代位弁済

信用金庫での借り入れ後に、代位弁済債務が信用保証協会にあります。 ...代位弁済

事業主の主人が他界し、負債を考え相続人全員、相続放棄しました。
負債はすべて信用保証協会に代位弁済されました。
相続財産は担保に入ってなはなく、負債の連帯保証人は妻のみです。
相続財産の自宅には、住めるのか祖族放棄したのは、主人が建てた30坪ほどの小さな家と事務所です。
団信に入っていたので家の負債はありませんが主人の財産を放棄してしまったので、土地は主人の父名義ですので、売れないだろうともいわれていますが、国の財産となってしまったこの家は、国が売り出したりするのでしょうか

不動産関係者です。
貴女様の仰る通り、保証協会が競売に出しても、落札されないでしょうね。
万一、建物だけを購入(落札)した者がいても、土地の所有者である祖父が借地契約に承諾せねば、誰も住めません。
時間もかかりますから、現在の自宅には、そのまま住んでも問題ありません。
いずれ、保証協会は債権を保証協会サービサーと言う機関に転売し、保証協会サービサーから、貴女様に「安くするから買い取って欲しい」と言う打診が入ると思います。
保証協会サービサーは、保証協会が代位弁済した金額の3割程度で債権を買っていますから、もし、現在の債務が1000万円だとすると、約300万円が、サービサーの原価です。
従って、400万円程度で交渉できる可能性が高いです。
ですから、サービサーから打診があるまでに、400万円の現金を準備する事を考えた方が良いでしょう。
ご心配されている様ですが、国庫にははいりませんね。

2011/5/30 23:42:14

被担保債権の弁済期未到来の場合、抵当権の物上代位はどこまで可能でしょうか。
抵当権や先取特権、質権については物上代位性がありますが、たとえば被担保債権の弁済期よりも前に担保の目的物が滅失した場合、損害賠償請求権や保険金請求権に物上代位して優先弁済に充当できるのか、あるいは物上代位して担保価値の保全(差押)まではできるが供託させられるだけで弁済充当は弁済期まで待つ必要があるのか、よくわかりません。
登録株式質権の場合は会社法で、弁済期前には供託させられるにとどまりますが、同じ物上代位で抵当権と質権で取り扱いが異なるのか、あるいは元の担保目的物によって異なるのか、このあたりの論文がなくてよくわかりません。
考え方についてご教授ください。
なお、元の質問はこちらですが、長くなりすぎたので再質問を立てました。
↓detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1114488167...

抵当権が実行できるのは被担保債権に債務不履行(弁済期が経過しても債務の履行がないこと)があった場合です。
そしてその時点で担保目的物が売却、賃貸、滅失、損傷していて担保価値が減少し債権の満足を受けられないときに、担保目的物の価値変形物である保険金や賃料に物上代位できるわけです。
なお債権質は、質権者が直接取り立てることができるので、株式会社が剰余金の配当等をする場合は登録株式質権者に配当等をすることになりますが、質権の被担保債権が弁済期にないときは、質権者には受領する権利はないので、一旦供託することとされています。

2015/5/4 11:26:12

ご回答ありがとうございます。
確かに担保権の性格上、債務不履行も起きていないのに権利行使するというのは不自然なのですが、一方で物的担保を取っていてそれが滅失した場合に、その時点で何もできないと債権保全の意味をなさないのではないか、と思われます。
以下は、賃料債権に関する物上代位の論文なのですが、

www.matsuoka.law.kyoto-u.ac.jp/Semi2003/DinglicheSubrogation...
(ⅳ)要件としての履行遅滞
担保目的物が消滅したり、第三取得者への追及が不可能になる動産先取特権の場合(民333条)では、物上代位が担保権の価値把握の最後の拠り所となるため、被担保債権の弁済期以前であっても、保険金請求権・損害賠償請求権・各種の補償請求権・売却代金債権などの価値代替物(債権)を差し押さえて、担保権の価値支配を保全しておく必要がある。
という記載があります。この点を絡めてご回答を補足願えれば幸甚です。>

保証協会からの借り入れ残4000万が返済できず。
夫は自営業です。
最近銀行から保証協会に代位弁済の請求手続きの通知がありました。
借入時に連帯保証人は夫個人と親戚の方がなっています。
夫は現在高齢で、資産らしきものはありません親戚の方は年配で地方に家はありますが、一人で収入資産はありません夫はあまり語りませんまた完済に至るまでの年14.5%の遅延損害金となっていますこれから保証協会との話し合いのようです会社の負債もまだあります書面を初めてみて 驚いております今まで国から借りたので大丈夫と言われてきましたが・・・これから返済はむずかしいと思われます持ち家は妻名義で、夫は建てる時も資金を出しておりません 連帯保証人が払えない場合は妻や子供に負の遺産として受け継がれるのでしょうか子どもにどう説明してよいやら・・・詳しい方よろしくお願いたします補足夫が倒産や自己破産手続きなどで、返済から追われる事がなくなる方法はありますか・・・・嫁いだ子どもにも早い内に話しておくべきでしょうか・・・

