個人売買ローン

不動産の個人売買で代金授受と登記手続きは具体的にどうすればよいで...個人売買ローン

車の個人売買について質問です。
相手がローンを組みたいと言っているのですが、ローンを組めるところで相手がローンを組んだらその後どうゆう流れでこちらにお金が入って来るのでしょうか?回答よろしくお願いします。

まず個人売買でカーローンはほとんどの金融機関で断られます。
ですからフリーローンかカードローンになると思いますので金融機関から直接お金を貰う事は有りません。
その相手の方から直接お金を頂く事になります。
後は知り合いの車屋さんにお願いしてとか方法は有るのですが、どちらにしても個人売買はトラブルの元ですから現金一括で支払いが出来ない相手には売らない事をお勧めします。

2017/4/12 06:21:04

中古車個人取引で相手が分割で頭金で車体渡してほしいと言ってるのですが、残りの金額払わずに逃げないようにするにはどうすればいいですか??こっちはなるべく相手の希望に応えたく頭金で車体渡す方向で考えてるのですが。

銀行ローンなどを組ませりゃ良いのでは…個人売買でも使えるローンもあります。
何らなそういうのを調べて紹介すりゃいいです。
それでローンすら組めない相手なら売らないことです。
銀行などがリスクがあると断るような人間と分割契約するってことですから。

2018/6/1 15:06:40

住宅ローンについて質問させていただきたく思います現在、新築を建設中です状況は・本審査承認済み・1回目のつなぎ融資実行済み・金消契約はまだという状況です仕事で使用している車が故障し、個人売買で車を購入しようと考えていますその際の費用を融資を受けている銀行からのキャッシングローンで賄おうと思っているのですが、これによる以降の住宅ローン融資に影響はあるのでしょうか?融資を受けている銀行の担当からは「利率を下げる条件として当行のキャッシングローンを契約するという前提で本審査をさせていただいているので、そちらをご利用で限度額内でのキャッシングでしたら問題はありませんし、住宅ローンに影響もございません」と言われましたこれを額面通りに信用してもよいのか意見を伺いたく思いますのでどうかお知恵をお貸しください

車の資金ををキャッシングローンで調達することが間違っていると思います。
仮にできたとしても貴方のためにはならないと思います。
車が必要なら車のローンを借り入れ当然のことながら住宅ローン条件に見合うかどうかを事前に確定させる必要があると思います。

2018/1/10 21:37:25

カードローンについての質問です。
知り合いから中古車を買おうと思い10万円ほど足りなかったのでカードローンでまかなおうと思っていたのですが、マイカーローンの方がいいのでは?と思いました。
その際すでにインターネットで、カードローンの審査を申し込みしていたのですが、電話をしてキャンセルしてみたところすんなりキャンセルできました。
キャンセルの理由はお金の工面ができたと話しました。
この場合は10年以内に住宅ローンを組もうとした際、やはり影響するのでしょうか?またすぐにマイカーローンなどを組もうとすると、これも審査などに影響しますでしょうか?安易に申し込みしてしまったことはとても反省しています。
よろしくお願いします。

その程度のミスであれば影響はないです、、只、知り合い(個人売買)でオートローンを組むってのは無理があるような、、相手が業者で知り合いってのなら、ありですが。

2017/8/21 16:51:08

個人売買でマイカーローンは出来るか教えて下さい。

販売店でない限り、難しいでしょうね。
個人売買は、現金ですよ。
基本的におススメできません。
今後の人間関係に響きますから。

2013/6/17 19:22:04

バイクの個人売買のローンについて当方只今個人売買で50ccのモンキーを売り出しているんですが 買いたいと申し出てる方が 分割でないと買えないとの事で 質問したいのですが 個人分割はハイリスクなので出来れば避けたいのですが 個人売買でバイクローンとか 購入者は組めるのでしょうか? よくフレックスなどのネットローンでは車のオークションローンや個人売買オークローンなどの ローン商品がラインナップされてますが、バイク用の個人売買ローンはないのでしょうか? 回答宜しくお願いしますm(_ _)m

