代位弁済

某銀行ミニカードローンでの返済が滞り、代位弁済通知を通達された場...代位弁済

丙が保証人である場合において丙が弁済をしても甲のための抵当権の登記に代位の付記登記をしないでいる間に、丁が乙からその不動産の所有権を取得しその旨の登記をしたときは丙は丁に対して甲に代位することはできない。
上記の状況が分からずです。
なぜ所有権を取得してその旨登記をしたときは丙は丁に対して甲に代位できないのでしょうか?よろしくおねがいします。

不動産物権変動の対抗要件は?登記でしょ?甲の抵当権に丙が代位弁済したがその登記がされていない。
つまり甲から丙に抵当権が移転したことは公示されていない。
その状態で丁が乙から抵当不動産を取得して登記した。
丁が取得した不動産には甲の抵当権が付いたままである。
丙が丁に、どうやって抵当権を代位行使するんで?

2015/4/1 03:44:00

ZACさん。おはようございます。
この場合、仮に丁に丙が承諾をとっても、代位行使はできないですか?>

二度目の個人再生手続きは債権者からの反対が多くなるんですか?裁判所も厳しい判決になるもんなんでしょうか?

仮に計画案に反対する債権者が過半数を占め、計画案が不認可になり、破産せざるを得なくなったとすると、破産手続きによる配当額は、再生計画案による弁済より少額になります。
破産手続きによる配当よりも個人再生手続きによる弁済のほうが多くなるように再生計画を策定するように民事再生法に定められているからです。
これを清算価値保障原則といいます。
破産手続きでも個人再生手続きでも債権者にとっては痛手なのですが、個人再生手続きにより少しでも多く回収できる目途があるなら、これに反対する理由はないですよね。
ですから、再生計画案に同意しない債権者はごく一部です。
2回目の個人再生手続きであっても同じ考え方をすると思います(経験からではなく、私見ですが)。
むしろ、今の債権者に日常的に反対する傾向がある債権者がいないかどうかがポイントではないかと思います。
一部の政府系金融機関、共済組合からの借入金を代位弁済した損保会社、最近CMで「○○カードマ~ン」と全身銀色のコスチュームのタレントで宣伝している会社、などなど。

2014/7/31 13:17:53

金融会社から借金をしてしまい、12年以上返済していません。
最近、債権回収会社から封書が来ました。
すぐに返済しないといけないでしょうか?ちなみに26万が90万近くになっていました。
自業自得なのですが凄く不安で夜も寝られません。
また、回収会社にはこちらから連絡したほうがよいのでしょうか?今まで通り無視ではだめでしょうか?補足時効があると聞きましたが何年でしょうか?

ティー・オー・エムは、すでに消滅時効した債権を不当に請求してる悪徳金融ですから、内容証明でも出して終わりにしましょう。
消滅時効援用通知書平成26年○月8日被通知人北海道札幌市中央区南1条西6丁目11番地札幌北辰ビルディング7階ティー・オー・エム株式会社殿通知人貴方の住所・氏名・生年月日貴社は私に対し、貸金の請求をしておりますが、私が貴社より借り受けた金員は最終弁済期日より既に5年以上が経過しており、時効が完成しております。
つきましては、私は貴社に対し、本書面を以って消滅時効を援用させて頂きますので、今後一切、私に対する請求は行わないで下さい。
万が一、電話やFAX・文書・訪問その他、方法の如何を問わず、取り立て行為が発覚した場合には、貸金業法第21条、又は刑法第249条・同250条の違反行為として、刑事告訴などの然るべき法的手段をとる所存ですので、ご承知おき下さい。
なお、もし貴社において時効中断処置を講じているとの主張をされるのであれば、その旨を証拠資料とともに、書面にてご回答頂けるよう、お願いします。
また、貴社が、法律上の利害関係が無い親族からの代位弁済などを受けていたような場合には、債務者の意思に反する弁済として、これを取り消し、別途、弁済者より不当利得返還請求を行う場合も御座いますし、貸金請求の訴訟や支払督促などの法的手続きを行われた場合には、別途、虚偽訴訟に対する損害賠償請求をするなどの然るべき法的手続きを行う所存ですので申し添えます。
草々これで、完全のに消えます。
1円でも返済したり、債務を認めると時効は無くなりますから注意して下さい。
不明な点は、また聞いて下さい。
私の自己紹介です。
my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/torabur