推測しますと会社で借入ということでよろしいでしょうか?資産背景を確認した上で原則相続に関しては負債も含まれます。
法人が借主で代表者個人が保証人の場合は、結局個人の借入と同じになります。
会社名義での資産も確認して下さい。
基本的に残債4000万円は回収されます。
会社を倒産させて債権整理してもらうしかないかも知れません。
子どもさんには相続という形になるのですぐに引き継がれることはありません。

2010/10/11 13:56:54

私は小さな株式会社の代表取締役ですが実態は名義貸しのような状態です。
本来、名義貸しという認識ではなかったのですが上手く言いくるめられた感じです。
〈内容は今は省略します〉経理等をまかせてる人から「なんでコピー機のリースが通らないだ。
どこかから金かりてるのか?」とTelがありました。
私は突然のTelで最初意味がわからなかたが、よくよく聞くとコピー機のリースを私を保証人として申し込んだらしいです。
この場合、私の意思に関係なく勝手に名前を使い申し込みを書き込んだものに賠償等を言えますでしょうか?一応cicをとり間違いなく個信でリース業者からの開示はのっています。

リース契約において法人が契約者、代表者が連帯保証人という契約形態はよくあることです。
代表である貴殿がリース契約締結権限(法人)を委譲しているのであれば、連帯保証人についても法人契約の付帯事項として権限移譲されていると担当者が解釈しても止むを得ないと考えます。
私が担当者で貴殿に責任追及された場合はこのように抗弁します。
法人が不履行した場合、リース会社は保証人である貴殿に代位弁済を求めると思いますが、善意であるリース会社の請求を拒むことは出来ないのではないでしょうか?「名義貸し」云々について経緯は分かりますが、やはり成人として代表者の責務については理解されて就任されたと思いますので、それは言い訳でしかならないでしょう。
権限移譲する事項と、判断を求めさせる事項の線引きを名義貸しであっても代表者は行わなければなりません。

2016/10/12 16:41:34

根抵当権債務者相続登記相続人を1名遺漏していた場合の更正登記は可能か

一応可能です。
その後の、「合意」「代位弁済」などの登記を抹消する必要があります。

2015/3/11 15:06:53

有難うございました。
心から感謝申しあげます。>

民法の501条法定代位者の相互関係について例えば SさんがGさんに3千万円の債務を負っているとしてAとBが保証人になりCとDが債務担保のために各々が所有する不動産に抵当権を設定したとして(C不動産の価格が4千万円、D不動産が2千万円である)Aさんが3千万の債務を全額弁済したとした場合についての質問です保証人と物上保証人がそれぞれいる場合、また本ケースのように物上保証人が二人以上いる場合の民法501条5号ではA?Dさんの代位の割合は具体的にどうなるのでしょうか?私のようなバカにも分かりやすいご説明をお願いします…

まず、バカなんだったら法律の勉強はやめた方がいいです。
どうせ理解できないので。
では本論。
五 保証人と物上保証人との間においては、その数に応じて、債権者に代位する。
ただし、物上保証人が数人あるときは、保証人の負担部分を除いた残額について、各財産の価格に応じて、債権者に代位する。
頭割りが原則で、物上保証人が複数なら担保価格で按分とあります。
これを質問のケースに当てはめます。
そうすると、保証人ABが750万円ずつ(3000万円÷4)というのはすぐ計算できますね。
で、保証人ABの負担部分を除くと残りは1500万円です。
これを物上保証人の担保価格で按分すればCが1000万円、Dが500万円というのも計算できます。
そうすると、AはBに750万円、Cに1000万円、Dに500万円代位できることになります。

2017/7/28 16:23:40

借金の取り立て。
借金した本人の姉が『今後は私が払います。
』といった場合は支払い義務は発生するのでしょうか?その際、契約書等は交わしておらず覚書に署名いただいたのみです。
住居は違うのですが請求書等を発行したら違法行為になりますか?

基本的には義務が生じます。
下の方が回答してるのは、代位弁済かと思われますが代位弁済にはルールがあります。
(債務者がそれに同意することが条件)無権代理行為の追認っていうんですが、たとえ百万円の借金のうち100円でも肩代わりしたら追認したととられてしまうんです。
しかも、次からは追認した人に催促します。
(本来は、追認行為が本人の意思によるものかの確認であれば催促OK)ポイントは、債務者本人の同意を確認しないままお金を出せば追認。
債務者本人との話し合いの中で出た代位の宣告であれば、債務者の同意が必要。
紙に書く書かないより、本人に黙って返済し受領されたら義務が生じます。

