い合わせてみようと思うのですが、そもそも長期優良住宅を証明する資料は後から作成できるものなのか、再発行ができるのか教えて下さい。
それ以前に、中古の場合は長期優良住宅の控除が使えないとか、見当違いでしたらご指摘頂けるとありがたいです。
また長期優良住宅の場合は登記費用や不動産取得税、固定資産税の軽減を受けられるようですが、素人のためこれまた中古だと該当するのかしないのかもわかりません。
この点についてもご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
よろしくおねがいします。
補足ちなみに購入した中古の家は平成27年築です。

詳しい方がいらっしゃったらお任せしますが、長期優良住宅を 増やすのが目的のための税金控除ですから、中古の購入では 受けることはできないようです。

2018/2/12 11:10:21

約2年前に知り合いから車を買いました。
30万でということでしたが一括で払えないので個人ローンにしてもらい手数料として6万円、計36万円を月々1万円づつ、3年で完済の予定です。
ですが先々月振り込んだつもりでおり、そのまま忘れてしまっていて滞納した形になりました。
するとなんの音沙汰もなかったのについ先日いきなり電話がかかってきて「45日延滞しているから、契約書通り日歩36銭計算で113,400円の延滞料金を支払え」「支払えないのであれば親に話をする」と言われ、どう計算しても45日遅れて11万円にはならないだろうと「高すぎませんか?」というと「馬鹿にするな、文句があるんか?これ以上ごちゃごちゃ言うなら担保かけるか今の車を引き上げに行く、あるいは親を出せ」と言ってきました。
支払わないと言っているわけでもないですし、延滞金の間違いを指摘するだけでこのようなことを言ってきます。
個人間の車の売買でローンを組んだ場合、遅延損害金の間違えを指摘しただけでこのように取り立てられるのはいくら個人間とはいえ違法ではないでしょうか?教えてください。



法定金利以上だから、これだけで違反。
普通に消費者金融や銀行で借りてもならないよ。
恐喝やね。

2012/2/14 08:10:53

車の個人売買を考えています、自分が売る側だとして最低必要な手続きを教えて下さい。
廃車手続きをして渡せばいいのでしょうか?

車検がまだ残っていれば、廃車はしない方がいいでしょうね、価値が下がりますから、残り期間が少なければ廃車したほうが簡単です、名義変更の手続きは買う側がするものです、貴方の場合は(軽は別ですが)所有者が貴方であれば印鑑証明書一通と委任状と譲渡書に実印を押すだけでいいです、所有者が会社、ローン会社であれば、何も要りません、軽の場合は、認印でいいので、何も要りません、

2005/3/15 16:55:50

バイクはローンで購入できますか?

個人売買では無理でしょう。
商売としてやってるショップなら信販会社の審査に通れば買えます。

2012/12/11 04:18:21

不動産屋の仲介をしない中古住宅の購入について今、知り合いを通じて中古住宅の購入を考えていますが、売主は不動産を仲介せずに直接交渉で契約したい意向があります。
仲介手数料も結構な金額が必要と聞いているので、私としてもありがたいと思っていますが、色々と心配なこともあります。
例えば、・宅建の免許を持つ人が仲介をせず、そもそも個人間で中古物件の売買契約が可能なのか。
・契約書は誰がどのように作るのか。
司法書士に依頼する場合、その費用はどうするか。
・ハウスクリーニング代や生活上どうしても修理が必要な箇所の工事代は売主、買主のどちらが負担するのか。
(その他リフォーム代は私が負担する予定でいますが)・契約から引渡しの間に、不慮の事故(火災など)が生じた場合はどうなるのか。
・所有者移転登記完了後に、前所有者宛の固定資産税が届いた場合、その分は前所有者に負担してもらえるのか。
などなど。
まだまだこれからも心配事が出てきそうですが、とりあえず上記点について教えていただけると助かります。
また、その他「ここは気をつけるべき点」などもありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