2015/4/19 11:46:08

時効援用について質問です。
平成15年に代位弁済がなされた、保証協会債権の連帯保証人になっています。
債務者はすでに破産しており、平成20年に裁判となりましたが、数回支払ったのち現在まで放置している状態です。
当時借りた本人は個人事業主でしたが、この場合、時効は5年となりますか?裁判があったことで時効中断、そこから10年に延長しているんでしょうか?補足恥ずかしながら正確な最終入金日が私自身もわからず…保証協会から定期的に送られてくる「債務残高のお知らせ」にも記載がありません。
調べるにはやはり、弁護士に依頼するのが一番なのでしょうか?ちなみに債務は当時で言う 大阪市保証協会と大阪府保証協会にあります。
府からの手紙には「分割返済のお約束をいただいておりますが…至急ご返済ください」とあり、市からの手紙には「管理の都合上支障をきたすので一度連絡ください」といった内容のものが届きます。

ねこのはなです質問事案について詳しく書かれていませんが債務者は信用保証協会との保証委託契約締結の当時は個人事業者でありその事業が信用保証協会の保証対象業種であったと思われます.質問者は信用保証委託契約の連帯保証人になったと思われます.信用保証協会が金融機関に代位弁済したので代位弁済金について信用保証委託契約の約定により取得する求償権の消滅時効期間は5年です.個人事業者たる債務者が破産しその破産事件が終了した後に債務者は免責決定を受けているものと推測されます.債務者が免責決定を受けたときは債務者に対する消滅時効が進行しないことになり、信用保証協会は債務者について消滅時効管理をするのでなく連帯保証人の質問者について消滅時効管理をします.そのうえで、信用保証協会は平成20年に連帯保証人の質問者に連帯保証債務履行請求の訴を提起し、質問者と信用保証協会は質問者が信用保証協会に分割弁済する(過怠約款約定付き)の裁判上の和解をしたものと思われます.裁判所がその旨の裁判上の和解調書を作成して信用保証協会と質問者に送達したと思います.裁判上の和解は確定判決と同一の効力がありますので、信用保証協会が質問者に有する連帯保証債務履行請求権の消滅時効期間は10年になります.質問者はこの裁判上の和解で約束した分割弁済を数回履行したがその後から分割弁済をしないまま放置しています.裁判上の和解での約束では質問者が分割弁済の履行を怠ったときには(具体的内容は和解調書に記載されているはずです.)質問者は当然に分割弁済の期限の利益を喪失し信用保証協会に対し残額を一括して直ちに支払することになっていると思います.質問者は分割弁済をしなくなりましたのでこの約束より分割弁済の期限の利益を喪失し残額を一括して弁済する義務があることになりました.質問者が期限の利益を喪失した日の翌日から残額について10年の消滅時効が進行することになります.本日が平成29年3月17日ですので消滅時効期間10年は経過していないことになります.参考になれば幸いです.

2017/3/17 21:07:37

不動産競売の「請求債権目録」の書き方教えてください。
被担保債権及び請求債権(1)元 金10000000円 ただし、平成23年1月1日の代位弁済(2)利 息500000円 ただし、上記元金に対する、平成23年1月1日から 平成24年12月31日までの、年5%の割合による利息金テンプレ見て書いたのですが訂正するところありますか?あと抵当権設定にかかった費用はどのように書けばよいでしょうか?補足chori_46さん、ご回答いただきありがとうございます。
今回は債務者の住宅ローン滞納により連帯保証人である私が銀行に代位弁済しました。
その後、債務者が一切話し合いに応じない状態なので抵当権実行することとなりました。
この場合の利息、遅延損害金はどのようにすればいいのでしょうか?再三の質問で恐縮ですがアドバイスお願い致します。