銀行の多目的ローン等であくまでも落札者に落札金額を用意して貰い、不必要な関与はしない方が賢明だと思います。

2009/12/1 12:18:36

不動産個人売買のローン特約の設定日?について長文失礼します。
前にもおなじ当事者の質問をしましたが、新たな問題が出てきたので知恵をお貸しください。
現在、買主は売主の物件に賃貸契約中。
買主は同じ地域に住宅を新築するため土地を住宅ローン融資で購入済み(返済中)。
H26年3月、買主から新築するより今賃貸中の物件を買いたいとの申し出があり、値段交渉して受諾。
後日、買主から申し出があり、 1、不動産(中古物件)個人売買で引き渡しをH26年5月。
買主の宗教上の理由により売買契約の日付をH27年2月にしてほしい2、費用の節約をしたいので手付金100万円を払うので5月以降の家賃はなしにしてほしい。
との申し出がありました。
売買契約と賃貸契約は別物なので本来ならH27年2月まで家賃は発生するのも知っていますが、築15年、不動産管理もストレスになって来たので早く売ってしまいたいと思い、H26年5月以降の瑕疵担保責任を負わない条件で手付金100万円(H26年4月20)を受け取り了承しました。
売買契約書は作成中。
後日、買主は残金を住宅ローンを組み払う予定である為、ローン条項を入れてほしいと申し出てきてます。
私としては引き渡しから売買契約書までの間10ヵ月もあるので、H27年2月(10ヵ月後)に「ローンがおりなかったから白紙にしてください」と言われても困ります。
との説明をしましたが、以前に新築するつもりで土地を買うとき融資がおりているから大丈夫、この物件を住宅ローン融資に借り換えと言う形になるだけだから大丈夫。
と言っています。
私としては、ローン条項を入れてもいいのですが、10ヵ月後は長すぎると思います。
せめて引き渡しから1~2か月後の期限を付けたいのですが、売買契約書の期日を未来の期日にしている為、可能なのかどうかしりたいです。
・可能な場合どういった文言がよろしいかお教えください。
・引き渡しから1~2か月のローン条項が設定できたとして、もしそれ以降の間、8ヵ月間に銀行側の何等かの理由により銀行からの融資が出来なくなった場合、ローン条項の適用になりますか?適用外だった場合、手附金は解約手附となるのでしょうか? 私としては買主の宗教上の理由とH26年5月以降の家賃免除の要望も受け、買主の要望を最大限こたえていると思います。
買主からの要望が多いため非常困っています。
買主も買いたい気持ちは伝わってきます。
私も売りたいのは変わらないのですが、負担とリスクを回避したい(平等にしたい)です。
買主に納得してもらう何かいい説明方法はありますか?

不動産業者です。
一般的な住宅ローンの場合、売買契約書原本の提示と写しの交付が条件ですので、契約より引き渡しが先なら無理でしょう。
というより契約日付より引き渡しが先などというのはあり得ません。
契約日よりローン特約の期限が8カ月も前だったなんて、想像すらできません。
それから銀行は重説がないとか、仲介印のない契約書は受け付けないと思います。
又、既に土地を住宅ローン融資で購入済みなんでしょう?住宅ローン融資に借り換えと言う形になるだけと言われているそうですが、借り換えにはならないでしょう。
物件が違うのですから。
新たな借り入れですよ。
何故、大丈夫なんですか?ローン特約は大丈夫じゃない可能性があるからつけるもんです。
大丈夫と言うなら、そもそもローン特約なんて不要ではないですか?確かに、契約は口頭でも成立しますが、契約書がないというのは単なる口約束に過ぎません。
だから手付金といっても、はたして手付金かどうか微妙です。
単なる申込金なら、相手の都合で白紙された場合でも返還しなければなりませんよ。
H26年5月以降の瑕疵担保責任を負わない条件って、契約書がなければ証明できないでしょう?失礼ですが、このような異常な取引は一旦白紙にして、専門家のアドバイスに元、きちんとした契約を取り交わす事をお薦めします。
はっきりいって、あまりに危険です。

2014/4/30 15:39:10

親族間て中古物件の個人売買契約を予定しています。
司法書士にお願いして契約書の作成から謄本変更などお願いしようと思ってますが、住宅ローンの関係で重要事項説明書の提出が必要になる可能性があります。
重要事項説明書が必要となった場合、仲介業者にお願いすることになりますが、先にお願いした司法書士とお願いする内容が被ることになりますか?費用が無駄に高くなるのか懸念してます。
仲介業者業者にお願いする場合は売買契約書の作成も含めて仲介業者に一括払して依頼した方が安くなりますか?