個人間の売買は可能ですが、物件が高額であれば下記の注意事項を良く読んで頂きたいのです売主が宅建業者でなく一般の方で、直接買主と交渉するメリットは下記のとおりです1、仲介手数料が不要2、宅建業法にもとづく重要事項説明等が不要実は中古物件であれば2のメリットが大きいのです仮に業者が入って重要事項説明の必要が生じた場合に物件の価格を下げなければならないような事実があれば個人間の取引にこだわる理由が存在しますこの場合は売主は現金で購入できる買主を見つけること労力を使うわけですローンを使う買主なら仲介業者が入ることが前提になることが多いので現金をもつ買主を探すのです不動産の売買について、あとで後悔しないようにするためには、やはり宅建業の免許をもつ仲介業者に買主代理として仲介料を支払えば 買主は本物件の契約に際して重要事項説明を受けることができます売主は一切手数料を支払うことが無いので、まずはその方法でも可能なのか売主に聞いてみるべですもし売主が何らかの事情を隠している場合は、売主は理由をつけて拒否してくるはずですよくあるケースが知り合いに手数料を渡したいから等です隠れたる瑕疵の存在を見抜くのは、難しいので損害賠償の能力のある大手の仲介業者に依頼するのが安全です。
ちいさな業者では失敗しても損害賠償の能力がないので意味がありません。
質問に記載されている契約書作成費用やハウスクリーニング代 固定資産税等は トラブルを持つ物件を買うことと比較すれば微々たる問題にしかなりません。
仲介手数料も同様ですどうしても個人間の取引に拘る場合は所有権移転登記にはどうしても司法書士に頼むほうがスムーズなので費用は折半にするハウスクリーニングと修理は売主 不慮の事故の際は白紙解約固定資産税や都市計画税は引渡しの日をもって日割り計算の条件で提案して契約内容を詰めていくことになると思います。
中古住宅には地盤沈下や雨漏りなど様々な欠陥が隠れている場合が多いので十分に気をつけて判断されることをお勧めします。

2011/5/11 11:57:40

去年から投資を本業に生計を立てています今年度からは個人事業主としてやっていこうと思うのですがこのような状態でもローンか融資をして頂くことは可能なのでしょうか歳は20代後半現在借金はなく去年の利益は200万程しかありません借りたい額は最低三百万ほどで返済方法は1年に1回の返済する形を望んでいます保証人は多分立てることはできないと思いますこのような事を相談する場所も知らずどこに相談をすれば良いかも教えていただけると大変助かります

ローンや融資と言う事ですが、、基本的には「条件」と「取引実績」によると感じます。
基本的には金融機関からの借り入れには決算書を毎年提出する必要があります。
個人事業主なら、確定申告書の写しが必要ですね。
それから審査が始まります。
ハッキリ言って新規なら?3か月程度係るのでは?しかしながら、この様な手続きを経た場合、僕自身の感想ですが、土地売買を除き、基本的には無担保無保証で融資されます。
利率はどうでしょう?業績とか将来性も加味されますが、おおよそ1パーセント前後の利子では無いでしょうか?都市銀行、地方銀行、信用金庫等の金融機関です。
投資が主体と云う、実業ではない事業ですから、借り入れが可能でないかも知れません。
いわゆるノンバンク系、こちらは、例えばオリックスとかそう云う会社が行ていますね。
クレジットカードのキャッシング並みの高利ですが、借入金額が大きいと金利優遇がある様です。
まあ?それだけ大きい利子負担に耐えられるのか?其処が問題では?投資なら?株式なら信用取引も可能では?勿論、利子が掛かりますが、、相談するなら?事業内容からして、、ベストは都道府県の起業支援課?(都道府県によって名称が異なる)そう云うところで話は聞いて貰えます。
よろず相談所と云う名称の機関も設置されていますので、予約の上、相談されたらイイと感じます。
融資とか保険、中立的に相談できる人は意外と少ない、起業してしまえば、起業仲間から情報が得られると思うのですが、、頑張って下さい。
まあ?投資と云っても年間200万円の利益、僕自身本業とは別に株式を行っていますが、毎年売買益や配当で200万円前後は稼いでいます。
そう云う片手間レベルの利益では?そうであれば、リスクも考えて、、投資に専念しないで、本業は他に持った方が、、良いような気がしますね?ちなみに、セコイですが、本業がある場合、自営でも勤めでも構いませんが、その場、配当の所得税や住民税に関して、他の所得と相殺できます。
税効果も期待できますよ、、