代位弁済に至る経緯がわからないので、何とも指摘しずらいのですが、恐らく借入時に締結した保証委託契約に基づいて代位弁済したのでしょうから、元金は次のように書くべきだと思います(推測含んでいます)。
(1)元金 10,000,000円 債権者が、申立外○○に対して、債務者との間の平成○○年○○月○○日付の保証委託契約に基づき、平成23年1月1日に保証債務の履行として支払ったことにより取得した求償債権元本(履行した保証債務の内訳)申立外○○と債務者の間で締結された平成○○年○○月○○日付金銭消費貸借契約に基づく貸付金1000万円の残元金1000万円。
なお、貸主と借主との間で弁済期や利息・遅延損害金の取り決めは無かったのですか?多くは、借りてから弁済期までは利息、弁済期を徒過すると遅延損害金を適用するよう契約し、それらのすべての合計を保証人が代位弁済します。
保証人は代位弁済後、完済に至るまで遅延損害金を請求するものです。
ですから、元金しか代位弁済しなかったことや、(2)の利息の意味がよくわからないのですが。
1050万円を貸主に代位弁済しているなら求償債権の元本に含むべきですし、代位弁済後の遅延損害金の意味で用いているなら、平成24年12月31日までと期限を切らず、完済にいたるまでとして金額も特定しません。
東京地方裁判所民事第21部の民事執行センターがサイトを開設しています。
こちらもご参照下さい。
www3.ocn.ne.jp/~tdc21/hudousan/h-uke01.html最後に、抵当権設定登記費用は競売の手続では請求できません。
補足に対して抵当権を実行する(=競売を申し立てる)ということは、所有者の意思にかかわらず、その人の財産を強制的に処分するという非常に強い権利を実行するのであり、生半可なものではありません。
のわずかな助言で申し立てできるほど甘くありません。
上記回答中の東京地方裁判所民事執行センターのサイトと、競売に関する本を熟読して下さい。
なお難しいと感じるなら、即、専門家(弁護士)に依頼することをお勧めします。

2012/8/23 12:46:23

民法の問題です。
至急お願いします!Aは、Bから1000万円を借り受けたが、その際、A所有の甲土地600万に抵当権が設定され、その旨の登記がされ、またCとDが連帯保証人となった場合に、CがBに対しAの債務の全部を代位弁済した時に、Cは同弁済の前に買い受けたE、およびDに対して、どのような請求をすることができるのでしょうか?また、Eが、同弁済後に買い受けた場合はどのように変わるのでしょう?具体的な金額も示していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします!

まず、抵当権が設定された不動産を買い受けたEの権利ですが、抵当権が実行された場合は不動産を明け渡さねばなりません。
当然、買い受けた時に支払ったお金は返してもらえます。
これはあなたが代位弁済したタイミングに関係は無いです。
連帯保証人Dに対しては200万請求できます。
1000万の代位弁済から抵当権の実行で600万戻るので差し引き400万残る。
連帯保証人は2人なので、責任割合等の設定が無い限り2人で200万ずつ負担するのでDには200万請求できます。
当然、本人Aに対しては満額請求できます。
まあ、支払い能力があれば最初から払ってるんだろうけどね。

2015/1/24 19:53:52

信用保証協会についていくつか質問です。
わかる範囲で回答いただければと思います。
1信用保証協会は半官半民ですか。
2金融機関と信用保証協会ではどちらが立場上有利でしょうか。
3信用保証協会は金融機関の貸し倒れのリスクを軽減するため、リスクを警告したり指導助言を行うということはあるのでしょうか。
4なぜ都道府県、主要都市ごとにあるのでしょうか。
信用保証協会同士の合併等はないのでしょうか。
5信用保証協会の社風というか雰囲気として代位弁済し求償する場合、法的、事務的に粛々といった感じですか。
それとも情報を駆使し回収することや(ナニワの金融道のような世界)、時としては怖いお兄さんを使って違法すれすれに回収するのでしょうか。