コンサルをしている元宅建業者です。
あなたの場合は、不動産取引のそれぞれ専門業務先を間違えていますよ。
不動産取引の「仲介」の専門は宅建業者(不動産屋)ですし、司法書士さんは「登記」の専門家です。
何が違うかと言えば、宅建業者は「宅建業免許」を取得する際に、法務局に一千万円の供託金を預託します。
これは取引で万一、売主・買主に「取引ミス」で損害が発生した際に供託金の中から強制的に賠償させられる「取引責任」があるのです。
だから通常、司法書士が宅建業者としての免許を持っているとは思えず、従って契約書・重要事項説明書などは発行することはないはずですよ。
更に重要事項説明書は宅建取引士の業務として法規定されていますが、司法書士事務所で宅建取引士がいる、なども考えられないのです。
だから正常な取引では◆契約行為は不動産屋◆登記手続きは司法書士であり、カブる費用などは発生のしようがないのです。
もっと言えば、住宅ローンを利用する際には銀行は、宅建免許を持った不動産業者の仲介でなければ融資などしないはずです。
そして「登記」も、多くは銀行指定の司法書士に依頼することが前提になります。
以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・返信されるなら「回答リクエスト」(4千字可)の方が詳細な回答ができますよ「返信」(4百字)。
リクエストは直接、当方に受信されます。
開くなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで可能です。
(再回答は翌日以後になる場合があります)

2017/12/19 12:27:04

銀行に確認したところ、個人売買の場合、住宅ローン審査には重要事項説明書は不要で、司法書士を介して個人売買契約書を締結してもらえばいいとのことでした。よって司法書士に契約書作成から契約締結立会い、登記手続きまでお願いすることになりました。これは正当なやり方ではないのでしょうか?個人売買では法律上も契約書作成や締結は個人間で可能で特に資格は不要ではないのでしょうか?>

自動車の個人売買について質問します。
ローン車が残っている車を知人からうってもらったのですが、名義変更しておらず、知人の名義のままです。
支払いはローン代を知人に毎月支払ってきます。
ですが先日知人から、裁判かけられるから車をかえせといわれました。
この行為は犯罪ですか?また、買った方も犯罪ですか?よろしくお願いします。

すべての売買は、売り手買い手の意思の疎通が合った時に成立します。
ただし動産である車の名義は第三者に対抗するもので実際が誰の物かを表わすものではありません。
友人と貴方の間で売買契約書があるのなら、その契約書の内容にもよりますが、質問の様な問題が起きた時には車を返すという停止条件付き契約を結んでなければやはり返すことはないでしょう。
少なくても貴方には車の占有権があり返すことはないでしょう。

2014/12/20 21:50:43

不動産の個人売買で代金授受と登記手続きは具体的にどうすればよいですか?知人に個人売買で土地建物を売却しようとしています。
代金の授受は銀行振り込みで登記は売り主(私)が行うと考えていますが、不動産売買の注意事項として代金授受と登記手続きは同時に行うべきと書いてあります。
取引の場所や振り込みの確認、法務局へ行くタイミングとか具体的にどのようにすればよろしいかアドバイスください。
補足銀行ローンはありません。
また、抵当権はなく、所有権移転登記は自分でできます。
(経験済み)

一般的な売買の流れです。
買主が現金・銀行ローンにより異なります。
現金の場合→できれば銀行で場所を貸してもらう→移転登記のための書類を記入したり、評価証明等をもらう→買主から残代金等を振り込んでもらう→着金確認する→法務局へ行き登記を済ませる。
ローンの場合は、現金と流れは変わりませんが、買主から残代金を振り込んでもらう時に、銀行担当者へ実行手続きを依頼します。
あとは、売主側に抵当権があれば、抹消の手続きをすれば終わりです。
抹消がある場合は、買主から金銭の授受があった後に債権者から抹消書類をもらいます。
追記ですが、売主側で氏名・住所変更があれば、それらの変更手続きもしなければなりません。
がんばって下さい。

2011/7/30 00:24:56

-個人売買ローン

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