2018/1/23 16:06:39

大変詳しい説明ありがとうございます
最寄りの相談場所に行ってみようと思います>

住宅ローン控除について教えて下さい。
昨年5月に中古のマンションを買いました。
銀行借入は約4000万です。
ローン控除を受けるため確定申告をしましたが(還付40万円)、本日、税務署より書類を書き直せと手紙が来ました。
内容は消費税8%が認められないとのことで還付は20万と。
不動産屋に支払った仲介手数料は8%であったので、還付は40万円だと思うのですが間違っていませんよね?たしかに不動産の売買契約書には仲介手数料が記載されていないのですが、仲介手数料の領収書はあります。
これを再度提出すればOKだと思うのですが・・。
どなたかご教示下さい。
補足言葉足らずでしたが、年末残高が4000万あります。
だから40万円の還付だと思ったのですが・・。

住宅ローン控除の基礎を覚えて下さい。
まず、住宅ローン控除の元に成るのは「物件価格」です「物件価額」とも言います。
※購入時諸費用は対象では有りませんそしてここからが重要な「応用編」です。
平成26年の4月からの購入に関して「40万円の特別枠」を使える物件は「物件価格の中に入っている消費税が8%」のものだけです。
ほぐした言い方をしたら、国が「消費税を勝手に8%に上げてスミマセンネ、それで少なからず大きな負担をこうむった方には特別に枠を用意してます、それが20万→40万の拡大枠です」・・・・・・・・・・・と言うことです。
マンションも厳密には「土地分対価」「建物分対価」「建物消費税相当額」この3つが合わさって「物件価格」に成っています。
※契約書・重要事項証明書を見てください、書いてあります。
さて更に。
ここからがもっと重要なのですが、買ったマンションの価格の中に「建物消費税相当額」が含まれているのは、売主様が「消費税課税業者」・・いわゆる法人の売主のみです。
個人の売主様はそもそも、「消費税課税業者」ではないために自分が売った物件に消費税が入っていないのですね。
個人の売主の場合は「物件価格」=「土地分対価」+「建物分対価」になっています。
ですので、個人から買った中古マンションは消費税が上がったことで大きな負担ををこうむって居ないので、最初に戻って20万→40万の特別枠外なんです。
文面からすると、あなたは売主が「個人」もしくは消費税課税業者ではない法人から購入されてるのではないですか?付け加えて、手数料やその他の諸費用で8%の消費税を払っていても全く関係は有りません

2015/3/24 03:38:02

不動産契約の件で質問です。
不動産に仲介してもらい個人売買で850万の土地を購入しました。
購入する際に2回に分けて支払いを行いました。
1度目は手付金として80万円、2度目は残金770万円支払いました。
2回とも不動産より領収書をもらいました。
銀行より、住宅ローンを組む際に土地代の領収書を提示を求められましたが、1度目の手付金の領収書を紛失してしまいました。
購入した時にお世話になった不動産に領収書の再発行は可能でしょうか?

残代金の領収証では取り扱っていただけないですか?再発行は、厳しいと思います。
売り主が個人ということは、領収証を売り主から再度発行してもらわないといけない形になるので…。
仲介業者が発行できるものではありません。
もしかしたら、仲介業者が領収証のコピーを持っているかもしれません。
コピーで銀行が頷いてくれるのであれば、持って行く価値はあるかもしれません。

2017/6/23 16:47:14

-個人売買ローン

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