2014/12/10 12:42:03

個人間で契約書を作ろうと思っているのですが、後々法的効力がより適用されるようにアドバイスいただきたいと思っています。
契約書・今後乙はお店へ基本的に土日どちらかだけ出勤し、甲から連絡を受けた場合は土日両方とも出勤しない・今後、人件費も含めてお店に関わる全てのお金に対して乙は自分のポケットマネーからは一銭も出さない・今後甲と◯◯さんの都合で賃貸借契約を途中解約した場合、乙に対して管理者側から違約金を請求されても甲と◯◯さんが全額負担する・今後乙に対して、乙がお店の開業資金として初期投資した◯万円が一切戻って来なかったとしてもそれに同意する・乙が甲を通して◯◯さんに貸している◯万円は◯月◯日より◯万円ずつ乙に対して全額返済する平成29年◯月◯日代表(乙)◯◯◯◯押印共同経営者(甲)◯◯◯◯押印堅っ苦しい文書じゃなくても内容さえ明確なら法律上問題ないですか?甲や乙ではなく、最初から個人名で書いても問題ないですか?甲や乙で書いたとしても、◯◯さんの部分には個人名を入れても問題ないですか?これだけでは状況が分かりづらいと思いますが、他にもっとこう言う書き方をした方が良いとかご指摘もあれば宜しくお願いします。

背景、経緯等が全く分かりませんが、記載の内容では争点は幾らでも出てきます。
・甲乙は代表と共同経営者なのですが、本契約内容においては雇用関係は全く関係ないのでしょうか?・乙が費用を負担しないことは分かりますが、では誰が負担するかが不明です。
・店に関わる全ての費用の範囲が曖昧です。
・管理者とは誰を示しているのでしょうか?(賃貸借契約の特定が必要です)・「今後甲と●●さんの都合で」とありますが、文面から解釈すると「両名の都合で」となります。
「甲または●●さん」なのか、契約期間満了の場合も含むのか等が曖昧です。
・違約金負担について、●●さんの同意は得られているのでしょうか?・同意するのは誰ですか?・誰が乙に対して返済するのですか?(代位弁済という意味なのか債務引受けという意味なのか?)まだまだあると思います。

2017/5/10 13:21:05

詳しい回答ありがとうございます!
雇用関係は一切関係なく、この内容通りで両者が同意したとします。
共同経営者の方に負担してもらいます。
お店に関わる全ての費用に関しては、水道光熱費や今後トラブルが起きて損害が発生した場合など文字通り全てです。
どう書けば良いのでしょうか?
賃貸借契約をしている会社名を書けば良いのですね!
甲または◯◯さんと言う意味で、これは途中解約して違約金が発生した場合のみです。
◯◯さんの同意は得られています。
代表である私と共同経営者の方です。
◯◯さんは共同経営者の方から借りてると思ってるのですが、実際は私が共同経営者の方に貸しました。
なので、◯◯さんが共同経営者の方へ返済したお金をそのまま私に渡してもらうと言う形です。>

住宅ローンに関して質問させていただきます。
代位弁済→競売の流れで、手続きが進み、先日競売落札されたという連絡がありました。
今後の流れについて教えていただきたくお願いいたします。
捕捉元々は、離婚、それぞれ転居ということで、家が不要になり、通常の不動産売却の形で売却を目指しつつ、ローン返済しておりましたが、養育費やら何やらで返済が滞り、代位弁済の後、任意売却で売却する予定だったのですが、売却しきれず、競売にかけるという流れになりました。
素人の素朴な質問で恐縮なのですが、不動産を担保にローンを組んでいて、払えなくなったら、担保を取られてそれで終わり。
とは行かないのでしょうか?(残債?が数百万円残ります)他のHPや掲示板を見ると、あくまで完済が前提のようですが、どうも腑に落ちません。
一部では、保証会社が請求してくるものの、最後は諦めて不良債権の整理。
という流れという話も聞きます。
ただ、自己破産という手段は避けたいと思っています。
詳しい方、ご指導くださいますよう、重ねてお願いいたします。

アメリカの住宅ローンでは担保を清算すれば終了します(ノンリコースローン)が、日本ではそのような契約になっていません。
残債務については、もちろん完済が前提です。
もしあなたの銀行通帳に1000万円が入っていたとしたら、あるいは別荘やクルーザーを持っていたら、それらの処分を求められ、返済から逃れることはできません。
ただし、住宅ローンは、もともとがとても回収率の高い債権で、それすら滞った方は返済能力がない場合がほとんどです。
そこで、返済猶予、少額返済、債務免除の話も出てくるわけです。
具体的にどうするかは、当事者間の話し合いです。
自己破産を避けたいとのことですが、文字通り「自己」がするかしないかの問題です。
早く仕事を片付けたい金融機関の担当者、それを商売にしている弁護士などから盛んに勧められるかもしれませんが、他人のためにすることはありません。

2013/1/10 00:33:01

信用金庫での借り入れ後に、代位弁済債務が信用保証協会にあります。
一定期間に、残高のお知らせがハガキ(普通郵便)にて送られてきますが、このハガキにより時効のカウントがリセットされるものなんですか?よろしくご教授お願いします。

ねこのはなです.時効の中断の事由に催告があります.催告は履行の請求(支払請求)の意思の通知です.残高お知らせのはがきの送付にこの意思の通知があるときは、催告として時効中断事由になります.ただし、催告による時効中断は暫定的であります.その後6か月以内に、訴え提起.支払督促申立ほか法定の手続きをしなければ時効中断の効力は生じないことになります.

2015/12/13 10:46:53

-代位弁済

© 2020 とりあえず住宅ローンを終わらせたいわ