>1信用保証協会は半官半民ですか。
A.地方自治体の外郭団体です。
半官半民に近いと思います。
>2金融機関と信用保証協会ではどちらが立場上有利でしょうか。
A.信用保証協会の取締役には銀行の会長がずらりと顔をそろえます。
信用保証協会が代位弁済を拒否すれば金融機関は困ります。
したがって信用保証協会が圧倒的に立場が上です。
>3信用保証協会は金融機関の貸し倒れのリスクを軽減するため、リスクを警告したり指導助言を行うということはあるのでしょうか。
A.信用保証協会が代位弁済するため金融機関の貸し倒れリスクはほとんどありません。
信用保証協会も日本政策金融公庫から保険金がおりるためリスクはありません。
むしろ債務者から年14%もの利息をつけ未返済金を搾り取れるので融資先が倒産したほうが信用保証協会は儲かります。
よって助言する必要はありません。
>4なぜ都道府県、主要都市ごとにあるのでしょうか。
地方自治体の外郭団体、つまり天下り先だからです。
県職員の幹部は県の保証協会、市職員幹部の天下り先は市の信用保証協会と別れています。
>5信用保証協会の社風というか雰囲気として代位弁済し求償する場合、法的、事務的に粛々といった感じですか。
A.怖いお兄さんはさすがに使いませんが、法的、事務的にかなり悪質な感じで違法すれすれに回収します。
1.信用保証協会といえば「経営者の親族に対し連帯保証人の強要」というのが社会問題化していましたが、銀行と連帯保証人が揉めていると聞くと銀行に対し「何を甘い事やっとる、どんな手を使ってもいいから念書を書かさんかい」と指示していたこと(名古屋市信用保証協会)も発覚しています。
2.親が経営者で亡くなった場合、わざと3ヶ月待って、相続放棄の期限が過ぎてから督促状を相続者に送ることはよく知られた話です。
3.親が経営者で亡くなった場合、連帯保証人でもない息子や娘に「債務の承認依頼書」を送りつけ債務者に仕立て上げる手口も確認されています。
4.2千万円の債務を残して亡くなった夫の連帯保証人だった妻が幼い娘を抱えながら10年以上かかって必死に全額返済したところ、「実はまだ利息が2千万円あるんですわ」と言われ生きる望みを失ったという話もあります。
5.必死に働く経営者から金を搾り取る信用保証協会の待遇は役員数20人、職員118人(いずれも非常勤含む)役員平均報酬額 1300万円 職員平均年収額750万円(42才)- まとめ -融資時に高額な保証料を債務者に要求するとともに、金融機関への代位弁済後は日本政策金融公庫から保険金を受け取るノーリスク商法、さらに保険金を受けとったにもかかわらず上限金利スレスレの年利14%もの利息をつけて債務者に返済を迫る悪徳法人。

2017/8/13 01:38:04

回答ありがとうございます。
信用保証協会は代位弁済後、日本政策金融公庫から保険金が貰えるということですが、保証料を主たる債務者から徴収しておきながら保険金を貰うのはノーリスクですね。クレジットデフォルトスワップのような証券化して保証料が収入というのは分かりますが…。倒産がありえないわけなので、もう少し穏やかな債権回収はできないのでしょうか?相続放棄の申し立て期限が過ぎると相続人が被相続人の死亡を知らない相当な理由、知らないことに過失がないか、すでに一部を相続していて相続承認とみなされるような事情がないか立証責任が出てしまい大変ですよね。>

銀行口座差し押さえ後についてこの度三菱東京UFJ銀行の口座が税金滞納のため市役所に差し押さえられました。
それに伴い、同時に契約していたカードローン(マイカード)が使用できなくなり、今まで借りていた分を一括返済しろと銀行から言われました。
12万円ほどです。
「今すぐは無理です」と伝えると、別の金融機関?に代理で支払ってもらう手続きをする、とのことでした。
手続きが完了するまでは口座への振り込み、引き落としができない上、今後クレジットカード等も使えなくなるとのことでした(ブラックリスト入りということですよね?)そこでご質問なのですが、1.現在契約しているクレジットカードも今後一切使えなくなるということでしょうか?2.現在クレジットカードで返済中のローンも全額返済を求められてしまうのでしょうか?※ちなみに現在契約しているクレジットカードの引き落とし口座はUFJではありません。
ご回答頂けると幸いです。
何卒よろしくお願い致します。

「別の金融機関?に代理で支払ってもらう手続きをする」のではなく、保証会社に代位弁済請求をするということです。
保証会社はあなたの保証人になっているので、そこに請求するのです。
今後は保証会社から請求があります。
口座の差押はどの銀行も一括繰り上げ返済要求が当たり前です。
それができないと、保証会社に代位弁済請求というのも普通です。
もちろん、ブラック情報が登録されます。
クレジットは期限までは使えると思いますが、延長はされません。
すなわち、新規利用はできなくなり、すでにあるものの支払のみとなります。
利用中のものは一括返済ではなく、返済続行となります。

2012/9/21 17:08:51

民法について質問です。
物上代位と抵当権の実行は弁済期ないとできないのはなぜですか?

①物上代位による弁済期の考え方と②抵当権の実行による弁済期の考え方は、少し違います。
・・②抵当権の弁済期とは、「貸付けたお金」の償還期限ということです。
さて、①の弁済期ですが、担保となっている物(不動産など)の価値に変化が生じた(その恐れ:仮差押)となります。
(<注>貸付金、どうこうという問題ではありません)物上代位で損傷した不動産の、保険金を差し押さえることは可能です、しかし、当の貸付金の弁済期が到来していない場合は、差押した金額を受け取ることはできません。
(借主に返還遅延などの債務不履行は生じていないため)差押を受けた金銭を保有する保険会社としては、その支払い先がないため、供託することになると考えます。

2015/9/4 12:29:51

某銀行ミニカードローンでの返済が滞り、代位弁済通知を通達された場合の質問です。
まだ、通達はされていませんが、多分このまま3ヶ月払わないでいると来ると思います。
現在ミニカードローンは満額借りていて、他のローン会社からも借りています。
そちらの方が金利が高いのでそちらを優先して返済している状況です。
そこで聞きたいのは、通達された場合は一括返済になるのか、その後の金利は増えるのか、保証会社にもよるのかもしれませんが、詳しく解る方よろしくお願いします。
補足virgo_o_loveさん、回答ありがとうございます。
コメ&補足遅くなってスミマセンm(_ _)m少し質問したいのですが、ミニカードローンは30万借りています。
今の状況では完済に2年以上かかると思います。
なので出来れば金利を無くしたいのですが「簡易裁判所での調停が上手くいく」という場合は私の生活状況や収入によるものなのでしょうか?それとも、とりあえず金利だけでも払っていった方がいいのでしょうか?

その後も分割返済は可能ですが、金利は付きます。
当然金利は高くなります。
それでも支払いが滞ると、簡易裁判所に訴訟を起こされ支払いの約束をさせられます。
その時点でも、分割支払いは可能です。
簡易裁判所での調停が上手くいくと、その後の金利は付きません。
ただし2カ月間続けて支払いの約束を破ると、期限の利益を失い、残額の一括返済になります。
簡易裁判所の手続きは、ローン会社からの提訴になりますから、支払いをしないで尚且つ連絡がつきにくい場合に起こります。
カード会社もバカでは無いので、3~4ヶ月は利息を取って催促をしてきます。
裁判所で支払う意思と、自分の出来る金額で大抵は納得します。
裁判になる前に、裁判所からの通知で支払う意思と支払いできる金額を聞く通知が来ますので、その通知に出来る金額を書けば良いでしょう。

2012/8/13 15:20:39

-代位弁済

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